韓国の対日姿勢 言って委員会

やしきたかじんの亡き後、引き続き放映されている「たかじんのそこまで言って委員会」だが、1月26日は多種多様なお題があり、「そこまで言って言って言って委員会」というタイトルであった。

特に、注目すべきは後半からの「韓国の対日姿勢」というトピックだ。

これに関しては、今回も、当ブログで補足したい点がある。

なぜ当時の日本は、朝鮮を独立させるために日清、日露と二度にわたり莫大な国費をつぎ込み、多くの人命を失いながらも戦ったのか?

それは地政学的な観点から、人類史上、絶対不変の原理があるからだ。

大陸国家(たとえば中国)と海洋国家(たとえば日本)の文明、もしくは軍事的衝突がある場合、その中間に緩衝地帯として存在する半島国家(たとえば韓国と北朝鮮)を制した方が必ず勝つ、という原理である。

当時の日本人は、その不変の原理を知っていたが故、是が非でも半島国家である朝鮮を死守した。

逆に言えば、今後中国が日本侵略の攻勢を強める最中、軍事戦略的に考えれば、韓国を日本側につけることは絶対条件である筈である。

確かに韓国の対日姿勢は、許し難いほど腹立たしいが、一時の感情論で韓国が中国側に取り込まれれば、日本は窮地に追い込まれることになる。

したたかな中国は、日本と韓国へ多くの情報工作員を送り込み、両国間の国交を断絶させるための情報工作を行っているとも言われている。

つまり韓国での反日運動は、中国の工作員による世論誘導の結果でもあると言える。

また上述の地政学に関しては、以下のリンクを参照ください。



パワーポリティクスの未来学 Part1
http://ochimusya.at.webry.info/201006/article_12.html

パワーポリティクスの未来学 Part2
http://ochimusya.at.webry.info/201006/article_13.html



2014-0126 そこまで言って委員会 1
http://www.dailymotion.com/video/x1abyq3_2014-01-26-%E3%81%9D%E3%81%93%E3%81%BE%E3%81%A7%E8%A8%80%E3%81%A3%E3%81%A6%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A-1_news

2014-01.26 そこまで言って委員会 1 投稿者 kigurumiutyuujin


2014-0126 そこまで言って委員会 2
http://www.dailymotion.com/video/x1ac024_2014-01-26-%E3%81%9D%E3%81%93%E3%81%BE%E3%81%A7%E8%A8%80%E3%81%A3%E3%81%A6%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A-2_news

2014-01.26 そこまで言って委員会 2 投稿者 kigurumiutyuujin




Link:

この国に生まれてよかったSP
http://ochimusya.at.webry.info/201312/article_11.html

日本の大問題・大判定SP 櫻井よしこ
http://ochimusya.at.webry.info/201312/article_7.html

反日メディアNHKを暴く
http://ochimusya.at.webry.info/201312/article_4.html

NHKに蔓延る反日工作員 [12/3 国会にて追求]
http://ochimusya.at.webry.info/201312/article_3.html

メディアへの疑問SP 櫻井よしこ
http://ochimusya.at.webry.info/201309/article_2.html

迫り来る中国の脅威 河添恵子
http://ochimusya.at.webry.info/201309/article_13.html

日本解放第二期工作要綱(日本侵略の工作指令書)
http://ochimusya.at.webry.info/201307/article_1.html

日本を侵食する中国工作機関
http://ochimusya.at.webry.info/201305/article_5.html

急増する中韓の反日ロビー工作
http://ochimusya.at.webry.info/201305/article_4.html

沖縄独立の危機 中共の工作活動
http://ochimusya.at.webry.info/201209/article_14.html

ブログテーマ 「日本人が知らない シリーズ」
http://ochimusya.at.webry.info/theme/57295fd580.html



あなたの1クリックが、
情報の認知度を高めます!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!

 


日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略
高木書房
深田 匠

ユーザレビュー:
国際社会の「大人」の ...
本当は★無限大のはず ...
素晴らしいの一言高校 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか (PHP新書)
PHP研究所
竹田 恒泰

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか (PHP新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



日本人はなぜ日本のことを知らないのか (PHP新書)
PHP研究所
竹田 恒泰

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本人はなぜ日本のことを知らないのか (PHP新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



  

この記事へのトラックバック

  • おかしい性変更夫婦の「嫡出子」戸籍記載

    Excerpt:   既に当ブログで何度も取り上げている、性変更「父」と第三者の精子を使って生まれた子供とを「親子」とする最高裁決定。それを受けて法務省は、生殖能力が無くとも法的には親子関係とし、「嫡出.. Weblog: 賭人がゆく (Yahoo!ブログ) racked: 2014-01-28 03:20
  • 本田圭佑君も木崎のバカのおかげで苦労するね

    Excerpt: ↓のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 橋下徹はコリア系アナーキスト大 Weblog: 日本の狂った反日スポーツライターたち racked: 2014-01-28 20:51
  • 都知事選 田母神ボランテイア諸君 雑音に惑わされず突き進め!

    Excerpt: 寒空の下、都知事選を闘う「田母神ボランテイア」にとって、情勢が混沌としている選挙戦中盤のこの時期、新聞を読むことは、辛いことに違いない。 Weblog: 美しい国への旅立ち racked: 2014-01-29 17:20
  • 吉田清治の息子は朝鮮人…在日成り済まし説を追う

    Excerpt: 捏造慰安婦を描いた小説家・吉田清治には僅か4歳下の息子がいた。実名は李貞郁。ペテン師が朧げに明かした半生もまた嘘と謎に満ちている。そして闇に生まれた男は、再び闇の中に消え去った… Weblog: 東アジア黙示録   racked: 2014-01-29 19:33
  • 駐日本国大韓民国大使館からのお知らせ その2

    Excerpt: 反日ハンター・神功正毅です。 駐日本国大韓民国大使館から未成年の養子縁組についての注意事項が発表されました。 駐日本国大韓民国大使館HP/養子縁組届の際、注意事項のお知らせ ... Weblog: 反日ハンター racked: 2014-01-29 22:33
  • 為末大さんは洗脳されてますね

    Excerpt: ↓のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 橋下徹はコリア系アナーキスト大 Weblog: 日本の狂った反日スポーツライターたち racked: 2014-01-30 18:32
  • 「日露戦争開戦から110年 国民よ、反日主義者に「果たし状」を叩きつけろ!街宣 in 彦根」開催のお知らせ

    Excerpt: 日露戦争開戦から110年 国民よ、反日主義者に「果たし状」を叩きつけろ!街宣 in 彦根【日時】平成26年2月8日(土) 15:00~16:00【場所】滋賀県護国神社前(彦根 ... Weblog: 反日ハンター racked: 2014-01-30 21:15
  • 数日間休みます

    Excerpt: いつもお世話様です。 昨日、母が亡くなりました。 84歳でした。 数日間、ブログを休みます。 また、よろしくお願い申し上げます。 Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現 racked: 2014-02-01 00:53