中国の対日政策を暴く 櫻井よしこ

中国の対日政策に関する櫻井よしこ氏の講演の動画を再稿しよう。

以前、当ブログでアップしたが、直ぐに動画が削除されてしまったので、保存しておくことをお勧めする。

この動画での櫻井よしこ氏の趣旨は、以下の通り。



=============================================================

【中国共産党の目的】

アジア地域において、何が何でも中国がトップでなければならない

日本の頭を押さえなければならない


【1998年中国共産党による日本分析の結果(江沢民の来日時)】

1.日本は、もはや政治大国には成り得ない

2.経済・技術大国の日本を中国の為に活用することが中国の国益に資する

3.日本をコントロールしなければならい

 ①米国を介して影響を与えること

 ②日本の国柄を活用すること

  1) 日本は押せば引く国、叩けばうずくまる国である

  2) 叩くときの時の口実は歴史認識(中国に都合の良い捏造歴史)である

  3) 日本人は自国の歴史を知らないので、それ(自虐史観)を利用すればよい  
 
=============================================================



中国の対日政策を語る 櫻井よしこ氏
http://www.youtube.com/watch?v=x4zwVIFZp4U




Link:

ブログテーマ 「中国」
http://ochimusya.at.webry.info/theme/90478c86cf.html

ブログテーマ 「日本人が知らない シリーズ」
http://ochimusya.at.webry.info/theme/57295fd580.html

中共の「日本弱体化」戦略 Part1 中国に貢がれた日本の血税
http://ochimusya.at.webry.info/201006/article_2.html

中共の「日本弱体化」戦略 Part2 強請られる政治家と官僚たち
http://ochimusya.at.webry.info/201006/article_3.html

中共の「日本弱体化」戦略 Part3 反日史観と歴史捏造の理由
http://ochimusya.at.webry.info/201006/article_4.html



報道されない真実を広めるため、
人気ブログランキングのクリックをお願いします!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!

 




  

この記事へのトラックバック