風林火山

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本人はとても素敵だった

<<   作成日時 : 2013/09/30 22:34   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 3 / コメント 0

親日で知られる台湾も、戦後の日本が無視しつづけた結果、2008年に中国国民党の馬英九政権となり、反日教育が開始されたという。

しかし日本の植民地統治時代と戦前、戦時中を生きた台湾人は、今でも親日であり、日本にとってかけがえのない国であることは確かだ。

台湾人が、日本統治時代を懐かしがる著書は多いが、その一部をネット上で見つけたので、下方に紹介したい。



=============================================================
台湾人の心情「日の丸は心の中の国旗」

日本人はとても素敵だった―忘れ去られようとしている日本国という名を持っていた台湾人の心象風景 (シリーズ日本人の誇り)より一部引用します。


父は、私を日本人ばかりの学校に入れてあげようとしたらしいのですが、これには母が反対しました。それで、私は台南師範学校附属国民小学校という、台湾人が通う台湾で一番古い小学校に通うことになりました。

当時、初等教育には、公学校と小学校の二種類の学校がありました。普段、台湾語を話している台湾人の子供達、公学校でまず日本語の基礎から学びます。一方、台湾に住んでいる日本人や、私のような台湾人でも日本語を常用している家庭の子供たちは、小学校に入って読み書き算盤など日本と同様の勉強をしていました(その後、確か昭和十六年、私が三年生の時に国民学校と改称されました。)

私が入った国民小学校の校章は桜の花でした。だから、今でも桜の花と聞いて思い浮かべるのは日本。そして桜イコール「大和魂」です。

大和魂は凛とした清らかな力を放っているものです。そこには美が存在しています。

先生はほとんど皆日本人でした。何しろ日本の教師を養成する師範学校の附属小学校ですから、教育が違いました。校長先生は師範学校に属しているということで校長先生とは言わず、主事先生と呼ばれていました。私達の学校には伊藤主事先生という方がおられました。

また、師範学校卒業前の学生数人が教育実習生として、教室の後ろに座ってじっと教学を見ていましたが、私たちは「教生の先生」と呼んで慕っていました。遊ぶ時はその教生の先生と一緒でした。私たち女の子は、お手玉、おはじき、鞠つき、鬼ごっこなどをしました。

男の子の遊びは、戦争ごっこやベーゴマ、めんこ、凧上げなどでした。当時の台湾は日本よりずっと日本的だったのかもしれません。

一年生の時の受け持ちの宮本先生は、とても美人。優しくて気立ての良い先生でした。私は、入学したその日から先生のとりこになってしまいました。先生が大好きで、先生を見ているだけで嬉しくなってしまうのです。宮本先生は、優しくて、よく頭を撫でて褒めてくれました。

宮本先生の教え方はとても分かりやすく、肌で感じる教え方、生活の中にある教え方と言ったらいいのでしょうか。割算を教えるのに、お饅頭を実際に割って教えてくれました。

私たちを学校の裏にあった牧場に連れて行ってくれたこともあります。先生が、「これが飼葉といって牛の餌、それからこれは牛小屋で牛のお乳を搾る所。それから、牛の搾ったお乳を牛乳といって瓶に詰めて、ラベルを貼って配達するんですよ」と説明をしてくれました。

先生が「皆さんは誰のおっぱいを飲んで大きくなりましたか」と聞くと、皆が「お母さんのおっぱい」と答えました。私は威勢よく手を挙げて「はい、私はお父ちゃんのおっぱいで大きくなりました」と言い、皆に笑われたので、私は泣き出してしまいました。

その日の放課後、宮本先生は私の手をとって家まで一緒に来てくれ、父にことの成り行きを話してくれました。父は「ワッハッハ」と笑っていました。父にとっては、「父ちゃんのおっぱいで大きくなった」というのはとても嬉しい言葉だったのでしょう。私を目の中に入れても痛くないほど可愛がってくれていましたから。私はというと、先生が一緒に帰ってくれるだけで嬉しくて、泣いたことなんてケロッと忘れてしまっていました。

また、私が何か落とし物を拾って届けると、先生はまた私の手をとって家まで来てくれて、色々と私のことを褒めてくれました。父は目尻を下げて聞いていました。

私たちの学校の先生は教育に非常に熱心でした。親とのコミュニケーションも緊密でしたから、信頼関係がありました。先生と生徒の間は、まるで親子や兄弟、姉妹のような関係だったのです。

一年生の時は友達の名前を覚えるだけで大変でしたが、友達がだんだんと増えていくのは楽しいものでした。二年生の時の担任は山本先生、三年生の途中までの担任の先生は菊池先生、三年生の二学期から五年生の初めまでが小谷先生、今でもスラスラと言えます。

