民主党の正体 発刊

ついに反日政党(特亜3国の傀儡)、民主党政権が誕生した。

あちこちの小選挙区で、大臣・閣僚経験者が、未経験の若い候補者に敗れる。
国民は、特亜3国の影響下にある偏向マスコミに騙され、平和ボケと情報音痴症が重なり、愚民と化した結果だ。

時流は、これから東アジアの冷戦時代に突入しつつある中、
「東アジア共同体」構想を掲げる民主党の本音は、自衛隊を解体し、
日本を、中国、韓国、北朝鮮の属国とさせる事で解決を図るのだろう。

これで特亜3国は、武力行使をする必要もなく、日本の領土と富を搾取することができるのだ。民主党圧勝の朗報に、日本国民より喜んでいるのは、特亜3国だ。
事実、中国、韓国、北朝鮮では、万々歳の報道で湧きだったようだ。

中国の国家戦略地図

画像



民主党が行う拉致問題の解決には、友愛の名の下に、国民の血税から莫大な金を北朝鮮に支払うことだろう。民主党(菅、小沢、鳩山)の本音を知らない国民は、
まさに盲目の愚民となってしまうのだ。

2009年2月 小沢一郎の発言:
「拉致問題は北朝鮮に何を言っても解決しない。カネをいっぱい持っていき、
『何人かください!』って言うしかないだろう。」

(北朝鮮と金で解決することは密約とし、日本国民には黙秘でもするのか?)

ソース: 産経ニュース [2009年 3月2日]
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090302/stt0903020008000-n1.htm


『民主党の正体 (矛盾と欺瞞と疑惑に満ちた日本人への恐怖の罠 )』が、
8月31日、撃論ムック(オークラ出版)より、発刊されたようだ。
これを読めば、民主党の支持者は、さぞ顔が青ざめることだろう。


『民主党の正体』
[表紙: 画像を、クリックすると拡大表示]

画像


『民主党の正体』
[目次: 画像を、クリックすると拡大表示]

画像


『正論』 10月号
[表紙: 画像を、クリックすると拡大表示]

画像



残された道は、国民が平和ボケから目を覚まし、自民党をはじめ保守勢力には、
総力を結集して本来の保守政党へ生まれ変わり、政権奪回をしてもらうしかない。


参考URL:

民主党政権になると、どうなるのか? [PDFファイル]
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/Chirashi501.pdf

民主党の支持・支援団体の相関図 [PDFファイル]
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/Chirashi607.pdf


Link:

鳩山政権 早くも公約破り
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_16.html

外国人選挙権付与の要請
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_11.html

民主党 売国政策の阻止
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_4.html

民主党 身内から批判
http://ochimusya.at.webry.info/200908/article_22.html

マスコミの正体
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_3.html

中国 戦慄の陰謀
http://ochimusya.at.webry.info/200907/article_7.html



クリックを、忘れずに!
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!



民主党の正体?矛盾と欺瞞と疑惑に満ちた、日本人への恐怖の罠(OAK MOOK 305 撃論ムック)
オークラ出版

ユーザレビュー:
外国人参政権成立へ! ...
どちらに政権をとらせ ...
凄すぎる「95兆円」 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



正論 2009年 10月号 [雑誌]
日本工業新聞新社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



民主党の闇 理念なき批判政党、その疑惑と金と政策の研究
成甲書房
宇田川 敬介

ユーザレビュー:
期待はずれでした選挙 ...
闇を直視しよう こ ...
この闇を白日のもとへ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




この記事へのトラックバック