日中が戦争になったら?

日中戦争に関するコラムが香港の新聞に掲載された。

中国はすでに大国であり、日中戦争になれば、中国は必ず核兵器を使うだろう。そしてロシアと手を汲んだ中国は、米国も巻き込み、世界の破滅に繋がる可能性があるという主旨だ。

要は、日本は核攻撃を受けたくなければ、そして世界の破滅を避けたいなら、おとなしく尖閣諸島と沖縄を中国へ引き渡せという脅しである。(中華思想から言えば、最終的には日本全土を引き渡せとなる)

日本の妄想的平和主義の左翼は、憲法9条を維持して、自衛隊を縮小化し、核武装もせず、日本は戦争しませんとアピールすれば、誰も日本を侵略しないなどとのたまわっているが、お花畑に蝶ちょが舞っている世界に生きており、現実の政界は全く違うことを理解していない。



=============================================================
日中が戦争になったらどうなるのか?
日清戦争とは時代が違うことを肝に銘じよ―香港誌

[Record China 10月7日(金)5時47分配信]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111007-00000000-rcdc-cn
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=54908

2011年10月、香港誌・亜洲週刊(10月17日号)のウェブサイトに邱立本(チウ・リーベン)編集長のコラム「中国と日本が最終的に戦争になったらどうなるのか」が掲載された。以下はその内容。

-------------------------------------------------------------

日中が最終的に再び戦争になったら、どうなるか?

尖閣諸島問題で双方は一触即発の事態となり、「日中大戦」はもはや小説の中での出来事だと高をくくってばかりもいられなくなった。一部の軍事アナリストは早くも両国の軍事力の比較を始めたが、日中が戦争を始めれば、核戦争となり、第3次世界大戦へと拡大する可能性が高いことを忘れてはならない。

戦争が始まれば、日本は尖閣諸島や東シナ海沖で中国の原子力潜水艦や精度の高いミサイルに全滅させられるだろう。さらに米国が日米安保に基づき、第7艦隊に中国を攻めさせても、中国は中性子爆弾を使えば米空母も殲滅(せんめつ)させることができる。核戦争というパンドラの箱が開いてしまえば、米国も中国に核攻撃を仕掛け、最終的には双方が全滅して終わるだろう。

新たな冷戦の亡霊がアジア上空を徘徊(はいかい)している。今の東アジア情勢は冷戦時代に戻ったようだ。日米韓が連携して中国を包囲し、中国の海・空軍力を第一列島線内に封じ込めようとしている。一方、中国はロシアと手を組み、共同でこれに対抗。また、北朝鮮で最近後継者に決まった金正恩(キム・ジョンウン)氏も中国の支持を受けている。

日本人は再び原爆を落とされたいとは思わないだろう。だが、もはや19世紀の日清戦争や1930年代の日本の中国侵略戦争とは違う。中国は今や、原爆も水素爆弾も中性子爆弾も持っているのだ。それなのに歴史はまるで呪いのように、教訓を生かそうとしない政策決定者を時代の落とし穴に陥れようとしている。(翻訳・編集/NN)



中国 十年以内に日本を核攻撃
http://ochimusya.at.webry.info/201110/article_1.html

中共の野望 第3次世界大戦
http://ochimusya.at.webry.info/201110/article_2.html


=============================================================



Link:

戦争の大義とプロパガンダ Part1
http://ochimusya.at.webry.info/201108/article_12.html

戦争の大義とプロパガンダ Part2
http://ochimusya.at.webry.info/201108/article_13.html

国防アレルギーは滅亡への道 Part1
http://ochimusya.at.webry.info/201107/article_11.html

国防アレルギーは滅亡への道 Part2
http://ochimusya.at.webry.info/201108/article_1.html

中国人のモラルは永久に不変
http://ochimusya.at.webry.info/201110/article_20.html

通州事件を忘れるな!
http://ochimusya.at.webry.info/201109/article_21.html

中国の死体ビジネス
http://ochimusya.at.webry.info/201101/article_8.html

中共の野望 第3次世界大戦
http://ochimusya.at.webry.info/201110/article_2.html

中国 十年以内に日本を核攻撃
http://ochimusya.at.webry.info/201110/article_1.html

テーマ「中国」のブログ記事
http://ochimusya.at.webry.info/theme/90478c86cf.html



報道されない真実を広めるため、
人気ブログランキングのクリックをお願いします!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!

 


日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略
高木書房
深田 匠

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




 
中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか
ビジネス社
石 平

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 
   

この記事へのトラックバック