広島2011 ヒロシマの平和を疑う 田母神俊雄

毎年、広島の原爆投下日の8月6日に、「広島の平和を疑う」と題して、講演を続けている田母神閣下。

3年目の今年は、「三たび、広島の平和を疑う」と題して行われたようだ。

田母神閣下のウィットに富んだ講演で、今回のトピックスは、

・腹黒い国際政治の舞台裏、
・正直ゆえに騙されやすい日本人、
・オバマの「核のない世界」という宣言は大嘘(核開発費12%増)、
・日本政府の原発事故・放射能に関する嘘、
・日本弱体化の情報工作戦争に気づかない日本人、
・着実に中国から侵略されている日本の現状、
・戦後米国によって捏造された日本の近代史、
・偏向マスコミが報道しない重大事実、
・日米安保の重要性、


という内容だ。

下方に動画を張り付けておくので、是非最後まで見ていただきたい。 【拡散希望】



【田母神俊雄】 8.6広島・三たびヒロシマの平和を疑う! [桜H23/8/23]
http://youtu.be/lrEnhLgxGsc



「日本は何故舐められたか」 田母神俊雄 [桜H22 8 24]
http://youtu.be/6AUMQ_rgqcg



【田母神俊雄】 ふたたびヒロシマの平和を疑う! [桜H22/8/23]
http://youtu.be/u3r-4whaY-o

【田母神俊雄】 団塊が左翼になった理由
http://youtu.be/GEj69NQG-KQ




Link:

戦争の大義とプロパガンダ Part1
http://ochimusya.at.webry.info/201108/article_12.html

戦争の大義とプロパガンダ Part2
http://ochimusya.at.webry.info/201108/article_13.html

国防アレルギーは滅亡への道 Part1
http://ochimusya.at.webry.info/201107/article_11.html

国防アレルギーは滅亡への道 Part2
http://ochimusya.at.webry.info/201108/article_1.html



報道されない真実を広めるため、
人気ブログランキングのクリックをお願いします!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!

 



 

この記事へのトラックバック