チャイナ・マフィアで治安崩壊

以前、「日本の裏社会 衝撃の実態」で、元公安調査庁の菅沼光弘氏が述べているように、かつての日本の裏社会、いわゆるヤクザとか街宣右翼の構成員は、同和が6割、在日韓国・北朝鮮系が3割、中国系等が1割という比率であった。

しかし最近は、中国人留学生にまぎれ、中共の工作員や中国人マフィアが犯罪目的で来日し、凶悪犯罪が増加の一途をたどっているとのこと。外国人の犯罪検挙数では、中国人がダントツで不動の1位(強姦だと韓国・北朝鮮が1位)となっているようだ。

特に反日教育を受けた中国人は、相手が日本人であれば何をしてもかまわない(どんなに残虐な方法で殺害をしても罪の意識はない。)という傾向があると言われている。

実際、2003年に起きた「福岡一家4人殺害事件」などがそうだ。
強盗に押し入り、何の罪もない日本人妻を凌辱した後、生きながら切り刻んで殺害したのだ。この殺害方法は、中国では『凌遅刑』と呼ばれ、 「生きたまま苦痛を与えつつ、太もも、腕、乳房などの肉を、刃物で少しづつスライスして切り取り、バラバラに解体する処刑方法」である。

中国共産党政府による明らかに捏造された反日教育に対し、日本政府が反論を一切しないことから、もはや世界の歴史として定着し、反日教育を受けた中国人たちは日本人への復讐であると正当化して犯罪を犯す為に来日するようだ。

とんでもない理由であるが、現実に起きている事実だ。
そして犯罪の手口が日本人が想像できないほど残虐で巧妙化しているらしい。

近年、日本の田舎の農村で収穫前の農作物が盗まれる事件が相次いだと記憶している。未だ犯人は不明のままだ。

個人的な見解によれば、明らかに犯人は日本人ではないと察する。中国の農村では、作物が盗まれないように見張りをつける必要があると聞いた事がある。

現在、首都圏と東北地方の制覇を狙う、約3,000人のチャイナ・マフィアが存在するという。このままでは、近い将来、日本のタクシーも、欧米や中国のタクシーのように、運転席のガードが必要となるだろう。

世界中に大量の移民を排出する中国は、もはや世界の至る所、隅々まで移住し、現地人に溶け込むのではなく、中華特有のアイデンティティを発揮して、チャイナ・タウンを作り、マナーの悪さ(現地の文化破壊)、交通事故の多発、凶悪犯罪などで現地の治安を悪化させているようだ。

世界中に移住した中国人は3,000万人といわれ、華僑という強力なネットワークを持っている。このうち、約200万人は裏社会のチャイニーズ・マフィア(中共の工作員も含む)として蔓延っており、世界でもダントツの犯罪組織であるとの事。

下方に参考URLと関連動画を貼り付けておく。


参考URL:

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
[支那人がカナダで大暴走、高給マンションはゴミだらけ、市民プールは浴場に!]
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3648.html

「ゲスナメブログ」の逆襲
[民主党政権でエイズとマフィアがやってくる!]
http://gesuname.at.webry.info/200911/article_5.html

元警視庁通訳捜査官 坂東忠信の公式ブログ
http://taiyou.bandoutadanobu.com/



チャイナ・マフィア  1/3
[日本の刑務所は天国]
http://www.youtube.com/watch?v=AiEM7G_lpjM



チャイナ・マフィア  2/3
[相手が日本人なら何をしてもかまわない]
http://www.youtube.com/watch?v=rkVQBPSuc4A



チャイナ・マフィア  3/3
[日本のヤクザと結託した犯罪プロジェクト]
http://www.youtube.com/watch?v=WaxdLF0K7fw




Link:

支那・朝鮮による人口侵略
http://ochimusya.at.webry.info/200911/article_12.html

松原仁が斬る! 南京事件
http://ochimusya.at.webry.info/200911/article_9.html

中国 ハニートラップの誘惑
http://ochimusya.at.webry.info/200910/article_26.html

捏造された南京大虐殺
http://ochimusya.at.webry.info/200910/article_24.html

中国 洗脳教育と人身売買の悲劇
http://ochimusya.at.webry.info/200910/article_16.html

恐るべき中国の闇市場
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_29.html

日本の裏社会 衝撃の実態
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_18.html

世界で活躍 中国のスパイ
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_17.html

角栄 中国外交の真実
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_6.html

ウイグルの悲劇
http://ochimusya.at.webry.info/200907/article_13.html

中国 戦慄の陰謀 1
http://ochimusya.at.webry.info/200907/article_7.html



報道されない真実を広めるため、
人気ブログランキングのクリックをお願いします!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!




いつまでも中国人に騙される日本人 (ベスト新書)
ベストセラーズ
坂東 忠信

ユーザレビュー:
毎年6万人増えている ...
中国人と日本人の違い ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



中国は日本を併合する
講談社インターナショナル
平松 茂雄

ユーザレビュー:
テレビにご出演関西ロ ...
日本政府頑張れちょっ ...
教科書に書いてあるこ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



日本よ、こんな中国とつきあえるか?
並木書房
林 建良

ユーザレビュー:
「日中友好」は日本人 ...
日台中の思考様式と矛 ...
危険極まりない国本書 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


 
 

この記事へのトラックバック