河村発言と「へたれ」メディアの病理

今回の河村たかし名古屋市長の南京「大虐殺」を否定する発言は、またとない議論のチャンスであると同時に、売国議員、売国メディアの踏み絵となる。

河村氏の発言直後から、石原慎太郎氏、青山繁晴氏、山田宏氏(前東京都杉並区長)らが次々と河村発言を擁護している。

朝日新聞社の朝鮮帰化人記者の大ボラから始まり、それを現在に至るまで肯定する赤い「朝日新聞」を筆頭に、次々と反日左翼メディアの報道姿勢を国民は知る結果になる。

この機会を絶交のチャンスととらえ、平和ボケした国民たちに、南京大虐殺の捏造が露呈し、広く認知されることを望む。

ジャーナリストである青木直人氏のブログに、正論が述べられているので転載させていただく。



=============================================================
河村発言と「へたれ」メディアの病理  2012年2月27日


ソース: 青木直人BLOG
http://aoki.trycomp.com/2012/02/post-363.html


河村たかし名古屋市長の南京「大虐殺」否定発言が話題になっている。

この件に関する河村氏の疑問と認識は全く正当なものである。米国と中国は第二次大戦(大東亜戦争)の戦勝国であり、これに対して日本は敗戦国であった。だが勝った側に一方的な正義があり、歴史の解釈権があるかのような傲慢を許してはならない。そもそも、中国政府はこれまで「南京大屠殺」について、なにひとつまともな反論材料を出してはいない。

「賊軍」とののしられようと会津藩には、会津藩の決して譲れない歴史認識がある。米国の南北戦争の評価が南部と北部で違うように、である。

これこそが世界の常識であり当然の考え方ではないのか。

問題はここでもメディアの偏向ぶりだ。

一例をあげる。

河村発言を非難する朝日新聞や毎日新聞。

彼らはこれまで、30年間にわたり、合計6兆円もの対中援助に使われた日本国民の公金のゆくえについて調査・検証をしたことはない。またそうした記事が紙面に掲載されたこともない。

面妖な話である。なぜなら日本が世界一、対中援助を行ってきた理由づけとして、日本が「中国を侵略」し、それを「反省」し、あらたな「友好のために」援助が行われたという歴史的経緯があるからだ。ならば、「友好」のためにも援助の検証は欠かせない。

だが、彼らはこの間、ひたすら中国との友好を呪文のように唱えるものの、「友好」のシンボルたる対中ODAの実態については全く触れようとはしない。

それどころか、朝日も毎日も2008年度に中止された対中円借款(これがODAの9割を占めている)がどう使われ、どのように役立ったのか、さらに本当に友好に貢献したのかなどについて、当時も一切まともな総括をしていないのである。これは社の方針と見ていい。

理由は明白だ。

日本から中国に流れた世界一膨大なカネの流れを真剣に調べた場合、援助に寄生する日本の政治家、財界人、文化人の正体が発覚するばかりか、中国側においても、また日本の援助がほとんど国民に知らされず、それでいて、援助マネーが太子党ら共産党幹部や解放軍系企業の懐に入っていることがばれてしまうからなのである。

そんなことになれば、日本国民の目に隠しておきたい「日中友好」の裏構造が白日の下にさらされてしまう。だから、日本のメディアはODAを取り上げないし、友好「利権」の腐敗構造に一切メスを入れることもないのである。

彼らの「正義のペン」は露骨な政治性に満ちている。ペンの矛先が歴史認識を政治的にもてあそぶ中国政府に向かうことはない。彼らの標的は日本人である。

中国共産党が正しいという「南京大虐殺」に疑問を呈した日本人が「言論の自由」が認められている日本で、日本人にバッシングされるのである。

彼らは河村市長の歴史認識の「過ち」を告発し、中国との間にトラブルを起こしたとして、これを叩く。中国大使館は万々歳である。

こうした「友好記者」が中国当局のブラックリストに載ることはない。こうしたからくりを知らないのは日本国民だけである。

だが新聞記者たちよ、多少でも恥を知るのなら自身の手で調べてみればいい。日本の政治家の「歴史認識」をあなた方が告発し、外交問題になった翌年のODAがなぜか急増している事実を!

