そこまで言って委員会 安倍晋三元総理

全国あちらこちらで、自民党総裁選の候補5名の街頭演説が行われている。

今回の争点は、むろん国防である。

今まで、他国では必須事項である国防が、日本では争点とならなかったことが、平和ボケを象徴しているようだ。

しかし自民党の総裁候補5名のうち、真の保守としてブレない人物はだれなのか。

ブレないことの大前提として、日本の正しい歴史を認識している候補者は誰かと問われれば、安倍晋三元総理以外にはいないと言ってよいだろう。

元防衛大臣の石破氏は、落ち着きと貫禄は十分あることから支持率は高いものの、こと歴史認識に関しては、中韓の捏造した自虐史観論者であり、肝心の防衛に関して言えば、めっきり中国に弱い。

こんな売国思想を持っている人間が本当の国防などできるはずもない。

先日の「たかじんのそこまで言って委員会」の「国民的新総理コンテスト」という番組で、安倍晋三元総理が絶賛されている動画を紹介したい。
(※動画(2)より安倍晋三元総理が登場)



たかじんのそこまで言って委員会 2012-0916 (1)
http://www.dailymotion.com/video/xtn11w_yyyyyyyyyyyyyyy2012-9-16-1_shortfilms

たかじんのそこまで言って委員会2012.9.16(1) 投稿者 Takeshika


たかじんのそこまで言って委員会 2012-0916 (2)
http://www.dailymotion.com/video/xtn11y_yyyyyyyyyyyyyyy2012-9-16-2_shortfilms

たかじんのそこまで言って委員会2012.9.16(2) 投稿者 Takeshika


安倍晋三がオンカホウの耳元でささやいた話
http://youtu.be/f3Jyg8Llzpw



-------------------------------------------------------------
【安倍晋三がオンカホウの耳元でささやいた話】

安倍晋三さんが初めて中国に行った時、
で、出迎えている温家宝のところに行ってね、
二言三言耳元でささやいたら
棒立ちになっちゃった温家宝が。

翌日の会談で温家宝はホント何も言わなかった。
で、私は安倍さんにあの時アンタ何を言ったんですかって聞いたら

「いやあれはね、拉致問題だけはいわないでくれという工作が中国側からいっぱいきてた。自分の外務省から。それは一杯言われたから。(外務官僚からですね?)外務官僚から。 いや、国会議員でもね向こうの手先がいてね、『中国に行って拉致問題を言わない方が いいですよ』って言われたから俺は余計に言ったんだ」と。

それはね、
中国もアモイで拉致されたっていうのが、世界中で流れていた時だったんですよ、

で、彼はつかつかと歩み寄って耳元で
「拉致問題は中国にもありますよね」って言ったってんだ。

そしたら、温家宝は棒立ちになっちゃった。

で、その棒立ちになった意味なんですけどね、私の感じは、
まずあれだけ中国大使館その他から(工作を)やっていたのがパアになっちゃったと。 この人には中国の工作は全部通じない人なんだと。
そういう首相が来たんだと。
これは全部やりかえなきゃいかんと。
というのがひとつ。

もうひとつは、明日きっと胡錦濤に叱られると。

(中略)

翌日、温家宝は何にも言わなかった。日本に対して。


(日下公人 チャネル桜 闘論! 倒論! 討論!より)

-------------------------------------------------------------
【自虐史観に洗脳された石破茂の発言】

●私は防衛庁長官時代にも靖国神社を参拝したことがない。第二次大戦の時に日本の戦争指導者たちは、何も知らない国民を戦線に駆り出し、間違った戦争をした。だから私は靖国神社に参拝しない、あの戦争は間違いだ、多くの国民は被害者だ。

●日本には南京大虐殺を否定する人がいる。30万人も殺されていないから南京大虐殺そのものが存在しないという。何人が死んだかと大虐殺があったかは別問題だ。

●日本には慰安婦についていろいろな見解があるが、日本軍が関与していたことは間違いない。

●日本人が大東亜共栄圏の建設を主張したことは、侵略戦争に対する一種の詭弁だ。

●(中国は日本に対する脅威であるから対中防衛を強化せよという人たちは)何の分析もしないで、中国は日本に対する脅威だと騒いでいる。

●日本は中国に謝罪するべきだ。

-------------------------------------------------------------



Link:

第二次安倍政権待望論 完全版
http://ochimusya.at.webry.info/201209/article_13.html

憲法9条 国防アレルギーは滅亡への道 Part1
http://ochimusya.at.webry.info/201205/article_6.html

憲法9条 国防アレルギーは滅亡への道 Part2
http://ochimusya.at.webry.info/201205/article_7.html

中共の「日本弱体化」戦略 Part1 中国に貢がれた日本の血税
http://ochimusya.at.webry.info/201207/article_10.html

中共の「日本弱体化」戦略 Part2 強請られる政治家と官僚たち
http://ochimusya.at.webry.info/201207/article_11.html

中共の「日本弱体化」戦略 Part3 反日史観と歴史捏造の理由
http://ochimusya.at.webry.info/201207/article_12.html

中国共産党の本質
http://ochimusya.at.webry.info/201006/article_1.html

テーマ「日本人が知らない シリーズ」のブログ記事
http://ochimusya.at.webry.info/theme/57295fd580.html



あなたの1クリックが、
情報の認知度を高めます!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!

 


日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略
高木書房
深田 匠

ユーザレビュー:
国際社会の「大人」の ...
本当は★無限大のはず ...
素晴らしいの一言高校 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


 
   

この記事へのトラックバック