正しい歴史認識

真珠湾攻撃から70年目の12月8日を目前に、日本人必見の動画をアップしたい。

この動画は以前に当ブログで紹介したが、現下の日本の諸問題、つまり尖閣問題をはじめとする優柔不断な外交、そして媚米・媚中・媚韓政策の諸問題の原因は、すべて日本人の誤った歴史認識に起因しているだろう。

反日を是とする特亜3国は、敗戦後に日本がGHQにより捏造された日本悪玉史観によって洗脳されてしまったことにつけ込み、捏造歴史をネタに国家ぐるみの振込詐欺を繰り返してきた。

そして日本政府は、その詐欺に完膚なきまでに騙されて反日国家への巨額の資金援助と土下座外交をし続けている。

日本人は学校で習った米軍(戦勝国)が捏造した自国に都合の良い歴史を学び、また馬鹿正直な日本人は教科書で習ったことだから本当だろうと信じてやまない。

憲法9条の改訂も必須だが、憲法9条を改訂すれば、また日本は他国を侵略すると真剣に考え反対している愚民が、あまりにも多すぎる。

櫻井よしこ氏が警鐘するように、自国の歴史を知らない国家は滅亡するしか道はない。



=============================================================

東京裁判で全被告無罪の判決を下したインドのラダビノート・パール博士が、昭和27年に日本側の招きで再来日された時の事である。羽田に降り立った博士は、待ちかまえた記者団に対し、開口一番、次のように言われた。

「この度の極東国際軍事裁判(東京裁判)の最大の犠牲は『法の真理』である。勝ったがゆえに正義で、負けたがゆえに罪悪であるというなら、もはやそこには正義も法律も真理もない。力による暴力の優劣だけがすべてを決定する社会に、信頼も平和もあろうはずはない。

今後も世界に戦争は絶えることはないであろう。しかして、そのたびに国際法は弊履のごとく破られるだろう。だが、爾今、国際軍事裁判所は開かれることなく、世界は国際的無法社会に突入する。その責任はニュルンベルグと東京で開いた連合国の国際法を無視した復讐裁判の結果であることをわれわれは忘れてはならない」

「満洲事変から大東亜戦争勃発にいたる真実の歴史を、どうか私の判決文を通して十分研究していただきたい。日本の子弟が歪められた罪悪感を背負って卑屈・退廃に流されてゆくのを、私は見過ごして平然たるわけにはゆかない。彼らの戦時宣伝の欺瞞を払拭せよ。誤られた歴史は書き換えられねばならない」

さらに広島の原爆慰霊碑に刻まれた「過ちは繰り返しません」という文字を見て、博士は言った。

「東京裁判で何もかも日本が悪かったとする戦時宣伝のデマゴーグがこれほどまでに日本人の魂を奪ってしまったとは思わなかった。東京裁判の影響は原子爆弾の被害より甚大だ・・・」

また、パール判決書は、次のような有名な言葉で締めくくられている。

「時が、熱狂と、偏見をやわらげた暁には、また理性が、虚偽からその仮面を剥ぎとった暁には、その時こそ、正義の女神はその秤を平衡に保ちながら過去の賞罰の多くに、その所を変えることを要求するであろう」


=============================================================



全日本人が見るべき映画  1
http://www.youtube.com/watch?v=Hpz5rFqI7jA



全日本人が見るべき映画  2
http://www.youtube.com/watch?v=shv750vHcIU



全日本人が見るべき映画  3
http://www.youtube.com/watch?v=vQOQm52iAnk



全日本人が見るべき映画  4
http://www.youtube.com/watch?v=MjhR4NvXiEs



全日本人が見るべき映画  5
http://www.youtube.com/watch?v=kTP3t4cdL3Q



全日本人が見るべき映画  6
http://www.youtube.com/watch?v=mWMcs7Cv9f4



全日本人が見るべき映画  7
http://www.youtube.com/watch?v=Cx5Wyl8C8YI



櫻井よし子 日本は悪い国との国家観を植え付け間接侵略狙う中国 1
http://www.youtube.com/watch?v=i64bRgW9Vsw

櫻井よし子 日本は悪い国との国家観を植え付け間接侵略狙う中国 2
http://www.youtube.com/watch?v=fsNO8E58LPo

櫻井よしこが視聴者に伝えたい中国に対する問題点 part 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=Pn-hrK-XzkE

櫻井よしこが視聴者に伝えたい中国に対する問題点 part 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=vEZnotiS-pY

団塊が左翼になった理由 田母神俊雄
http://www.youtube.com/watch?v=GEj69NQG-KQ




Link:

白人の侵略から免れた日本 清水馨八郎著 『侵略の世界史』
http://ochimusya.at.webry.info/201005/article_1.html

歴史は勝者によって作られる 清水馨八郎著 『侵略の世界史』
http://ochimusya.at.webry.info/201004/article_18.html

原爆より被害甚大な自虐史観 清水馨八郎著 『侵略の世界史』
http://ochimusya.at.webry.info/201004/article_17.html

勝者の論理を押しつけられた歴史 清水馨八郎著 『侵略の世界史』
http://ochimusya.at.webry.info/201004/article_16.html

マッカーサーの遅すぎた悔恨 清水馨八郎著 『侵略の世界史』
http://ochimusya.at.webry.info/200910/article_21.html

捏造された南京大虐殺 清水馨八郎著『侵略の世界史』
http://ochimusya.at.webry.info/200910/article_24.html


 
報道されない真実を広めるため、
人気ブログランキングのクリックをお願いします!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!









大東亜戦争の正体 それはアメリカの侵略戦争だった (祥伝社黄金文庫)
祥伝社
2011-07-22
清水 馨八郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 大東亜戦争の正体 それはアメリカの侵略戦争だった (祥伝社黄金文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 
   

この記事へのトラックバック