何があったのかはバカでもわかる。カネで手打ちが行われ、援助に寄生する中国政治家が肥え太ってきたのである。

この事実こそ「友好」が「利権」に化けてきた30年間の総括にふさわしい。

関心のある読者の方々は新聞社に質問してみてほしい。

「あなた方が友好、友好というのなら、日本が中国に援助してきた6兆円もの公的援助の総括くらいはしてください」

「日本国民の血税が中国国民の怨嗟の的である太子党や高級幹部の賄賂になっていないかどうかを是非レポートしてください」

こうした質問をした瞬間、あなたは「右翼」と認定されるはずである。

私は河村たかし名古屋市長の勇気ある発言を支持する。



=============================================================



なぜ、「南京事件」は捏造されたのか?
http://youtu.be/9jWIHnks7uo



南京大虐殺が中国の捏造だと多くの国会議員が認めている
[当初の2万人という数字もデタラメ]
http://youtu.be/9Wf_irfzlXs



南京大虐殺はなかった 松原仁
http://youtu.be/7ZzJQJwpuuk



南京大虐殺記念館は日本人が造らせた
http://www.youtube.com/watch?v=S4W85wZWRds

事実は、南京の安全区国際委員長から日本軍に感謝状
http://www.youtube.com/watch?v=jEdR65Y6I7o




参考URL:

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
[山田宏「南京占領後に人口増えている」河村たかし名古屋市長の「南京大虐殺」否定発言を支持]
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4563.html

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
[河村市長「礼儀欠いた」支那の批判報道に戸惑い?毎日新聞報道・ただ、発言の撤回はしない方針で、事態収拾につながるかは微妙・支那「30万人でも、3万人でも大虐殺は大虐殺だ」・南京大虐殺はいつ誰が捏造したのか?]
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4561.html

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
[南京のトンデモ証人の叫び 「私達が証人だ」・当時14歳の兵士と5歳の幼児が嘘を吐く・鉄壁の証拠まだ~・虐殺事件の証拠一覧・「撤回したら(政治家として)生きていられない」河村名古屋市長、改めて発言撤回否定]
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4560.html

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
[河村「撤回も謝罪もしない」「南京事件はなかったと思っている」発言について]
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4559.html

東アジア黙示録
[南京情報戦の75年戦争…河村市長が挑む反日包囲網]
http://dogma.at.webry.info/201202/article_5.html


Link:

南京大虐殺 中共への公開質問状
http://ochimusya.at.webry.info/201202/article_20.html

日本を寵絡するシナの偽史文明
http://ochimusya.at.webry.info/201008/article_6.html

中国プロパガンダ写真の真実
http://ochimusya.at.webry.info/201202/article_10.html

捏造された南京大虐殺
http://ochimusya.at.webry.info/200910/article_24.html

朝日が捏造した歴史 Part 1
http://ochimusya.at.webry.info/200910/article_1.html

朝日が捏造した歴史 Part 2
http://ochimusya.at.webry.info/200910/article_2.html

チベットの悲劇
http://ochimusya.at.webry.info/201201/article_10.html

ウイグルの悲劇
http://ochimusya.at.webry.info/200907/article_13.html

通州事件を忘れるな!
http://ochimusya.at.webry.info/201109/article_21.html

日本の満州建国は合法的
http://ochimusya.at.webry.info/201201/article_9.html

中国の死体ビジネス
http://ochimusya.at.webry.info/201101/article_8.html

中国 十年以内に日本を核攻撃
http://ochimusya.at.webry.info/201110/article_1.html

テーマ「中国」のブログ記事
http://ochimusya.at.webry.info/theme/90478c86cf.html



報道されない真実を広めるため、
人気ブログランキングのクリックをお願いします!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!




中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか
ビジネス社
石 平

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

 

南京事件「証拠写真」を検証する
草思社
東中野 修道

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 南京事件「証拠写真」を検証する の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



「南京虐殺」の徹底検証
展転社
東中野 修道

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「南京虐殺」の徹底検証 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



    

この記事へのトラックバック