日本の左翼は単なる反日の日本人

日本において、平和を訴える左翼団体の殆どは、特亜3国をはじめとする共産主義国家(旧ソ連、中共そして北朝鮮)などからの資金援助を直接的または間接的に受けており、それらの国々の工作員たちにより、少しばかり頭が悪く、正直者で頑固な日本人たちが洗脳され、上手く利用されていると聞いた事がある。

その証拠のひとつとして、反米を唱え(日米安保の破棄が目的)、軍縮と反核を唱え(日本の弱体化が目的)ているわけだが、なぜかソ連や中国の軍縮と核保有は看過(親中、親朝)するというダブルスタンダードだということだ。

加えて、日本の左翼は愛国心が皆無で、日の丸は右翼と決め付けて、未来永劫日本の戦争犯罪を反省し諸外国への土下座外交を推奨しているように思える。

とどのつまりは、日本人でありながらこれらの左翼団体は、反日団体といえる。

さらに、これら左翼団体の主張している内容は、中共の日本侵略の為の工作活動マニュアル(「日本解放第二期工作要綱」)に記されている内容と全く同じ手口なのだ。「日本解放第二期工作要綱」を知らない方は、googleで検索してください。

ブログ「支那豚の楽園」に、この世界稀なる日本の左翼(愛国心の無い国益を無視した平和主義者)に関する記事があり、分かり易く書いてあったので、拝借して下方に貼り付けておこう。



=============================================================
                  おかしな日本の左翼
=============================================================

世界各国で左翼と右翼があり、そもそも民主主義社会においで、左寄りの思想と右寄りの思想はただ観点が違うだけで、国家利益と民族名誉を求める立場において、おおむね一致している。外国の左翼の中には愛国者がいる。しかし、日本の左翼の中に愛国者は殆どいない、彼らはまるで反日国家の代理人のように常に日本の民族主義者と敵対する態度を取っている。

去年8月に、反日シナ人高金素梅は靖国神社で騒乱を起こした。彼女は有名な反日テロリスト、かつて何回も、靖国神社に突入しようとしたが、日本人の愛国者に阻止された。しかし、前回、日本の左翼である社民党の議員は彼女を招いて、彼女の反日活動を本格的に協力し、ついに彼女一行は靖国神社の拝殿前で暴挙を起こした。このようなことは他の外国では不可能であるが、日本では発生した。例え、アメリカの左翼は幾ら政府や右翼に反対するとしても、決してテロリストを招いて、自国の戦死者追悼施設で暴れさせるわけはない。もしそのようなことをしたら、国家反逆罪で逮捕されて、起訴されるのは間違いない。しかし、日本ではこのような不思議なことばかりだ。左翼はまるで自国の国民の敵のように、いつも反日活動に加担している。

日本の左翼にとって、特定の外国人様が言った言葉は全て永久不変の真理である。外国人様が「お前のおじいちゃんは殺人犯、強姦犯」と指摘したら、日本の左翼は必ず外国人様が言った言葉に応じて、本や歴史資料の中に自分のおじいちゃんの「犯罪証拠」を必死に探す。一旦、旧日本軍に関連する内容を発現したら、無理にこじつける。たとえ関連する内容を見つけなくでも、外国人様のご指摘に応じるために、自らそのような内容を創作する。とにかく、外国人様のご期待に添えるように働いている。さらに、日本人を「教育」するために、特定の外国からの「被害者」や「証言者」を招いて、集会や講演会や展覧会を行う。彼は、日本全国民に「日本人のおじいちゃんは殺人犯、強姦犯」という結論を認めさせようとする。もし、他の日本人が彼らに反論しようとしたら、あるいは彼らが言った内容を疑ったら、彼らは、すぐお前らは右翼だ、ネット右翼だ、ネット右翼は頭が悪い、学歴低下のニート等の言葉で罵倒する。

日本の左翼の目の中に、外国人様は皆純潔な天使、絶対に嘘をつかない聖人。外国人様の言う事を疑う日本人は皆右翼、暴力団関係者、無職等。しかし、彼らは重要なことを自ら忘れている。その特定の外国は二つあり、一つは全てマスコミをコントロールして、言論封殺、人権無視、沢山の自国の国民と他国の国民を殺し、嘘ばかりの野蛮の独裁侵略国家であり、もう一つは恩を仇で返し、卑劣な手段等を使わないと生きることができない奴隷根性を持つ、ごろつきの国家である。日本の左翼が、もし本当に彼らがいったことを信じるならば、本当に謝罪や賠償したいならば、自分のお金で、個人財産で賠償しなさい。勝手に日本人全体の名義を使って、日本人全体の税金を使うな。日本の左翼が「犯罪者子孫」のタイトルを欲しがるならば、自らそのタイトルを付けなさい。他の日本人にも押し付けるな。それこそ本当の民主主義と表現の自由だ。

日本の左翼は特定の外国人が大好きだか、一旦その特定の外国人が自分に都合が悪い言葉を言ったら、不可解な行動を行う。かつて私は、一人の日本左翼のブログで彼が書いた南京大虐殺の内容に反論のコメントを書いた。そして自らシナ人のことを表明した。すると、その左翼は私のことを「お前はシナ人を偽っている日本人右翼だ」と反論し、相手にもしなかった。そして私は、自分がシナ人であることを証明するために、何度もシナ語のコメントを書き、最後に相手はようやく返事をした。「お前が書いたシナ語を、上海外国語学院教授のシナ人友達を見せたところ、彼は、お前はシナ人ではないと断言した。お前の様な日本語もシナ語もどっちも上手くかけない奴は、小学校さえも卒業できなかった馬鹿な右翼だ」

その返事を聞いたら、私は本当にびっくりした。彼が好まない言葉を言ったら、なんと一方的に私の国籍も剥奪された。しかも私が書いたシナ語に小学生のレベルをつけた。私は今までに、シナ語での作文、論文発表で入賞したことが何回かあり、一番自慢できる能力もシナ語の作文能力と思っていた。

彼のような左翼の目に、シナ出身の人間は必ず日本の「侵略」を批判し、旧日本軍の「戦争犯罪」を糾弾する。そしてそれに反対の意見を言う人は絶対右翼である。まさに日本の左翼が好きな外国人は、特定外国の反日外国人という結論だ。世界中にこれほどおかしい左翼は日本にしかいないと思う。



ソース: 支那豚の楽園
[おかしな日本の左翼]
http://pigzhina.blog122.fc2.com/blog-entry-59.html


=============================================================



中国共産党 「日本解放第二期工作要綱」
http://homepage2.nifty.com/busidoo/kokusai/cyukyou.htm

中国共産党 「日本解放第二期工作要綱」
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/kaisetsu/other/nippon-kaihou2.html


「日本解放第二期工作要綱」
[中国共産党、日本侵略のための秘密工作文書]
http://www.youtube.com/watch?v=VcUC2hwEBkM




報道されない真実を広めるため、
人気ブログランキングのクリックをお願いします!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 80

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック