日本国 終了のお知らせ

那覇地検は突如、尖閣衝突事件で拘束していた中国人船長を、「わが国国民への影響や、今後の日中関係を考慮した」として釈放してしまった。


船長釈放へ、那覇地検「日中関係への考慮」
http://www.youtube.com/watch?v=rI7AGQREeVs



今回は、沸々と湧いて出る怒りが本当に大爆発しそうだ。

これは日本の没落どころか日本の消滅の始まりだ。まさに日本の命日といえる。尖閣諸島から沖縄までの領有権を、日本政府は放棄したに等しい。さらに日本の民主主義(主権)が根底から崩れたのだ。

ことなかれ主義、事大主義に徹し、過去60年間妥協に妥協を重ねた結果だ。十中八九、中共は「尖閣諸島の領有権が無い事を日本が認めた」と世界に向けて発信するだろう。

外交とは戦争であり、戦争は武器を使った外交だ。

これから韓国は竹島と対馬、ロシアの北方領土と奪い合い合戦が始まる。おそらく中共は次回には空母まで登場させることだろう。直ちに憲法9条を改正して核保有をしないかぎり、The End 日本はお終いとなる。

それでも今夜のテレビ・ニュースの街角インタビューでは、「経済が重要なので中国人船長の釈放は良い選択肢であった」と語るサラリーマンがいるのだ。まさに平和ボケした愚民国家日本。

特亜に乗っ取られた反日マスコミによる国民の愚民化と政治家の外交無知、近代史無知(捏造歴史に洗脳)が日本を崩壊へと導いたと言っても過言ではない。

日本人は特亜の捏造歴史をインプリンティングされ、日本政府は友好を口実に中国の脅しと恐喝に屈服し、国民の血税を多額のODAでむしり取られ、日本の先進技術はすべて盗まれている。

日本は感謝されるどころか、すべてを仇で返す国家、中国。

一方、日本は軍事でも外交でも独立することはできず、常に米国を頼りすることしかしない。しかし中国は米国債の世界一の債権国家である上に、中国が米本土への核攻撃をほのめかせば、米国は確実に日本を売り渡すだろう。

元来、中国との友好なんて、200%ありえない事だ。大和魂(=武士道精神)と中華思想は根底からすべて相反する真逆の思想なのだ。日本人はあまりにも中華思想(侵略・覇権主義)と中国カルチャーを知らなさすぎる。

たとえば、ほんの一例だが、列挙してみると、

○武士に二言はない(嘘はつかない)
●騙されるほうが悪い、嘘も100回言えば真実となる

○弱きを助け強きをくじく
●「打落水狗」水に落ちた犬は叩け(強きに弱く、弱きに強い)

○死んだら悪人も仏(罪はない)
●悪人は死んでも悪人、末裔まで呪え!

○基本的に友情に損得感情はない
●損得考えてメリットがなければ友人にはならない
(まさに日中国交正常化、日中友好は、ODA目当て)

○相手の事を考慮し、謙遜にふるまう
●相手の事は考慮せず、自己主張のみ
(中国で謙遜はご法度)

○共存共栄を望む国民性
●自国の繁栄と存続しか考えない自己中心的国民性

・・・という具合に、すべてが真逆であり、永遠に友好などありえない宿命だということに、日本人は気付かない。気付いた時は、日本は中国に併合され、日本自治区で虐待を受けながら暮らすか、ユダヤのように国土を失い世界中へ放浪しているかもしれない。

日本人が美徳とすることは海外では一切通用しない。特に中国、韓国、北朝鮮、ロシアでは日本人の美徳は餌食となり致命的なのだ。

振込詐欺が存在するのは世界中で日本だけ、お人好しの腰抜け愚民国家日本よ、テロに屈し、ヤクザ国家の恫喝にしり込みする国、これから世界中の国々から未来永劫冷たく軽蔑されることだろう。

中国の李鵬首相が語ったように、あと5年後には日本は消えてなくなる可能性が高まった。無抵抗のまま中国の属国となり民族浄化を受け入れるのか、それとも憲法を作り直して自立、自衛の道を歩むのかの選択となる。

いずれにしても、現況下では日本は3度目の核攻撃を受けることになりかねない。



10月2日 中国の尖閣諸島侵略糾弾! デモ告知
http://www.youtube.com/watch?v=UalvQytIaFI




=============================================================

【政府へのご意見はこちら】

首相官邸 ご意見募集
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html  

那覇検察 ご意見
https://www.kensatsu.go.jp/kensatsumail/feedback.php?id=041 

民主党公式サイト ご意見
https://form.dpj.or.jp/contact/

=============================================================



Link:

アジアの命運を握る台湾情勢
http://ochimusya.at.webry.info/201009/article_13.html

日本精神の要 靖国神社
http://ochimusya.at.webry.info/201009/article_12.html

テーマ「日本人が知らない シリーズ」のブログ記事
http://ochimusya.at.webry.info/theme/57295fd580.html

テーマ「中国」のブログ記事
http://ochimusya.at.webry.info/theme/90478c86cf.html



報道されない真実を広めるため、
人気ブログランキングのクリックをお願いします!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!




中国がたくらむ台湾・沖縄侵攻と日本支配
ベストセラーズ
宮崎 正弘

ユーザレビュー:
気がつけば日本自治区 ...
この本の内容を日本人 ...
この星に自浄作用があ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中国がたくらむ台湾・沖縄侵攻と日本支配 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



中国は日本を併合する
講談社インターナショナル
平松 茂雄

ユーザレビュー:
テレビにご出演関西ロ ...
日本政府頑張れちょっ ...
教科書に書いてあるこ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中国は日本を併合する の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



日本が中国の「自治区」になる
産経新聞出版
坂東忠信

ユーザレビュー:
私たちの敵は中国人で ...
産経と朝日朝日は中国 ...
「外国人移民家族不法 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本が中国の「自治区」になる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 
     
日本は中国の属国になる
海竜社
平松 茂雄

ユーザレビュー:
欠点は多いが多くの人 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本は中国の属国になる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 
 
   

この記事へのトラックバック