風林火山

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝日が捏造した歴史 Part 1

<<   作成日時 : 2009/10/01 21:55   >>

ナイス ブログ気持玉 48 / トラックバック 11 / コメント 11

戦後、現在に至るまで、特亜3国が非難している大東亜戦争における日本軍の蛮行として、南京大虐殺、中国での蛮行、強制連行、従軍慰安婦問題、そして靖国神社問題などがある。

しかし、米ソの冷戦が終焉し、米ソの機密文書などから歴史の真実、
「日本は侵略国家ではなかった」を物語る物証が次々と露呈し始めた。

近年は、いろいろな説を耳にするが、日本の歴史研究家が客観的に精査した結果、
そのすべてが根拠の無い捏造された事件であったことが判明している。

加えて、これらの問題は、戦後しばらくしてから日本の新聞社が書いた記事が発端であった事。また、それらの記事を書いたのは、純粋な日本人の記者ではなく、
在日から帰化した記者が、日本人名を名乗って書いていたり、特亜3国の工作員による捏造のようだ。

日本人が日本軍による慰安婦強制連行を捏造し、虚偽の歴史本を出版したケースがあったが、後に、この日本人はカネが目当てで事実無根の捏造をしたと自白している。

大東亜戦争の開戦前、当時の支那(中国)は、絶えず内戦状態であり、支那の国民党軍と支那の共産党軍(ソ連と結託)が一般市民(支那人)を巻き込み、悪事と残虐の限りを尽くして熾烈な戦いをしていた。

後に、共産党軍(毛沢東)は、国民党軍(蒋介石)と日本軍を戦わせようと画策し、
日本を戦争へと引きずりこみ、国民党軍と日本軍による日中戦争へ発展。

日中戦争が泥沼化すると、国民党軍(蒋介石)は、今度は日本を米国と戦わせようと画策した。それはソ連と結託している支那共産党軍の意に沿った陰謀でもあった。

支那の国民党軍(蒋介石)は、戦火が激しくなると、米国へ救いの手を求めた。
国民党軍(蒋介石)の手口は、日本軍の残虐性と悪事を捏造して、
米国のメディアを味方につけたのだ。

例えば、日本の雑誌に掲載された全く別の写真のキャプションと解説を差し替えたり、支那軍により虐殺された日本人、支那人同士が虐殺していた写真を、日本軍が行った蛮行であると捏造して世界(米国)へ訴えたのだが、事実は全く逆である。

真の南京事件は、支那軍による虐殺や強奪であった事。
その為、南京の治安は悪く、殺人や強奪が絶えなかった事。そして真実は、日本軍による南京陥落後は、南京市は極めて平和な都市となり、人口が増えていたのだ。

しかし、戦後、すべては日本軍の蛮行であったと、事実をすり替えられてしまった。
それは、戦後の支那共産党、ソ連(日ソ中立条約を破棄して参戦)、米国(原爆投下)等による自国の蛮行を正当化させる為に、利害が一致した結果である。

現在、多くの捏造された証拠がネット上にある。
今後、複数回に分けて、ブログ記事で紹介しよう。

これらの動画は全てが衝撃の内容で、最後まで必見である。



朝日が捏造した歴史
[本多勝一(本名は崔泰英との説あり)]
http://www.youtube.com/watch?v=EoAmItpLGuE



南京事件は中国が仕掛けた情報戦争
http://www.youtube.com/watch?v=uIVh4IdJ2z0
http://www.youtube.com/watch?v=ODpRven17y4 [英語版]



南京大虐殺記念館は日本人が造らせた
http://www.youtube.com/watch?v=S4W85wZWRds



事実は、南京の安全区国際委員長から日本軍に感謝状
http://www.youtube.com/watch?v=jEdR65Y6I7o



南京事件またニセ写真  1/2
http://www.youtube.com/watch?v=u1Dn1Hq45dY



南京事件またニセ写真  2/2
http://www.youtube.com/watch?v=NtWCTtGr9C8



前衆議院議員 西川京子 「南京大虐殺」を検証する
[GHQの占領政策、NHK、朝日、毎日の捏造である]
http://www.youtube.com/watch?v=KdqZYEjK_Pg



Link:

朝日が捏造した歴史 Part 2
http://ochimusya.at.webry.info/200910/article_2.html

憂国の士 櫻井よしこ
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_23.html

日本の危機 櫻井よしこ
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_8.htm

田母神論 完全版
http://ochimusya.at.webry.info/200908/article_23.html

海の武士道
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_15.html

パラオ共和国と日本
http://ochimusya.at.webry.info/200908/article_25.html

ビルマ独立と日本
http://ochimusya.at.webry.info/200908/article_21.html

インドネシア独立と日本
http://ochimusya.at.webry.info/200908/article_19.html

インド独立と日本
http://ochimusya.at.webry.info/200908/article_18.html

世界から見た大東亜戦争
http://ochimusya.at.webry.info/200908/article_14.html

真実の日本史
http://ochimusya.at.webry.info/200908/article_12.html



報道されない真実を広めるため、
人気ブログランキングのクリックをお願いします!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!

 
 

南京事件「証拠写真」を検証する
草思社
東中野 修道

ユーザレビュー:
「南京大虐殺」のまぼ ...
二番煎じだけれど、ま ...
そもそも・・・元の写 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



パール判事の日本無罪論 (小学館文庫)
小学館
田中 正明

ユーザレビュー:
パール博士でなく著者 ...
A級戦犯とは何か?小 ...
最早、「裁判」という ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略
高木書房
深田 匠

ユーザレビュー:
国際社会の「大人」の ...
本当は★無限大のはず ...
素晴らしいの一言高校 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



日本人が知ってはならない歴史
朱鳥社
若狹 和朋

ユーザレビュー:
全国のすべての高校生 ...
本当の歴史とは学校の ...
日本人が読むべき歴史 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



反日韓国人撃退マニュアル (晋遊舎ブラック新書014)
晋遊舎
桜井 誠

ユーザレビュー:
何かと問題視される在 ...
『日本を貶めた10人 ...
舐めてましたタイトル ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ






    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 48
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(11件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
民主党議員には時効制度が適用されるらしい?
図1 在日韓国人政治犯の釈放に関する要望書(注) 今を去る20年前のことではあるが、日本の国会議員の有志が、在日韓国人で政治犯として韓国政府によって逮捕・監禁されている人々の釈放書を韓国政府に提出したことがあった。その時、この嘆願書に名前を連ねた中に当時の社民党と民主党の議員12名があった。特にこの中の民主党の議員は旧社会党に属していた人々である。要は左派系の人々であり、民団や朝鮮総連から選挙などで支援を受けていた人々である。 ...続きを見る
東郷 幹夫の思いつくまま日記
2009/10/02 04:57
【あれは偽装】さらにねじ込む別姓ババア【マニフェストか?】
MSN産経ニュースより http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091001/plc0910012310020-n1.htm 千葉法相「首相は夫婦別姓に消極的ではない」 2009.10.1 23:08   千葉景子法相 は1日の記者会見で、選択的夫婦別姓制度導入のための民法改正について、 鳩山由紀夫首相が来年の通常国会提出に消極的だとの見方に対し、 「そういうことではないと認識している。これからがそのプロセスということになる」と否定 した。その上で 「適... ...続きを見る
サラリーマンやってる猫の一匹集会所
2009/10/02 14:11
五輪ショック! 東京・シカゴ落選で南米初のリオに決定
  ||| 2016年オリンピック開催地決定! |||  2016年オリンピック開催地最終投票の結果、本命のリオデジャネイロに決定  大統領・首相自らのプレゼンにもかかわらず、シカゴと東京は落選ショック! ...続きを見る
米流時評
2009/10/03 09:23
保守勢力の大同団結に関する考察(その1 現状分析)
売国法案阻止のために、保守勢力の大同団結は避けては通れない課題と考えます。 ...続きを見る
美しい国への旅立ち
2009/10/03 19:30
子供の教育よりも親(大人)の教育が急務!
「店が悪い!」 万引現場に“モンスターペアレント”  「なぜ捕まえた」「通報されて子供がショックを受けている」。少年による万引が全国的に増加する中、子供の万引を通報された保護者が、逆に小売店に理不尽なクレームをつけるケースが相次いでいる。少年の多くが「... ...続きを見る
憂国、喝!
2009/10/03 20:24
「不法滞在者に温かい目を向けていく方向に」、「人権擁護法案、実現へ」、「難民、『日本は懐が大きいんだ...
||&lt;#FFFFFF&#039;style=&#039;font-size:20pt;color:#ff0000&#039;``↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓|| ||&lt;#FFFFFF&#039;style=&#039;font-size:20pt;color:#ff0000&#039;``[http://blog.with2.net/in.php?671525 人気ブログランキング]|| ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2009/10/04 03:05
教育に「強制」は不要か?
 『しんぶん赤旗』10月2日に、「「良心の自由」原告訴え 東京高裁「君が代」不起立訴訟結審」という記事がある。  卒業式などで「君が代」の起立斉唱を命じた職務命令に従わなかったことを理由に、東京都教育委員会が嘱託を不採用にしたのは違憲・違法だとして、元都立高校教職員13人が損害賠償を求めた裁判の控訴審が1日、東京高裁(稲田龍樹裁判長)で結審しました。原告側は「思想・良心の自由」を訴えました。 ...続きを見る
カメラの有る日常
2009/10/04 11:47
愛国心を育てる名言
愛国心を育てる名言 ...続きを見る
愛国心を育てる名言
2009/10/07 07:23
安倍晋三元総理大臣の放送法に対する見識とマスコミの「誤報」、「不適切報道」と
 中小企業診断士の三橋貴明氏が「新世紀のビッグブラザーへ」の「続 言霊 〜「言葉」を穢す〜」においても触れているが、安倍晋三元総理大臣が日本文化チャンネル桜に出演した動画が紹介されている。 ...続きを見る
凪論
2009/10/19 23:22
石破茂自民党幹事長、朝日関係者の国会招致に言及 慰安婦問題で
朝日新聞が、強制連行従軍慰安婦報道の元となった、「吉田清治」証言を取り消しました。当たり前です。韓国人に悪用されアメリカ合衆国に慰安婦像が建立され、更に「20万人の韓国女性の虐殺」と国際社会に捏造変換アピール、国連人権機関からも「慰安婦に関する謝罪と賠償」勧告を受けました。日本政府安倍政権は、最近拒否したばかりです。問題なのはここからです。それらを、日本のテレビマスゴミ業界人が全く報じません。日本国民が、重要な情報から完全に封殺されて国内世論をまとめられないのです。 ...続きを見る
きらやまと・さらいにこ
2014/08/09 22:40
朝日新聞、何故今、慰安婦記事一部撤回?。
朝日新聞が、「強制連行従軍慰安婦」問題の大元とも言える吉田清治証言を突然取り消した事に驚きました。とは言え、あくまでも吉田証言を虚偽と認めて引用を取り消したに過ぎず、「挺身隊」と「慰安婦」を混同誤用しただけで、捏造記事を書いた訳では無いと言い張っています。依然として「慰安婦」問題は女性の人権問題として存在する・・・・と、何故今、「慰安婦」の論拠吉田清治証言を取り消したのだろう?。それが一番の疑問でした。 ...続きを見る
きらやまと・さらいにこ
2014/08/09 22:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
そうですね。全部「朝日新聞」の製造品ですが不良品として返品された事は有りません。製造会社であれば当然淘汰されるべき企業です。
「アサヒグラフ」を読んでいた私などは「煙幕」を毒ガス、南京の農民送迎の兵士の偽写真などはすぐ判るのですが、若い記者には判らんのでしょう。

2009/10/02 10:35
猪さん、
朝日新聞(テレビ朝日)、毎日新聞(TBS)、NHKの捏造は、日本崩壊の元凶です。理不尽すぎて怒りが収まりません。中国、韓国の嘘も100回言えば事実となってしまう情報戦争、既に捏造された南京大虐殺の本や映画が何十本も世界に拡散し、世界の事実に定着し世界の教科書に登場しつつあります。今、日本人が声を出さなければ、中国が画策したとおり、未来永劫、日本は強請られ続ける事になります。日本人は正しい歴史を確認し、当ブログ記事の動画を、ネットで拡散していただきたいと思います。
落武者
2009/10/02 14:38
日本自身が侵略ではない!というのは、むずかしい。
実際、戦争では被害者がでるし、
少数であろうと、不良兵はいたろうし・・
敗戦国のつらい所ですよ^^

米・中・露なんて、いまだに侵略国なのにね。
おのの
2009/10/02 15:28
おののさん、ようこそ!
おののさんの仰る論点は、まったく違う次元の問題を、混同しています。確かに、例外的な不良兵士は、どの国にもいたでしょう。現在まで人を殺さない戦争はありません。戦争=絶対悪という、GHQによる戦後の日本人洗脳、自虐史観に陥っていると思います。また現代の価値観で、
1940年代の評価をしてはいけません。
当時は、世界の戦国時代と言えるでしょう。
戦争は、最後の外交手段として世界で認められていたのです。

そして南京事件、強制連行、従軍慰安婦など、
全く根拠のない捏造事件であるという事です。

問題は、この捏造事件で、
中国(韓国も含め)は、これからも未来永劫、
日本を貶め、将来のアジアでの覇権を狙っているのです。そして、今後の日本は、国益を損ない、外交力を失い、謂われなき罪で血税から補償金を支払い、尖閣諸島、沖縄、竹島、対馬を、奪われようとしているのです。

GHQのメンバーであるヘレン・ミラー氏の「アメリカの鏡・日本」、パール氏の「日本無罪論」、「二つのアメリカの世界戦略」等をはじめ沢山の本が出版されています。日本は自衛のための戦争であったという、海外の多数の軍事評論家の見解を読んでください。マッカーサー自身でさえ、戦後の調査結果の報告で、「日本は(侵略ではなく)自衛のための戦争であった。」と証言していますよ。
落武者
2009/10/02 17:55
おののさん(続き)
あなたが、脅されて強盗やレイプの被害に合い、あなた自身が重症を負ったと仮定しましょう。その時、犯人は、あなたの正当防衛で軽傷を負いました。その事件の裁判で、あなたが犯人に根拠のない重症を負わせたと捏造され、あなたが加害者で傷害罪となり、犯人へ高額の賠償金を永遠に支払い、犯人は無罪放免となったらどうされますか?

あなたは、既に犯人に対して謂われなき罪を何度も謝罪し、賠償金も十分に支払いました。

現在はさらに支払えと請求され、あなたの所有している土地と持家を、犯人が捏造した被害でゆすられ奪われようとしているのです。

これは過去の問題ではなく、これからの全ての日本人の運命がかかった重大な問題である事を、認識して頂きたいと思います。
落武者
2009/10/02 17:59
冷静に、冷静に^^
別に私は、自虐史に陥ってはいません。

日本が侵略国であろうが、なかろうが関係ないです。
現在の大国は、すべて侵略に成功して領土を広げた証ですしね^^

むしろ、アジア植民地政策に、反発できた唯一のアジアだったことを、誇りに思っています。

時代背景は、地球の99%が欧米の植民地。弱肉強食時代だった事も、
アジア独立国は、日本とタイだけだったことしっています。

問題は、歴史は勝者がつくるもの!という事実なのですよ。
私は、日本史すら信じていませんよ。

日本人に捕虜などいない!という記述も大ウソでしたし、本や資料は、当てにしていません。
著者の想像の世界でしかないのですから^^

ちなみに、歴史が外交に利用されているのは、
自虐史とは関係ないと思います。
歴史を理由に丸めこまれる政治家が、ふがいないだけでしょう。
鳩さんの、友愛外交、多いに結構。

ただし、笑顔で握手しながら、腹の中で相手より優位に立つ事を考える、中国並みのズル賢さがあれば^^の話ですけどね。
人妻を略奪した鳩山首相、本当にお人よしなのか、じつは戦略家なのかが見ものです。





おのの
2009/10/03 13:26
PS
南京・強制連行・慰安婦は、捏造だと全否定するのは無理だと思いますね。

南京については、数は大ウソであれ、元・日本兵がテレビ番組で認めていますし、生まれてもいない私たちが、ウソだと言い張ってもねぇ・・。

民間人に化けて襲ってくるので、脅威に感じて・・というのが本当でしょう。
イラク滞在の米兵と同じですよ、無理無いことです。

むしろ、なぜ中国は、確実に証拠が残っている「 重慶・無差別爆撃」の方を、ネタにしないのでしょう??

慰安婦は、いるのが当たり前でしょう?
現在でも、いない軍隊がいますか?
いなけりゃ、現地人を襲っていますよ^^
娘の売り買いは、日本国内でも、朝鮮国内でもあったこと。
日本の問題ではなく、全世界の男の問題ですから、歴史とは関係ありません^^

強制連行は、サイパンに、当時、日本が労働のため連れて行ったらしき、朝鮮人墓地があるのは事実ですけど、強制だったのかなぁ?
売国発言で、憲兵に連行されたのなら、国内でも同じなので、ありえたでしょう。

私の考えでは、あるのが当たり前じゃん!
日本を攻める資格あるの?ってなものです。
どうでしょう?
おのの
2009/10/03 14:02
おののさん、ご意見どうも。
仰る通り、「歴史は戦勝国によって作られる」、
当ブログでも田母神氏の記事と動画でも紹介していますよ。

当ブログの過去の記事と過去の全動画、そして紹介した多くの専門家の書籍を見てください。目から鱗ですべてが明白に納得できると思います。この記事で紹介した動画を全て見てもらえましたか?

田原総一郎のテレビ番組やNHKの中で、南京虐殺の日本人証言者がいました。しかし、NHK、テレ朝、TBSが、中国・朝鮮の主張どおりの捏造した歴史報道を繰り返し、裁判沙汰になっているのをご存知ですか?

スパイ天国の日本では、中国をはじめ、日本のマスコミを支配下に置いて、現在まで過去60年以上も情報工作活動をしています。これは中国の国家戦略で本格的情報工作です。彼らは、「日本人は、テレビを信じる愚民だ」と高笑いしています。カネで雇われた日本人の偽証人も沢山いるようです。元日本兵でも朝鮮出身者もいます。テレビに出た南京事件肯定派の証人の選定基準も身元も不明です。そして当時ありえない不可解な点(嘘)が証言の中に多くあります。当ブログの動画の中にも、解説されています。
落武者
2009/10/03 15:50
おののさん、(続き)
日本は侵略国家ではなかったという真実に関して、すべての国民の認識が大事です。なぜなら売国政治家を落選させることができます。さもなければ、これからの日本は(我々の税金から)謂われなき捏造事件で、賠償金を支払い、尖閣諸島、沖縄、竹島、対馬を失います。将来は、日本人の精神を破壊し、日本は消滅します。

当然、従軍慰安婦のような存在は、どこの国にもいました。問題は、日本軍が強制連行して奴隷にしたという捏造された事実が現在も信じられています。さらに民主党の政策は、元慰安婦と名乗り出るだけで、日本の正式謝罪と国民の血税で賠償金の支払いをしようとしている最中なのです。自称元慰安婦が殺到するのは確実で日本の破綻を加速させ、未来永劫、謂われなき罪が世界の事実へと変わります。

従軍慰安婦、強制連行などの捏造は、沢山の本を読めば、100%嘘であると分かります。韓国人の歴史家自身が全くの嘘・捏造であると証言しています。どれか一冊、すぐに完読できる本としては、桜井誠著で「反日韓国人撃退マニュアル」を読んでください。

最後に、日本が侵略国であったか否か、過去の事だからどうでも良い話ではありません。中国、南北朝鮮は、未来永劫、捏造した歴史で日本を強請ろうとしているのです。そして今、民主党政権は、まさに捏造事実を受入れようとしています。民主党の支持母体は、韓国民団、朝鮮総連、日教組(在日朝鮮)だからです。まさに日本の危機なのです。

これからの日本の運命は、正しい歴史認識にかかっているのです。国内外の専門書を読んで、正し歴史を皆で学びましょう。
落武者
2009/10/03 17:32
朝日新聞は捏造の創造神です。
deliciousicecoffee
2009/10/04 03:03
deliciousicecoffeeさん、
朝日の由来は、朝鮮反日新聞の略でしょう。
落武者
2009/10/04 03:33



ランキングに
ご協力ください!
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!


画像

画像

画像

画像

画像

画像


     画像

朝日が捏造した歴史 Part 1 風林火山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる