風林火山

アクセスカウンタ

zoom RSS 米国が日本を捨てた日

<<   作成日時 : 2009/08/01 00:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 8 / コメント 1

先日(2009年7月27日) ワシントンで、米中戦略・経済対話が行われた。
これは今後の日米関係を考える上で重要な意味があるようだ。

その冒頭での演説で、オバマ大統領は、
「米中関係が世界の、どの2国間関係より重要」と述べた。

青山繁晴氏によれば、日米関係で戦後最大級の事件であり、さらには(日本は政治空白の期間ではあるが)、この演説に対して日本政府が沈黙していることは、
「アメリカの新しい対日姿勢を受け入れた事になる。」と警鐘を鳴らしている。

また指折りの知日派とされるハーバード大のジョセフ・ナイ教授(元米国国防次官補)は、昨年12月、鳩山幹事長(当時)らと会談した際、「インド洋での給油活動に反対すれば、オバマ政権は日米同盟を維持しようとは考えないだろう」と警告したらしい。

そして、米国DIA(Defense Intelligence Agency: 国防情報局)も、
既に、民主党政権を反米勢力と位置づけて敏感になっている兆しがある。
http://www.youtube.com/watch?v=lOBE1WXxjSA [1:55秒 民主党現る]

今回の衆院選で、民主党が政権をとれば、
日米同盟の撤回の可能性が高まる事は言うまでもない。

衆院選後の民主党の政権樹立も踏まえれば、日本の内政も米国との関係も、
すべてが中国共産党の思惑どおりに、着実に進行していると思わざるを得ない。

どうやら、極東の太陽が沈む日は近いようだ。


青山繁晴がズバリ!2/5 [2009-0729]
http://www.youtube.com/watch?v=HZ_AjPRHvVg



青山繁晴がズバリ!3/5 [2009-0729]
http://www.youtube.com/watch?v=ESvtZw127gg



青山繁晴がズバリ!4/5
http://www.youtube.com/watch?v=BYD46leX2Dc



バラク・オバマ 「私は日本を捨て、中国を選ぶ」 [2008-1207]
http://www.youtube.com/watch?v=jJjAGL0yBSk





クリックを、忘れずに!
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!



オバマ外交で沈没する日本
徳間書店
日高 義樹

ユーザレビュー:
オバマ大統領のアメリ ...
納得感ありました政局 ...
国際社会の現実がよく ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



オバマ大統領と日本沈没
ビジネス社
古森 義久

ユーザレビュー:
日本人に広く読まれる ...
知らなかったオバマの ...
オバマの影の部分につ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


 
 
 


    

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ウイグルの母 大きな足跡…中共が謀略DVDで盗聴自供
我が国から発信されたラビアさんの言葉に世界からの視線が集まった。もがく中共は粗製DVDで盗聴発覚の自爆。罵詈雑言をよそに、日本人はウイグルの母と呼ばれる女性の素顔を目撃した。 ...続きを見る
東アジア黙示録  
2009/08/01 02:53
米中関係が世界のどの2国間関係より重要だ?
27日、「米中戦略・経済対話」で演説するオバマ大統領(注) 27日の産経の記事 『(参考1a)、(参考1b)』 は、27日にワシントンで開かれた、「米中戦略・経済対話」で行った演説の内容を報道している。この演説の内容について、被医者の見解を述べたい。 ...続きを見る
東郷 幹夫の思いつくまま日記
2009/08/01 04:34
さらば独裁!第二のイラン革命に沈黙するオバマ外交
   ||| さらば独裁!第二のイラン革命 |||  軍事独裁政治に訣別を告げる、第二のイラン革命とイスラム国家の民主化運動  炯眼ファリード・ザカリアが、オバマの中東外交に箴言「イランは傍観が一番」 ...続きを見る
米流時評
2009/08/01 07:47
一晩寝て、日常生活に戻れそうだ
再び、日本国内でのブログ生活の再スタートがきれた。それにしても還暦を過ぎての全く見知らぬ言葉も通じない土地で90日滞在と言うのは堪えたと言うしかない。出発前に15時間眠ったのは書いたが、出発の朝右足に湿疹ができている、何だろうと思っている内に熱を帯びてきて腫れ出した。そうして、夕刻には脹脛にも腫れが出来た。触ってみると痛い。 ...続きを見る
よく考えよう
2009/08/01 09:54
麻生氏が核武装論に言及をしていた
  何の意図があるのかはわからないが、朝日新聞が、2009年6月28日に行なわれた「日韓首脳会談時」に 日本の核武装に言及をしていた事 が記事になり伝わってきた。 記事の内容を読み解くと、 「北朝鮮核問題が深刻化すれば、国内で核武装すべきだという声が強まる」 と述べていることと 「北朝鮮と中国に対してのブラフ」 は、分けて考えなければならない。 「国内で核武装すべきだという声が強まる」 としているのは、国内の実情に則った上での意見なのだろうか。 「北朝鮮と中国に対してのブラフ」だとしたら、果たし... ...続きを見る
雑感
2009/08/01 13:00
漆間巌内閣副官房長官は、預言者だった
  「 漆間発言」 というものがあった。忘れた方がいるといけないので、もう一度思い出していただこう。 「自民党に捜査が及ばない」 と口を滑らせた「政府高官」 自民党及び政府は「すっとぼける」のに躍起になり、産経は、オフレコの記者懇談会が出所だとし、名前が出せないことに格好つけ、「漆間発言」とメディア 取材源、安易に暴露していいのか」と言う記事を「常務取締役編集担当 斎藤勉」という署名記事まで載せている。 よく名前の出てくる 「記者クラブ制度」 や 「メディア戦略」 なんて言葉であるが、ようは、民... ...続きを見る
雑感
2009/08/01 14:05
「米中関係が世界のどの2国間関係より重要だ?」について
「米中関係が世界のどの2国間関係より重要だ?」について 筆者の先の記事 『米中関係が世界のどの2国間関係より重要だ? (作成日時 : 2009/07/30 22:55) 東郷幹夫の思いつくまま日記 』の中で、筆者は、オバマ大統領の演説の中での二つの重要な発言、 @「米中関係が世界のどの2国間関係より重要だ」、 A「北朝鮮の核保有が日韓の核武装を促す危険がある」ことを示唆した、 について、疑義を述べた。 ...続きを見る
東郷 幹夫の思いつくまま日記
2009/08/03 20:59
日本を裏切りかねない米国の重大な方針転換
7月29日の産経の記事 『(参考1a)、(参考1b)』は、今回、27日、28日の2日間にわたって、ワシントンで行われた米中戦略経済対話の成果について、比較的冷めた目で述べている。筆者はこの産経の記事の考え以上に、日本にとって、事態は重大であると視ている。そのことについては、すでに筆者の記事 (1) 米中関係が世界のどの2国間関係より重要だ?(作成日時 : 2009/07/30 22:55 )東郷幹夫の思いつくまま日記 (2)「米中関係が世界のどの2国間関係より重要だ?」について (... ...続きを見る
東郷 幹夫の思いつくまま日記
2009/08/04 05:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
 現在のアメリカを日本がしたたかに操れば、かなりいいように動くと思うんですが、友愛というアホ丸出しの政権じゃ思いも付かんでしょうね。
 シナが、この小さな国を丸のみにしても、喉に引っ掛かる「魚の骨」にでもなれればいいのですが。
 
 オバマ当選時、福井県の●浜市の狂気振りは、日本の平和ボケと国際社会の認識不足の象徴としてブログでも書いたんですが、国家規模でも同じみたいですね。
 
吉桜
2009/09/30 20:10



ランキングに
ご協力ください!
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!


画像

画像

画像

画像

画像

画像


     画像

米国が日本を捨てた日 風林火山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる