ホリエモンの愚論

先日、ネットサーフィン中に、ホリエモン(堀江貴文)が呆れかえるほど愚かな事を言っている動画を見つけ、再び怒り心頭してしまったので、改めてアップしたい。

この男は、日本の多くの投資家を破綻させ、自らは巨万の富を築いた、守銭奴である。

法律にギリギリの線の汚い手口で金を儲ける才覚があっても、自らの愚論を展開する売国奴であり、動画で見てのとおりの横柄な態度は、二度とテレビで見たくない。



青山繁晴 VS 堀江貴文

堀江貴文「言ってねーよ、馬鹿~」vs 青山繁晴「表... 投稿者 kigurumiutyuujin




=============================================================
2011年2月4日放送 テレビ朝日系「朝まで生テレビ」

※評論家の金美齢さん、法学者の竹田恒泰さん達との論争の中での討論


堀江貴文
中国とか北朝鮮が日本に攻めて来るわけないじゃん!
そもそも。あるの?!そんなの?
可能性としてさ、日本が軍備をやめたとしたら、そしたら、侵略して来る?
可能性ある?
(中国や北朝鮮が攻めてくる)可能性がどれだけあるのかって、聞いてんの。

金美麗
かなりあります。

堀江
どうして?
何しに来るの?
北朝鮮は日本を攻めて何をするの?
今どき?
国際社会が許さないよ、そんなこと。


北朝鮮は暴発することあるし、中国は現に台湾を呑み込もうとしているんですよ。
中国が台湾を呑み込めば、台湾海峡は中国の内海になる。
中国の内海になったら、日本はシーレーンを失う。

竹田恒泰
台湾海峡は非常に重要で、台湾海峡が封鎖されたら、原油が日本に入って来なくなるんですね。

堀江
あのねー、そんなの国際社会が許すと思う?
許しますか?
今どき?

竹田
だから、そういうことはいくらでも起こっているでしょ。


そうなった時に誰が戦うの?

堀江
だから皆許さないでしょ、そんな変な国があったら。
世界中で、今、国連ってあるでしょ?
国連で。


国連で何ができるの?

堀江
国連軍出すじゃない!
出しているじゃない。

田原総一郎
ちょっと堀江さん、日本は国連軍に参加しないんだよ。

堀江
だから参加するしないじゃなくて、じゃなくて、日本が今北朝鮮に攻められたとしたら、皆が助けてくれると思いませんか?

(ざわめき)


日本は自分が戦わないのに誰が助けてくれるの?

堀江
それは北朝鮮が日本に何をしに来るのかということを考えて下さいよ。
何のために北朝鮮は日本に攻めるわけ?

田原
この間、アメリカの国防相の高官と会った。
ヒラリーが尖閣は日米安保の範疇にあるといった。
で、僕が、もし中国の軍隊が尖閣に来た時にアメリカが尖閣を守ってくれるのかと聞いたら、「冗談じゃない」と答えた。
そこで日本の自衛隊が行って戦うと、それをアメリカがサポートすると言っているわけ。
どうする?

猪瀬直樹
田原さんが言っていることは客観的な認識として事実ですよ。

堀江
僕が議論している話はそういうレベルの話じゃないんですよ。
要は、例えば北朝鮮が日本に攻めてくるとして何をしに来るの?

田原
北朝鮮の話じゃない。尖閣だ。

猪瀬
今は国連軍やアメリカはすぐには来ないよという話をしているわけ。

堀江
すぐには来なかったら、明け渡しちゃえば良いじゃない!
何か問題があるの?
それで?

田原
あー、やれば良いのね?

堀江
やっちゃえば良いじゃない。
だって、尖閣諸島を渡しちゃって何か問題あります?
実際のところ?

竹田
ありますよ。

堀江
何があんの?

竹田
だって、国土が侵されるということ。

堀江
だから、国土が侵されて、何かマズイのか?って聞いているの!

竹田
経済的に見たって、漁業権とか。

堀江
あのさ、漁業権を買えば良いじゃない。
中国から。

田原
だったら、沖縄までもあげれば良い?

堀江
沖縄まで来ないと思うよ。
俺、来ないと思うよ。

東浩紀(堀江と同類の馬鹿)
沖縄まで来たら、もう一個チベットを抱えるようなものですよ。
沖縄までは来ないですよ。

堀江
今、国民国家が沖縄みたいなものをわざわざ占領して、いったい何を得するんですか?と言ってんの!

田原
得になる。

堀江
なんないでしょ。

田原
なるよ。堀江さん、あまりにも知らな過ぎるよ。
具体的にね、例えば中国が南シナ海。
南シナ海はアセアンの国々の海ですよ、完全に。
そこが中国が「核心的利益」と言って、そこを俺達が仕切ると言ったんですよ。
これどう?

堀江
それどういうことかっていうと、アメリカが助けに来なくたって皆ゲリラ戦でやるんですよ。

竹田
結局、ベトナムなんか取られているんですよ。

堀江
いや、ベトナム戦争でベトナムは勝ったじゃない。

竹田
でも、南沙諸島は中国に持って行かれたんですよ。

堀江
俺はベトナム戦争の話をしているの!
ベトナム戦争でアメリカに勝ったでしょ。
ベトナムは!
そうでしょ!
今ゲリラ戦の時代なのよ。
国家対国家の時代じゃないのよ。

竹田
実際につい何年か前に南沙諸島も西沙諸島も中国に取られてるんですよ。

堀江
そんな小ちゃい島は良いよ、もう。


仮に中国が沖縄を占領したとしても、沖縄の人民も皆ツイッター持っているんですよ。
そこには世界中から支援も集まるんですよ。
そこでは中国も勝手なこと出来ないんです。
したがって主権国家対主権国家の軍事力で全てのパワーバランスが決まるわけではないんだということを堀江さんは言いたいんだと思うんですよ。


チベットもウイグルも中国に占領されてね、沢山困っている人たちが居るのに、誰も助けに行けないよ。
誰も助けになんか行かないって。

堀江
変わってきてるじゃない!
そういう時代になってきてるじゃない!
チベットの問題だって、すこしずつ変わってきてますよ。
だから、最終的には民衆が勝つんですよ。
今は。


随分、楽観的だね~。

堀江
いや、だって、アメリカだって、アフガニスタン変えられなかったでしょ。
今はタリバンの勢力だって実際的には頑張ってやってきてるじゃない!


いやそうじゃなくて、国民国家のバランスで全部が動くと考えている方が楽観的だし、今の状態から合ってなくなってきてるんですよ。だからこそ今回のエジプトの革命が起きているんですよ!

堀江
そう、歴史認識が古過ぎるんだよ。

猪瀬
もっと田原さんはホリエモンに限定的なことを言っていた。
つまり、尖閣諸島に中国が攻めてきた時にアメリカはすぐには来ないよって事を言ったわけ。

堀江
だから、それはそうなんじゃないですか?

田原
だから、あげちゃえば良いと言ってんだ。

堀江
あげちゃえば良いと言ってるんじゃなくて、実際にあげちゃっても良いと言っても、中国は要らねーよと言いますよ。
そういう話をしてるんです。
尖閣は良いよ。

猪瀬
尖閣は良いよじゃなくて、今尖閣の話をしている。

堀江
尖閣をあげて、何かマズイことある?
金出して中国から買えば良いじゃないですか!
金出せば売ってくれますよ。

辻元清美
今ね、中国と日本だけど、貿易が増えて来ているから、そう簡単に攻めて来難くなっている。

(とりあえずここまで)


=============================================================
ホリエモンがまた「中国に尖閣あげちゃえば」 ネットで非難ごうごう
[J-Castニュース 2013/2/28]
http://www.j-cast.com/2013/02/28167554.html?p=all

ホリエモンこと堀江貴文受刑囚が「尖閣諸島を中国にあげちゃえば」議論を蒸し返している。

議論の発端は、2011年2月4日に放送されたテレビ朝日系「朝まで生テレビ」。評論家の金美齢さん、法学者の竹田恒泰さん達との論争の中で発した言葉で、当時は大バッシングへと発展したが、ホリエモンはまたもや13年2月18日付けのメールマガジンで「中国にあげちゃえば」を取り上げた。

戦争で日本人が命を失うなんて割に合わない

ホリエモンは有料メルマガ「堀江貴文のブログでは言えない話」の中で、日本の自衛隊艦やヘリに対し中国戦艦が射撃レーダーでロックオンした事件を取り上げた。

中国人も中国軍も日本を攻撃することに及び腰ではないし、戦争で多少の人命が失われることへの怖さや恐れはない。一方の日本は軍人になりたいとか、戦争したいと本気で思っている人は数少ないはずであり、日本と中国では「命の値段」がまったく違う。戦争をしても損だから、中国が行っている挑発には乗ってはいけない。

