日本の大東亜戦争

マスコミが決して報道しない、日本の真実の近代史の動画を下方に紹介したい。 【要拡散】

1945年8月15日の敗戦記念日。今年で68回目となる。

相変わらず、毎年恒例の、NHKや朝日新聞を始めとする媚中・売国・反日テレビと新聞は、「あの戦争」の悲惨さと愚かさを訴え、「二度と戦争はしてはならない」と、国民を洗脳している。

街角で戦中時代のお婆さんや若いお母さん達にインタビューして、「二度と戦争はしてほしくない」と言わせている。

そんなことは、当たり前のことだ! いいかげんにしろ反日マスコミ!

世界中のどこに、戦争をしてほしいという国民がいるのか?(反日教育をしている特亜3国は除く)

当たり前のことを言わせているその目的は、「護憲」、「米軍基地撤廃」という筋書きなのは明白だ。そして誰が一番得をするのかと言えば、いつも中共である。

世界中の国家の常識では、「二度と戦争をしたくない」のであれば、「敵が攻めてこないように世界一の軍事力を備えるべき」ということである。

ところで、「二度と戦争はしてほしくない」という主婦や母親に聞いてみたいことがある。

仮に、完全武装した極悪非道の強盗(中共)が、自宅(日本・尖閣諸島や沖縄)に押し入り強盗すると、事前に何度も宣言していたとしよう。

しかしあたなの家族は、争い事は避けたいと、そして自分たちは悪いことはしないから、きっと自分たちは被害者になるはずがないと考え、なんの対策もせずに時が過ぎた。

ある日、完全武装した強盗団が、予告どおりに略奪と強姦と一家の虐殺をするために押し入って来た。

その時、父親は最初から戦う意志もなく、母親と娘を強盗に差し出して、堪忍してくださいと懇願するのだが結局は全員が無抵抗のまま虐殺される。

そして強盗はすべてを奪い、母親と娘を拉致、強姦、虐殺され、結局その一家は全滅してしまう。

「二度と戦争はしてほしくない」という輩は、これで良いと思うのか?

非武装、無抵抗で「平和」、「話し合い」と唱えれば、侵略を止めてくれると思っているのか?

平和ボケの愚民は、戦争回避の「話し合い」が可能となる条件が、当事国と同等以上の軍事力と核武装をしていなければ全く相手にされないことに気づかない。

チベットやウイグルは非武装で平和を唱えたが、中共に侵略され、現­在は民族浄化が進行している。

ちなみに、余談だが、中共の人民解放軍の女性虐殺方法は、まさに鬼畜のなせる業だ。

女性を拉致、性奴隷化、強姦した後には、長い棍棒を膣に挿入し、その棒が子宮を突き破って、心臓や内臓に達するまで、かき回して殺す。全裸で生きたまま、乳房を切り取り、内臓を引きずりだし、なぶり殺される。人肉食もなんでもありだ。

事実、昭和12年に起きた「通州事件」では多くの日本人女性(幼女から大人まで)がこの方法で殺された。(ネットで検索すれば、事件当時の記録やグロ画像が多数あり)

中共の人民解放軍は、近年では、女性器(膣)に挿入させ、高電圧の電気ショックを与える膣用スタンガンで、無数のチベット人女性、ウイグル人女性達を強姦したあとに、虐殺した。

世界ウイグル会議、日本代表のイリハム・マハムティ氏によれば、中共により、70万人のウイグル人女性が拉致され現在も行方不明、さらに数百万人の妊婦が強制中絶されたという。

加えて、2003年の福岡殺人事件では、犯人の中国人留学生は、被害者の母親を強姦したあと、凌遅刑(Slowslicing)のゲームをしながら苦しめて殺害した。(わからない語句は、ググってください)まさに人間のなせる業ではない。

話を戻そう。

それでもあなたは、無抵抗のまま略奪、虐殺されることを望むのか?

あなたは、あなたを強姦魔から守らない男性を望むのか?



日本の大東亜戦争
http://youtu.be/-j3Hb80CebI



反日勢力が日本国民に知られたくない【大東亜戦争】世界の声
http://youtu.be/pJ9AH6zgd-o



大東亜戦争 1945年8月15日正午
http://youtu.be/deWHqtmILzM



映画「南の島に雪が降る」の部隊となったニューギニア戦線。外地で最も悲惨な戦線となった南方での従軍体験を持つ堀江正夫氏と、ニューギニア戦線に勝るとも劣らず、内地で最も激越な戦場となった沖縄戦を戦い抜いた皆本義博氏の御両名をお招きした特別鼎談をお送りします。

【特別鼎談】大東亜戦争を考える[桜H25/8/10]
http://youtu.be/tUZfyvgmhB0




マッカーサーの「日本の戦争は自衛戦争であった」 証言
昭和26年(1951年)5月、アメリカ上院の軍事外交合同委員会
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/7517/nenpyo/1951-60/1951_makasa_shogen.html



参考動画:

櫻井よしこ氏 「誇りある日本」を次代へ守り伝えるために
http://youtu.be/sEd9Y0mdMFQ

櫻井よし子 日本は悪い国との国家観を植え付け間接侵略狙う中国 1
http://www.youtube.com/watch?v=i64bRgW9Vsw

櫻井よし子 日本は悪い国との国家観を植え付け間接侵略狙う中国 2
http://www.youtube.com/watch?v=fsNO8E58LPo

櫻井よしこが視聴者に伝えたい中国に対する問題点 part 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=Pn-hrK-XzkE

櫻井よしこが視聴者に伝えたい中国に対する問題点 part 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=vEZnotiS-pY


Link:

大東亜戦争は自衛戦争 東條由布子様が語る大東亜戦争の真実
http://ochimusya.at.webry.info/201308/article_3.html

日本には侵略戦争はない 清水馨八郎著 『侵略の世界史』
http://ochimusya.at.webry.info/201005/article_7.html

歴史は勝者によって作られる 清水馨八郎著 『侵略の世界史』
http://ochimusya.at.webry.info/201004/article_18.html

原爆より被害甚大な自虐史観 清水馨八郎著 『侵略の世界史』
http://ochimusya.at.webry.info/201004/article_17.html

勝者の論理を押しつけられた歴史 清水馨八郎著 『侵略の世界史』
http://ochimusya.at.webry.info/201004/article_16.html

マッカーサーの遅すぎた悔恨 清水馨八郎著 『侵略の世界史』
http://ochimusya.at.webry.info/200910/article_21.html

捏造された南京大虐殺 清水馨八郎著『侵略の世界史』
http://ochimusya.at.webry.info/200910/article_24.html

テーマ「歴史」のブログ記事
http://ochimusya.at.webry.info/theme/4ef39057fd.html



あなたの1クリックが、
情報の認知度を高めます!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!

 


国難に克つ 論戦2011
ダイヤモンド社
櫻井 よしこ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 国難に克つ 論戦2011 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






日本の試練
新潮社
櫻井 よしこ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本の試練 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

   

    

この記事へのトラックバック