マスコミが報道しない真実 怒!

左翼政権、民主党とその支持団体(韓国民団、朝鮮総連、日教組)が、
積年の目標として掲げてる売国法案は沢山あるが、これらの売国法案は、
民主党のマニュフェストから意図的に外されていた。

その理由は簡単で、明記すれば日本国民は民主党に投票しないからである。


Link: 民主党 売国政策の阻止
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_4.html


売国政策のひとつ、「永住外国人(在日コリアン)への地方参政権付与」に関しては、産経新聞等のアンケート調査の結果では、この法案を知った国民の95%は、反対している。

しかし、付け加えるなら、賛成派の5%は、在日コリアンの真の歴史を知らず、
在日コリアンにより捏造された邪悪な日本軍という主張を信じていると思われる。


 
【産経 アンケート結果 (対象人数18,455人)】
 
 (1)永住外国人へ地方参政権付与を容認すべきか

   YES→5%、NO→95%

 (2)むしろ帰化の条件を緩和すべきか

   YES→11%、NO→89%

 (3)容認すれば、国益が損なわれると思うか

   YES→94%、NO→6%



ソース: 永住外国人への地方参政権付与 「反対」圧倒的な9割超
[産経ニュース 2009-0827]
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090827/plc0908271948002-n1.htm


民意に反するにも拘わらず、「永住外国人への地方参政権付与」に関して、
小沢幹事長は、国家の主権にかかわる問題を、韓国の議員へ公約し、
マニュフェストに掲げた政策より、最優先に政策法案化を進めている。
日本国民への説明と民意は、全く無視されているのが実情だ。

さらに、去る26日、野党となった公明党(朝鮮の宗教で、反日の創価学会が支持母体)も、この「外国人への地方参政権付与法案」を、10月中下旬にも開かれる臨時国会に提出する方針を明らかにした。


ソース: 公明、外国人の地方参政権付与法案を提出へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090926-OYT1T00802.htm
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090926-00000802-yom-pol
http://news.biglobe.ne.jp/politics/664/ym_090926_6641384961.html


「永住外国人への地方参政権付与」は、日本の主権を揺るがし、
他の多くの売国法案を、後に全て可決させる危険性があり、
まさに、日本崩壊の最初の一歩である。

永住外国人とは、主に在日コリアンと在日中国人であり、日本の文化、
「天皇制廃止」、「靖国神社の解体」を主張しているのは周知の事実だ。

民主党、そして公明党と、共に支持団体が韓国・朝鮮系であることは明白であり、
覇権主義国家(=侵略国家)である中国政府も、法案可決に向けて、
在日中国人へ法案を支持せよとの指令があったばかりだ。


ソース: 在日中国人80万人、「参加意識の向上」呼びかけ ― 中国紙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090901-00000009-rcdc-cn


このような事態に、日本の将来を危惧した保守系の一般市民たちにより、
「永住外国人への地方参政権付与」への断固反対の大規模なデモが、
全国の各都市で行われているのだが、驚いたことに、マスコミは全く報道しない。

もはや、マスコミ(大手のテレビ、新聞)の主な収入源(スポンサー)は、
パチンコとサラ金企業などの、在日コリアン企業であり、スポンサーの意に反する報道を控えていると思われる。

マスコミが報道しないということは、日本国民は、「永住外国人への地方参政権付与」の法案の存在自体、そして、この法案に潜む国家の主権にかかわる大問題を意識することさえできない状態となる。

ジャーナリスト、青山繁晴氏、櫻井よしこ氏、その他多くの専門家、有識者が警鐘しているが、テレビしか見ない国民は、最後まで気づかないのだ。

=============================================================

ブログ、「美しい国への旅立ち」、そして、「花うさぎの ”世界は腹黒い”」に、
一般市民団体によるデモ情報があったので、以下に転載させていただく。 



【速報ダイジェスト版】 秋葉原での反対デモ 9月27日
[公安発表のデモ人数 : 当初400人 → 最終750人]
http://www.youtube.com/watch?v=YisrGe-UnmU




参考URL:

花うさぎの「世界は腹黒い」 「日本人の怒りが爆発した秋葉原デモ」
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1244404/

花うさぎの「世界は腹黒い」 「今こそ声を上げよ!青山繁晴氏が訴え」
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1241658/

美しい国への旅立ち 「まったく報道されない外国人参政権反対デモ」
http://blog.livedoor.jp/waninoosewa/archives/760579.html

美しい国への旅立ち 「外国人参政権推進の黒幕はやはり中国だった?」
http://blog.livedoor.jp/waninoosewa/archives/759124.html


=============================================================

最後に、ブログ、「美しい国への旅立ち」の 9月27日の記事を、
勝手ながら、以下に転載させていただく。


≪反日勢力撃退師団の結成を急げ!≫

今日現在、反日勢力と闘っている保守系団体は、以下の5団体である。

維新政党・新風  http://www.shimpu.jp/?hombu04
在日特権を許さない市民の会  http://www.zaitokukai.com/
主権回復を目指す会  http://www.shukenkaifuku.com/
日本女性の会 そよ風  http://www.soyokaze2009.com/
千風の会  http://senpu.exblog.jp/

これら団体は、今年に入って、売国政策阻止、反日勢力批判の街宣・集会・デモを実施している。

※ ほかにもない訳ではないが、これら5団体の活動は、保守系市民に勇気を与えてくれる。講演会をやっているだけでは、売国法案成立直前の現状では、迫力不足であることも同時に指摘しておきたい。

いずれも若者層を取り込み、戦闘的姿勢を強め局地戦勝利の事実も伝えられている一方、内部啓蒙に努め、勢力拡大している模様。

がしかし、その頑張りがあっても
マスゴミ護送船団支配の民主党政権下で、裏マニフェスト政策と言われる数々の売国政策、亡国政策の実現により日本解体の危機が指摘されている。

その動きに呼応するかのように、
さまざまな保守系団体と保守系市民ボランテイアが活動強化をはじめている。

特に、"10月17日の日本解体阻止!!守るぞ日本!国民総決起集会&デモ"
が日本が今後どうなるかの重大な鍵となるはずだ。

-------------------------------------------------------------

10.17 日本解体阻止!!守るぞ日本!国民総決起集会&デモ

           - これからの日本の行方を考える -

《 平成21年10月17日(土) 》

13時00分~15時30分 大シンポジウム
 
  場所 : 砂防会館別館 「シェーンバッハサボー」 大会議室
       http://www.sabo.or.jp/map.htm
  登壇 [50音順・敬称略] :
       城内実、田母神俊雄、西村眞悟、平沼赳夫、
       山谷えり子、渡部昇一 ほか

16時00分~17時00分 デモ行進 (国会付近)

------------------------------------------------------------- 

呼掛人 [50音順・敬称略]
 井尻千男、小堀桂一郎、水島 総、渡部昇一 ほか

主催
 草莽全国地方議員の会
 日本文化チャンネル桜ニ千人委員会有志の会 ほか

協賛報道
 日本文化チャンネル桜、國民新聞

連絡先
 草莽全国地方議員の会  TEL 03-3311-7810
 日本文化チャンネル桜二千人委員会有志の会  TEL 03-6419-3900

-------------------------------------------------------------

↓ 「国民総決起集会&デモ」 詳細についてはこちら!
http://www.ch-sakura.jp/topix/1290.html

↓ 「国民総決起集会&デモ」 案内チラシはこちら!
http://www.ch-sakura.jp/sakura/savenippon-meeting1017_flyer.pdf


=============================================================


参考URL:

美しい国への旅立ち 「保守系市民諸君!戦闘態勢をとるべき時がきた!」
[公明代表、外国人参政権法案を臨時国会提出へ!]
http://blog.livedoor.jp/waninoosewa/archives/758756.html
http://blog.livedoor.jp/waninoosewa/

※当ブログの右下方にある、≪時事ブログ リンク集≫の各ブログもご参照下さい。


Link:

あなたが望んだ左翼政権 民主党
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_28.html

民主党 売国政策の阻止
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_4.html

日本崩壊へのカウントダウン 青山繁晴
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_25.html

鳩山内閣が抱える爆弾 青山繁晴
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_22.html

亡国 外国人参政権
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_19.html

鳩山政権 早くも公約破り
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_16.html

外国人選挙権付与の要請
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_11.html

民主党の正体 発刊
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_1.html

民主党 身内から批判
http://ochimusya.at.webry.info/200908/article_22.html

報道テロ マスコミの崩壊 [真実を伝えないマスコミの理由]
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_14.html

マスコミの正体 [真実を伝えないマスコミの理由]
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_3.html

大和撫子 そよ風の街宣 9.23
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_26.html

大和撫子 vs 中華民主党
http://ochimusya.at.webry.info/200908/article_11.html

大和撫子の決起
http://ochimusya.at.webry.info/200907/article_15.html


一般市民によるデモ情報URL: 反売国法案 デモ

外国人参政権に反対する会・公式サイト
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/

日本女性の会 そよ風
http://blog.livedoor.jp/soyokaze2009/

Doronpaの独り言 桜井誠氏
http://ameblo.jp/doronpa01/



クリックを、忘れずに!
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!



反日韓国人撃退マニュアル (晋遊舎ブラック新書014)
晋遊舎
桜井 誠

ユーザレビュー:
何かと問題視される在 ...
『日本を貶めた10人 ...
舐めてましたタイトル ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



「反日マスコミ」の真実?日本を中国、韓国の奴隷にするのか?! (OAK MOOK 126 撃論ムック)
オークラ出版

ユーザレビュー:
外国に国民の血税をば ...
さらに奥まで切込んで ...
新聞やTVを見るなら ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



反日マスコミの真実 2009?メディアの情報支配へ反乱が始まった! (OAK MOOK 264 撃論ムック)
オークラ出版

ユーザレビュー:
異常に高額な年収「格 ...
『日本を貶めた10人 ...
いかなる国のメディア ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




この記事へのトラックバック