朝礼は全校生徒が校庭に出て行われました。まず、国旗掲揚です。我々下級生は、君が代を斉唱しながら、皆身じろぎもせず上級生が揚げる国旗に注目していました。日の丸というのは本当に綺麗です。

当時、日の丸は私たちの国旗だと信じ、疑問に思うことなどありませんでした。そして、今でも日の丸は私の心の中の国旗です。他の人はどうなのか知りませんが、私には二つ祖国があるのです。故郷が二つあるのです。当時、私のように感じた人は沢山いたに違いありません。

私は白いハンカチがあればすぐに日の丸を作れます。日の丸は、白と赤の二つの色で、非常にシンプル。それでいて、無限にも似た多くのものを表している、こんなに素晴らしい国旗は世界にたった一つしかありません。私は日の丸が大好きです。

そして、日の丸は、いつでも私の心の中にあります。今の台湾の国旗よりも翩翻と翻る日の丸の旗が、私の脳裏にはいつも浮かんで来るのです。色々な旗の中で一番初めに目に付くのは、やっぱり日の丸です。旭日といったらこれから昇る太陽のこと。素晴らしい、綺麗だ、と単純にそう思えるのです。本当に素晴らしい。日本人にももっと愛してもらいたいと思います。

日の丸が先頭で行進して行くのだったら、こちらもつい、ついて行きそうな気持ちになります。自分の国旗なのに、今の日本で「日の丸を掲揚してはいけない」などと言う人がいるのは、一体どうしたことなのか理解に苦しみます。全く馬鹿げたことだと思えて仕方ありません。

引用ここまで
-------------------------------------------------------------

著者 楊 素秋氏より次世代を支える日本の若者へのメッセージです。

今の日本の若者は、他国から統治されたことがなく、裕福で平和な国土で、幸せという座布団にあぐらをかいて過ごしてきたため、これが当たり前だと思っているのではないでしょうか。

でも、幸せは大切にしなければいけません。なぜなら幸せは、国が立派であって初めて得ることが出来るものだからです。国が立派でも、国民の一人一人が立派でなければ、いずれ国は滅びてしまいます。

ですから、若い人たちに呼びかけたいのです。

日本の若者よ、背筋をシャンとしてお立ちなさい。そして自信と誇りをもって前に進みなさい!

私は日本を心の故郷と思っています。そして台湾を愛するのと同じように、心から、祖国・日本に栄えあれと念じています。一世紀の四分の三に手が届こうとしているおばあちゃんの私は、人生行路の最終駅にたどり着く前に、日本の若者が強く大きく大地に立ち、自信一杯、誇り一杯で、お国をリードし、世界の平和を守る姿を見たいと願っております。

私はいつも心の中で叫んでいます。

私を生み育てた二つの母国よ、共に栄えあれ!

以上参考、引用:桜の花出版「日本人はとても素敵だった」






=============================================================



Link:

台湾人と靖国神社
http://ochimusya.at.webry.info/200908/article_7.html

テーマ「台湾」のブログ記事
http://ochimusya.at.webry.info/theme/0d57b8711f.html

テーマ「日本人が知らない シリーズ」のブログ記事
http://ochimusya.at.webry.info/theme/57295fd580.html



あなたの1クリックが、
情報の認知度を高めます!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!







「武士道」解題―ノーブレス・オブリージュとは
小学館
李 登輝

ユーザレビュー:
難題でした 2003 ...
日本人のアイデンティ ...
日本人よりも日本人で ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



台湾人と日本精神(リップンチェンシン)―日本人よ胸をはりなさい (小学館文庫)
小学館
蔡 焜燦

ユーザレビュー:
ありがとう台湾の方に ...
胸をもう張ってます愛 ...
日本人よ胸を張ろう! ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



    


    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
TBSサンデーモーニングで偏向報道・しばき隊の刺青2人添田充啓(高橋直輝)と木本拓史が逮捕!
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2013/09/30 23:49
日本国民の良識の勝利! レイシストをしばき隊が解散し、C.R.A.C が始動する
フィギュアーツZERO キュアピース [おもちゃ&ホビー]U・ボート ディレクターズ・カット [Blu-ray] [Blu-ray]トゥームレイダー 【CEROレーティング「Z」】 [Video Game]わしが反日ハンター・神功 ... ...続きを見る
反日ハンター
2013/10/02 00:07
日本柔道の壊滅的弱体化は避けられない
↓のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 橋下徹はコリア系アナーキスト大 ...続きを見る
日本の狂った反日スポーツライターたち
2013/10/02 21:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文



ランキングに
ご協力ください!
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!


画像

画像

画像

画像

画像

画像


     画像

日本人はとても素敵だった 風林火山/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる