竹島の真実 (日本の援助の末路)

一昨年以降、竹島の領土問題で、韓国は一方的な武力による領土の実行支配を続けているが、現在は対馬の土地を買いあさり、対馬も韓国領土であると主張している。そして昨年、韓国は米国・ニューヨーク・タイムズ紙に、竹島と日本海名称問題をアピールする全面広告を出したようだ。

ところが、戦後から現在まで、韓国は経済的な破綻の都度、何度も日本へ莫大な資金援助を要請し、日本政府は韓国を資金面と技術面の支援で多大な貢献をして韓国を支えてきた。

理不尽なことに、韓国政府は、日本からの恩恵を韓国民に知らせないばかりでなく、
歴史の捏造による日本への強請りと武力による日本領土の侵略をしているのだ。

それにもかかわらず、日本政府も日本国民も、誰も声を上げることもなく、
他人事のように無関心であり、韓国による竹島の実効支配が続いている。
これは日本の憲法9条(戦争の放棄)につけ込まれているのは明白だ。

日本国民は、平和ボケを通り越し、反日マスコミに操られたお人好しの愚民、
平和を口実(憲法9条)に何もできない、世界でも稀な腰抜け民族となってしまった。

加えて補足すれば、反戦反核を掲げる平和運動とは、一見単なる妄想世界の住民に見えても、実は恐るべき謀略を長年保持してきた真の売国勢力であることを、多くの日本国民が理解する必要がある。実情は、それらの平和運動の裏では、旧ソ連、韓国、北朝鮮、そして中国共産党の宣伝工作機関が大いに関与しているのだ。

しばらく前のTVで、青山繁晴氏の解説による竹島問題を取り上げた動画、
そして戦後、日本政府が韓国へ行った資金援助のリスト(一部分)を貼り付けておく。



TVタックル 竹島、韓国の大嘘
[青山繁晴 韓国の歴史改竄]
http://www.youtube.com/watch?v=F1dWZk_b8i0



竹島を韓国にムザムザと手渡す福田政権
http://www.youtube.com/watch?v=yxDgU9yBBqE



チャンネル桜 韓国人に見せたい動画
http://www.youtube.com/watch?v=E9yQaxNiRzo



竹島問題 韓国の仮想敵国は日本! 2008年09月15日
[日本を敵国として、竹島で軍事演習を行う韓国軍]
http://www.youtube.com/watch?v=BaXSX6fRl6k



-------------------------------------------------------------

【日本から韓国への経済援助の数々】     [2006年11月のブログ記事]

● 日本は、1990年まで、韓国に対して毎年、膨大な額 ODA (Official Development Assistance = 政府開発援助) を行ってきました。日本から韓国へのODAが累積総額でいくらになるのか、あなたは自分で調べてみる気持ちはありますか? 霞ヶ関にある財務省 国際局 開発政策課に問い合わせれば自分で調べることができます。

● 韓国は十分に経済成長を遂げたと判断し、1990年を境に、日本は韓国をODA対象国から外しました。その後、盧泰愚、金泳三、二人の韓国大統領が来日して 「謝罪」 を要求した時、驚くべきことに、この時も日本政府は政府協力金 (OOF = Other Official Flows) を提供しているのです。 「いくら渡したのですか」 と財務省に質問しても、流石に日本国民が納得できる説明ができないからでしょう、「お答えできません。」 という回答です。

● 東アジアの通貨危機に巻き込まれた韓国は、1998年に IMF (International Money Found = 国際通貨基金) 管理下に置かれました。これは韓国の経済破綻を回避するために、韓国の借金をIMFが肩代わりして、IMFが韓国経済を管理するということです。IMFは世界中の先進国から集められた資金で運営されているのですが、1998年当時の日本のIMFへの出資比率は全体の30%でした。つまり韓国の負債(借金)の30%は、日本人の税金で支払われたのです。

● さらに、金大中・大統領が現職であった当時、アジア全体の通貨危機を救済しようという、当時の宮沢・大蔵大臣の構想に従って、全く良好とはいえない状態の日本経済であったのにも係らず、敢えて被害の大きかった韓国、タイ、インドネシアなどのアジア諸国に対し、日本は独自に資金援助を行いました。 韓国への援助額は33.5億ドル(4000億円、4兆ウォン)です。

● 日韓共催ワールドカップの資金として、韓国から日本に2億ドル(240億円、2400億ウォン)供与の申し入れがあり、日本は全額供与しました。

-------------------------------------------------------------

【韓国の経済発展を創出した日本】

韓国にはアジアで最大規模の製鉄所があります。
1970年代に作られた浦項総合製鉄所(現在社名:ボスコ)です。「鉄は国家なり」と言われるほどですから、浦項総合製鉄所が韓国経済発展の原点になったことは言うまでもありません。この製鉄所建設の経緯を知っていますか。日本人の殆どが知らないとしても不思議はありませんが、韓国の一般国民は、その本当の経緯を一切知らされていません。

浦項総合製鉄所は、新日本製鉄の技術援助100%で作られ、その資金の多くは日本のODA援助で賄われました。つまり、韓国経済発展の原点は、日本人の技術と資金によって作られ、提供されていたのです。

ところが、建設に係った住友商事の担当者が、完成してから暫らくして浦項総合製鉄所を訪れたところ、製鉄所の敷地内および資料室から日本に関連するものが跡形もなく完全に消し去られていたそうです。あたかも韓国人の技術と資金だけで、当時の最先端技術の粋を集めたアジア最大の総合製鉄所を作ったかのような御立派な作為です。

加えて、この製鉄会社のサッカーチームは 「アトム」 をマスコット・キャラクターにしていますが、この 「鉄腕アトム」 ですら韓国人が作ったと信じているのだそうです。

鉄鋼、造船、自動車など、韓国の5大産業が日本の5大産業と全く同じであることが示しているように、『漢江の奇跡』 といわれた韓国の経済発展は、日本の資金供与、産業 技術供与、部品供給に依存した結果であったことは明白です。今日でも韓国の製造業は、マザー・マシンやコア部品の多くを、日本からの供給に依存しています。 <了>


ソース:

書いとかないと忘れちゃうから「読書記録」 [戦後の、日本から韓国への援助の数々]
http://blogs.yahoo.co.jp/chanchan_yanagi/22682558.html

猫のいる風景 [韓国の経済危機]
http://tomisia.blog49.fc2.com/blog-entry-562.html

日本が好きなだけなんだよ [韓国が引き金を引いたリーマンショック]
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-235.html

日本企業が行った韓国企業への技術援助
http://kk2005xxx.iza.ne.jp/blog/entry/158501/

日本政府の韓国に対する経済援助
http://kk2005xxx.iza.ne.jp/blog/entry/158500/


※ 他にも、日本から韓国への莫大な資金援助の詳細を述べているサイトは多い。
  韓国政府は、日本からの過去の借金を踏み倒した上、さらなる追加支援を
  要請しているのだ。興味があれば、ネットで検索してみてほしい。


-------------------------------------------------------------



参考URL:

【1】韓国ってホントに反日?
http://peachy.a-auc.net/korea/korea1.html

【2】韓国はなぜ反日か?
http://peachy.a-auc.net/korea/korea2.html

【3】なぜいろんなことが誤解されたままになっているか?
http://peachy.a-auc.net/korea/korea3.html

日韓併合の真実
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/heigou.html
http://photo.jijisama.org/index.html

日韓併合時代の真実
http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi02.htm

朝鮮歴史館
http://ameblo.jp/campanera/

ねぇ 知ってたぁ? [在日コリアンたちの本格的な日本侵略が始まっている]
http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-entry-122.html


Link:

韓国 反日の実態
http://ochimusya.at.webry.info/200910/article_12.html

日韓併合の真実 Part 1 [朝鮮人の証言]
http://ochimusya.at.webry.info/200910/article_7.html

日韓併合の真実 Part 2 [欧米人の証言]
http://ochimusya.at.webry.info/200910/article_8.html

報道テロ マスコミの崩壊 [TBSの実態]
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_14.html

朝日が捏造した歴史 Part 1
http://ochimusya.at.webry.info/200910/article_1.html

朝日が捏造した歴史 Part 2
http://ochimusya.at.webry.info/200910/article_2.html



報道されない真実を広めるため、
人気ブログランキングのクリックをお願いします!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!




反日韓国人撃退マニュアル (晋遊舎ブラック新書014)
晋遊舎
桜井 誠

ユーザレビュー:
何かと問題視される在 ...
『日本を貶めた10人 ...
舐めてましたタイトル ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



日韓併合の真実―韓国史家の証言
ビジネス社
崔 基鎬

ユーザレビュー:
「アジアの光」であっ ...
この本を読んで事実を ...
韓国の親日歴史家から ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ






「反日・親北」韓国の暴走―「韓流ブーム」ではわからない
小学館
呉 善花

ユーザレビュー:
日韓関係を考える上で ...
北朝鮮に飲み込まれた ...
韓国という国 韓国が ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック