中国 児童誘拐の実態

ひさしぶりの中国ネタだ。

以前から当ブログでも紹介したが、中国では子供だけでなく大人も誘拐され、人身売買され、挙句の果ては、奴隷やシンジケートの乞食として生計を立てていることがよくある。

先日の産経ニュースでは、中国での子供誘拐事件に関する記事があったので紹介しよう。



-------------------------------------------------------------
ソース: 産経ニュース 2012/12/08 19:05更新
中国、子供誘拐2274人の現実 人身売買や犯罪の手先に
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/613150/


中国、子供誘拐2274人の現実 人身売買や犯罪の手先に


【桜井紀雄の劇的半島、熱烈大陸】

中国公安当局は先月、新疆ウイグル自治区での未成年者誘拐グループの摘発について発表した。助け出された同区の子供たちは2274人に上り、窃盗などの手先にさせられていた。中国全土で相次ぐ未成年者誘拐では、病院から新生児が連れ去られたり、故意に障害を負わされ、物ごいをさせられたりするケースもあり、ここ数年救出された児童らは2万人を超えるとされる。世界第2位の経済大国でなぜこれほど誘拐事件が続発するのか。

■全国で2万人超、病院から赤ちゃん連れ去りも

中国共産党機関紙、人民日報のウェブサイト「人民網」など中国メディアによると、中国公安省は11月20日、新疆ウイグル自治区のほか、北京市や吉林省、上海市など全国の公安が合同捜査を進め、昨年4月以降、同自治区の未成年者を誘拐した336グループ、2749人を摘発し、2274人を救出したと発表した。

子供たちは、殴るなどの虐待を受けて脅され、北京や上海などの大都市のデパートや駅といった人が集まる場所で、窃盗や強盗など犯罪の手先にさせられていた。

公安当局は保護した児童らを、身元が分かり次第、実の親のもとに送り帰している。ただ、あまりに幼いときに誘拐されたため、自分の家の住所や電話番号が分からない子供も多く、身元確認が難航しているという。


-------------------------------------------------------------



Link:

中国人のモラルは永久に不変
http://ochimusya.at.webry.info/201110/article_20.html

中国の死体ビジネス
http://ochimusya.at.webry.info/201101/article_8.html

中国人 大量生活保護申請の実態
http://ochimusya.at.webry.info/201008/article_2.html

中国 洗脳教育と人身売買の悲劇
http://ochimusya.at.webry.info/200910/article_16.html

恐るべき中国の闇市場
http://ochimusya.at.webry.info/200909/article_29.html



あなたの1クリックが、
情報の認知度を高めます!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!

 


日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略
高木書房
深田 匠

ユーザレビュー:
国際社会の「大人」の ...
本当は★無限大のはず ...
素晴らしいの一言高校 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



中国人の正体
宝島社
石平(せきへい)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中国人の正体 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか
ビジネス社
石 平

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 中国大虐殺史ーなぜ中国人は人殺しが好きなのか の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



    

この記事へのトラックバック