「私が朝生に出演した際、「尖閣あげちゃえば」と発言したことに金美齢が怒っていたが、あーいう人にノセられて命を失うなんて割に合わない」と書いた。

戦争になったり国が混乱したりするなら尖閣諸島を中国に差し出したほうがいい、とホリエモンが提案したのは11年2月4日放送の「朝まで生テレビ」。激しいバッシングに見舞われたため、なぜ尖閣諸島を中国に差し出すのか、その理由を11年2月7日に行われた記者会見で語っている。ホリエモンはそこで、

「国の問題として尖閣をワーワー言う必要があるのか?優先順位の問題として、首相や防衛大臣がこの問題で辞任するようなことがあれば、政治的空白が生じて今やらなければいけないことができなくなる」と述べた。

また、東シナ海に膨大な資源が眠っているとマスコミは騒ぎ立てているが、日本人のナショナリズムを煽り立てることになっている。実際に採掘しようとしても膨大な開発コストがかかるだろうから、割に合うかどうかもわからない、とした。

「ホリエモンあげちゃえば? 日本にはいらない」の声

さらに、尖閣を差し出せば中国は次に沖縄を狙ってくるのでは、という質問に対し、

「尖閣はともかくとして、沖縄を取られたら世界中から非難され、中国経済は危機に晒されるため、沖縄占領は現実問題ではない」と説明した。

今回のメールマガジンを読む限り、ホリエモンの考え方は当時と同じで、「尖閣あげちゃえば」議論を蒸し返したといえる。

ネットではホリエモンの提案に賛同する人はほとんどおらず、11年2月に放送された「朝まで生テレビ」の時と同じような反応となっている。

「ホリエモンあげちゃえば? 日本にはいらない」

「尖閣だけで済むはずない。自らの命惜しさに譲歩を繰り返せば侵食されてくだけ」

「中国の侵略を許した国というネガティブな史実が永遠に付き纏うくらいなら たとえ犠牲者が出たとしても戦争して国土防衛した方がトータルにみて国益にかなう」などといった意見がネットの掲示板やブログには出ている。

ホリエモンは2013年2月22日、『刑務所なう。シーズン2 前歯が抜けたぜぇ。ワイルドだろぉ?の巻』(文藝春秋)を発売したばかり。


=============================================================



Link:

中国軍の「対日作戦計画書」の露呈 青山繁晴
http://ochimusya.at.webry.info/201312/article_2.html

日本のメディアは外国(中韓)の手先か? 青山繁晴
http://ochimusya.at.webry.info/201408/article_3.html

北朝鮮の工作員は2万人 青山繁晴
http://ochimusya.at.webry.info/201004/article_15.html

反日メディアNHKを暴く
http://ochimusya.at.webry.info/201312/article_4.html

NHKに蔓延る反日工作員 [12/3 国会にて追求]
http://ochimusya.at.webry.info/201312/article_3.html

メディアへの疑問SP 櫻井よしこ
http://ochimusya.at.webry.info/201309/article_2.html

迫り来る中国の脅威 河添恵子
http://ochimusya.at.webry.info/201309/article_13.html

日本解放第二期工作要綱(日本侵略の工作指令書)
http://ochimusya.at.webry.info/201307/article_1.html

日本を侵食する中国工作機関
http://ochimusya.at.webry.info/201305/article_5.html

急増する中韓の反日ロビー工作
http://ochimusya.at.webry.info/201305/article_4.html

沖縄独立の危機 中共の工作活動
http://ochimusya.at.webry.info/201209/article_14.html

ブログテーマ 「日本人が知らない シリーズ」
http://ochimusya.at.webry.info/theme/57295fd580.html



あなたの1クリックが、
情報の認知度を高めます!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!

 


日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略
高木書房
深田 匠

ユーザレビュー:
国際社会の「大人」の ...
本当は★無限大のはず ...
素晴らしいの一言高校 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


これでも朝日新聞を読みますか?
ワック
山際 澄夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by これでも朝日新聞を読みますか? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック