風林火山

アクセスカウンタ

zoom RSS 船長釈放の真相 青山繁晴

<<   作成日時 : 2010/09/29 00:09   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 60 / トラックバック 8 / コメント 10

尖閣衝突事件の中国人船長が釈放された件で、釈放を決定した人物とその過程が解説されている動画を紹介しよう。

青山氏によれば、事件後の現在でも多くの中国船(工作船を含む)が尖閣諸島の海域を侵犯し続けているという。

動画は直ぐに削除されてしまうので、各自で動画を保存して拡散を願う。



2010-0926 青山繁晴 船長釈放に「弱腰外交」批判 1
http://www.youtube.com/watch?v=T_iDHF8j0zs



2010-0926 青山繁晴 船長釈放に「弱腰外交」批判 2
http://www.youtube.com/watch?v=NXhzFJW2sf4




Link:

アジアの命運を握る台湾情勢
http://ochimusya.at.webry.info/201009/article_13.html

テーマ「青山繁晴 シリーズ」のブログ記事
http://ochimusya.at.webry.info/theme/b3f04a76a1.html

テーマ「日本人が知らない シリーズ」のブログ記事
http://ochimusya.at.webry.info/theme/57295fd580.html

テーマ「中国」のブログ記事
http://ochimusya.at.webry.info/theme/90478c86cf.html



報道されない真実を広めるため、
人気ブログランキングのクリックをお願いします!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!




中国がたくらむ台湾・沖縄侵攻と日本支配
ベストセラーズ
宮崎 正弘

ユーザレビュー:
気がつけば日本自治区 ...
この本の内容を日本人 ...
この星に自浄作用があ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中国がたくらむ台湾・沖縄侵攻と日本支配 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



中国は日本を併合する
講談社インターナショナル
平松 茂雄

ユーザレビュー:
テレビにご出演関西ロ ...
日本政府頑張れちょっ ...
教科書に書いてあるこ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中国は日本を併合する の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



日本が中国の「自治区」になる
産経新聞出版
坂東忠信

ユーザレビュー:
私たちの敵は中国人で ...
産経と朝日朝日は中国 ...
「外国人移民家族不法 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本が中国の「自治区」になる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 
 
   


    

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 60
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【尖閣】レッドデビル仙谷の超絶異常言動
菅・仙谷の出鱈目な言動が多すぎて、もう何から書いていいのか困惑してしまう。もしかしたらL・鳩山同様、日本国民を困惑の極限に叩き込み、その思考力を停止させようと企んでいるのかも知れない。 特に仙谷の対応が酷すぎる。尖閣侵攻を窺うシナ海洋調査船・漁業監視船(その実態は中共の海上民兵組織)が大挙、尖閣海域と東シナ海ガス田海域に来寇しているというのに、まるで危機感ゼロの発言。 時事通信 9 月 28 日 17:45 配信記事↓ … … … … … … … … … … … … … … … … … … … ... ...続きを見る
賭人の独り言
2010/09/29 06:33
尖閣問題に抗議するために靖国神社に参拝を
 中国の横暴が心ある日本人を怒らせている。なぜ中国があのようなことをしたのか。それは菅内閣が靖国参拝をしなかったからだ。安倍晋三元総理は「8月15日に靖国参拝をしないと政府の意思として表明した。中国に譲歩した結果、こうなった」と語っている。 したがっ… ...続きを見る
愛国を考えるブログ
2010/09/29 06:36
仙道の 〜今、何故 菅談話なのか〜「謝罪外交に断固反対する集会」 5.田母神俊雄氏(前航空幕僚長)
 私は、外交というのは、仲良くすることではなくて、熾烈な、利益の分捕り合戦だと思います。国際政治の現実を見れば、こちらが、いい顔すれば、付け込まれるだけだと思います。ですからここで戦わなければならないと思うのです。 ...続きを見る
ガラス瓶に手紙を入れて
2010/09/29 07:06
意見書文例:尖閣衝突事件における船長釈放についての抗議文*利用、改変可*
はじめに クリックをお願いいたします! ...続きを見る
【日本を】『日本解体法案』反対請願.co...
2010/09/29 07:07
「一阿への友人の便り」1 チャンコロのごり押しに屈した日本政府。
本日から数日間、一阿さまのご友人さまが一阿さまへ託して下さったお手紙をご紹介いたします。 ...続きを見る
ガラス瓶に手紙を入れて
2010/09/29 12:11
世界征服こそ中国の究極の狙い
海運を守るために外洋海軍が必要になったとする下記日経ビジネス掲載の論文は楽観的に過ぎます。 究極の狙いは世界征服だと見なければ中国の急速な軍拡やその他の挙動を説明できません。 ...続きを見る
独断偏見妄言録
2010/09/29 15:51
中国人船長釈放、これぞホントの地域主権(無政府状態)、有言実行の民主党
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓の10のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 @武士道とスポーツ A丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今の日本のスポーツ選手たち B歴史を消された日本人スポーツ選手に未来はない C戦争… ...続きを見る
日本の狂った反日スポーツライターたち
2010/09/29 21:30
「一阿 友人からの便り」3 昭和天皇の生活描く 海軍従武官の手記 故山澄貞次郎氏 A/2
【御謹厳の片鱗】  昭和天皇の執務ぶりは《万事几帳面(きちょうめん)》。  普段は背広姿だが、陸海軍大臣から報告を受ける際にはその軍服に着替え、《一日に三度も四度もお召替えになることは珍しくない》。  夏に廊下のガラス戸も少ししか開けず《大切な国務関係の書類を飛ばしたり無くしたりするのをお気使(づか)った》 。 ...続きを見る
ガラス瓶に手紙を入れて
2010/10/01 13:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
青山氏の解説は、自身の人脈などをフルに活かし、推測が少ないので、毎回、説得力がある。

この上で判断すれば、仙石のどうしようもない酷さがうかがわれる。こいつに指示すべき下水管も自身の信念がなく、思いつきの発言が多く、鳩山と同類だ。代表選挙で下水管を支持した前原も、汚沢憎しだったかもしれないが、こんなやつの下で働くのが苦痛ではないのだろうか。早く離党して信念の下に行動する方がいいと思う。
素浪人
2010/09/29 23:52
素浪人さん
青山氏は、安全保障に関するジャーナリストとして信頼しています。民主党の平和ボケ、自虐史観政治にNO!といいましょう。
落武者
2010/09/30 16:39
昔の政治家だったら、切腹していたね。
仙石官房長官、日本の為に死んで下さい。
怒りの葡萄
2010/09/30 23:36
東京の大手メディアが偽善者の反日揃いの中、貴重な番組ですね。
大手のキー局で一局だけでも真実を伝える日本人の為の
報道局が欲しいです。
猛虎の友
2010/10/01 00:07
未だ誰も「普通の国」に成ろうと言いませんね。

2010/10/01 10:10
いつも記事読ませて頂いております。内政の延長で外交を決める・・戦前の失敗から、我が国は何も学んでいないですね。しかしこんな状況で国益が損なわれることを黙視できません。
失われた国益を回復するため、当方は、尖閣周辺海域で米国に軍事演習をしてもらい、海上自衛隊が演習の支援活動を行うのが良いと思っております。
今回の件で尖閣に領土問題が存在するように見られてしまった以上、ここは日本の主権が及ぶ地域だと効果的に世界に示す必要があると思うからです。
しかし、自衛隊が積極的に動けば中国は激越な反応を示すでしょう。
そこで、米軍の登場。海兵隊にも尖閣に上陸演習してもらいます。それを日本政府が許可して行い、海上自衛隊が支援しているということを大々的に宣伝する。
中国も米国に反対はするが、しかし決定的な対立はできない。
それにより、尖閣周辺に中国の主権が及んでおらず、中国の領土でもなく、日本の主権が及んでいる日本の領土であることを世界に示せます。
問題は、このようなお願いを米国が聞いてくれるのかどうかということです。
恐らく中国に配慮する米国にその決定はできない。
しかし、それが出来ないようであれば、我が国は米軍に思いやり予算など払う意味はないとの結論になります。
そうであるならば、やはり我が国は独自軍の創設と核武装を選択せざるを得ないというのが私の考えです。
とべ
2010/10/02 16:02
怒りの葡萄さん
民主党に抗議の電話、メールなどをしましょう。
落武者
2010/10/02 17:02
猛虎の友さん
東京ではスポンサーが中国進出企業ばかりなので反中の内容の放送は控えているとしか思えません。
落武者
2010/10/02 17:03
猪さん
日本はイソップ童話の動物戦争の話しで、コウモリとしか思えません。このままでは世界のゴミ、世界から軽蔑されることでしょう。
落武者
2010/10/02 17:05
とべさん
いつもご来訪ありがとうございます。
仰るとおりですね。いずれにせよ米国は、尖閣問題で中国と命をかけて戦ってくれない事は明白です。(すでに中国から核ミサイルを米国に発射するぞ!と脅されています。結局、日本は早く自立して自衛の道を進まなければなりません。日本はカネは出すけど自国民の命は失いたくない、自国防衛を他国の兵隊を戦かわさせて守ってもらう、などというズルイ考えは、世界から軽蔑される国家にしかなりえません。
落武者
2010/10/02 17:10



ランキングに
ご協力ください!
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!


画像

画像

画像

画像

画像

画像


     画像

船長釈放の真相 青山繁晴 風林火山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる