活発化する中国海軍

日中友好を唱えながら、着実に尖閣~沖縄侵略の為の空母を建造し、活発化する中国。

中国海軍の空母は、愚かにも日本からの技術提供で建造まで漕ぎつけたという。

日本は真剣に日本の領海の防衛を、核武装も含めて考えないと手遅れになりつつある。

数日前の中国海軍に関する記事と、日本の核武装に関する議論の動画を紹介したい。



=============================================================
中国海軍:艦艇6隻が沖縄沖の公海上を通過 海自が確認
[毎日新聞 2011年11月23日 18時38分]
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20111124k0000m010016000c.html


中国海軍:艦艇6隻が沖縄沖の公海上を通過 海自が確認

防衛省は23日、中国海軍の艦艇計6隻が22~23日にかけ、沖縄本島と宮古島の間の公海上を、東シナ海から太平洋に向けて通過したと発表した。公海上のため国際法上の問題はない。

中国海軍は近年、海洋活動を活発化させており、太平洋で燃料補給の訓練を実施するとともに、南西地域の強化を図る自衛隊の警戒監視態勢を確認する狙いもあるとみられる。

防衛省によると、海上自衛隊のP3C哨戒機が22日午前11時ごろ、宮古島の北東約100キロの海上を通過する中国海軍の情報収集艦1隻を発見。その後も、海自の護衛艦が同じ海域で、同日午後10時ごろに補給艦1隻を、23日午前1時ごろにはミサイル駆逐艦など4隻の航行を確認した。

今年6月には、過去最大規模となる中国海軍の計11隻の艦艇が同じ海域を通過し、太平洋で訓練を行っていた。


毎日新聞 2011年11月23日 18時38分(最終更新 11月23日 19時03分)


=============================================================


パネリスト:
 潮匡人(評論家)
 加瀬英明(外交評論家)
 川村純彦(川村研究所代表・岡崎研究所副理事長・元海将補)
 石平(評論家)
 田母神俊雄(元航空幕僚長)
 西部邁(評論家)
 西村眞悟(前衆議院議員)
司会:水島総


日本再生は『核武装』から[桜H23/1/1] 1/3
http://youtu.be/9bURwtmTigI



日本再生は『核武装』から[桜H23/1/1] 2/3
http://youtu.be/ujBhD3ueBVc



日本再生は『核武装』から[桜H23/1/1] 3/3
http://youtu.be/wh-vqDPYo2A




Link:

中国 十年以内に日本を核攻撃
http://ochimusya.at.webry.info/201110/article_1.html

テーマ「中国」のブログ記事
http://ochimusya.at.webry.info/theme/90478c86cf.html



報道されない真実を広めるため、
人気ブログランキングのクリックをお願いします!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!




中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか
ビジネス社
石 平

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 
   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック