狡猾な中国共産党 間抜けでお人好しの日本

ユネスコの記憶遺産に、事実無根の「南京大虐殺」が登録されてしまった衝撃で、ほとんどスルーされてしまった事がある。

中国共産党が賄賂をばら撒き、インドネシアの高速鉄道の受注を獲得した件だ。

狡猾で情報戦に長けた支那の手口に、まじめで馬鹿正直な日本人は、今も昔(太古の昔、戦前、戦中、戦後)と完膚なきまでに、恩を仇で返され、裏切られ、搾取され続けている。

人気ブログ、「中韓を知りすぎた男」のエントリーで、分かり易く解説してあるので、勝手ながら引用させていただく。



反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします!

人気ブログランキングへ




=============================================================
恥知らずの中国人    10月7日(水)


先週、TBS「ひるおび!」を昼食を取りながら見ていました。その中でインドネシアの高速鉄道が日本と競り合っていた中国の受注が決まった事ともう一件、中国滞在中の日本人二人がスパイ行為に関与したとして拘束された件について放映していました。

二件とも「TBS」の何時もの事とはいえ、肝心な部分をスルーしていたのには呆れてしまいました。

まず一件目の中国がインドネシアの高速鉄道を受注できた本当の理由を説明していません。

テレビの解説は政府の財政負担を伴わないとするインドネシア側の条件と、2018年までに完成できるという中国側の条件をのんだ為と説明していました。

そして付け加えるにコメンテーターとして出演していた富士通総研の「柯隆」は「初めの140キロは赤字でもインドネシア全土の新幹線を手にいれるため」と一見納得できるような説明をしていました。

しかしあの毎日新聞すら 「ルートも駅の位置も全部同じで、違うのは金額の見積もりだけ。これは明らかに先行する日本案のコピーだ」 と中国が8月に提出した案を見たインドネシア運輸省の幹部は毎日新聞の取材にこう証言した と記述されています。

つまり日本の大金を投じた調査資料が、中国の国営企業と組んで計画を推し進めようとしている賄賂まみれのインドネシア高官を通じて中国側に流出したのです。

実際、今年3月に中国が突然参入を表明してから、提案書提出までわずか5ヶ月で、中国側が詳細なボーリング調査など実施した形跡もありません。

この高速鉄道の総事業費は5千億円以上と見込まれています。これだけの国家事業を政府側の負担が全く無い形で建設するには無理があります。第一採算の見通しも立っていません。将来、習近平の恥知らずな戦略でインドネシアがひどい目に会うことは目に見えています。

もともと新幹線は日本の技術です。日本企業の川重と中国企業のとの新幹線調印式において中国側は中国国内の世論を刺激したくないという中国側の言い分に配慮して川重は外部に大々的に発表しませんでした。

しかし後年日本は姑息な中国側の戦略に気がつくはめになります。中国新華社通信は新幹線について「中国が独自にブランドを創設し、知的財産権を所有」と報じました。

恥知らずの中国人の泥棒行為には呆れてものも言えません。その後中国は日本の技術をパクッた高速鉄造を各国に商談を持ち掛けています。

それとTBSがひるおび!に出演させた「柯隆」は現在中国国籍で日本に送り込まれた工作員です。彼は中国の江蘇省南京市にて生まれ、1986年に金陵科技学院日本語学科を卒業し、中国工作員として1988年に日本に来ます。

その後愛知大学、名古屋大学院に留学、長銀研究所を経て富士通総研に入ります。社外では何故か、大蔵省にて外国為替審議会の委員を務め、中国研究会の委員も務め、日本貿易振興機構にてアジア経済研究所の委員にもなります。

どうして中国国籍の柯隆が公的機関の重要ポストにつけるのか不思議でしかたがありません。日本の油断と甘さの象徴です。

もう一件は中国滞在中の日本人がスパイ行為に関与したとして拘束された件です。この事件に関してもTBSは肝心な部分を何も放映していません。

肝心な部分とは、スパイ容疑で拘束された男性は、かって北朝鮮からの脱北者で、その後日本に住むようになり、既に日本国籍を取得している。彼は浙江省温州市平陽県沖の南キ列島にある軍事施設周辺で大量の写真を撮影していたことが分かっています。

丹東は中国と北朝鮮での物流の拠点で、中国や北朝鮮関連の情報が飛び交じっており、この男性も情報収集に努め、スパイ活動に従事していたと見られています。

問題はこの男性二人が北朝鮮側のスパイなのか、日本側のスパイかという点です。日本政府が中国にスパイを送り込むなど、ほとんど考えられません。ということは日本国籍を取っていても明らかに北朝鮮のスパイだといえます。

100%北朝鮮のスパイなら中国はためらいもなく死刑にしますが、彼らは死刑を免れるために、日本政府機関との関係をほのめかしています。

韓国にも多数の脱北者がおりますが、脱北者の20%が北朝鮮の指示を受けている偽脱北者だと言われています。

北朝鮮から命からがら逃げてきて人が再び危険な中朝国境に頻繁に渡航するだろうか? しかも中国軍事施設周辺を大量に撮影するなど北朝鮮スパイとしか考えられない。

中朝国境の軍事施設は沖縄県・尖閣諸島の周辺海域を所管しているとされているため、中国は日本のスパイと勘違いしています。その上彼らは日本国籍を持っています。彼らが中国で疑われずにスパイ活動ができたのは日本のパスポートを持っているからです。

日本国籍を取っていても日本人ではありません。彼らは北朝鮮のスパイとして中国で行動しやすいように日本国籍を取っただけで、北朝鮮の為に働いています。

この北朝鮮のスパイを人質にして中国は利用しようとしています。日本政府は彼らを解放をするために中国と交渉する必要はいっさい無用です。


ソース:

中韓を知りすぎた男
[恥知らずの中国人]
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-1068.html


=============================================================



Link:

中国は平気で大嘘をつく恥知らずな国
http://ochimusya.at.webry.info/201510/article_8.html

南京大虐殺 ユネスコに登録された事実無根の捏造話
http://ochimusya.at.webry.info/201510/article_7.html

反安保デモに支那・韓国の情報工作員の影
http://ochimusya.at.webry.info/201508/article_3.html

対日工作に関する指導訓話
http://ochimusya.at.webry.info/201508/article_1.html

支那の偽史文明 (歴史を捏造する中国共産党)
http://ochimusya.at.webry.info/201204/article_13.html

日本解放第二期工作要綱
http://ochimusya.at.webry.info/201307/article_1.html

韓国人への謝罪は罪を認めた「罪人」 ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201509/article_6.html

安保法案反対論者は重度の米国依存症 ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201509/article_4.html

GHQに洗脳されたままの日本人 ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201508/article_6.html

占領政策と安保法制の真実 ケント・ギルバート 【必読】
http://ochimusya.at.webry.info/201508/article_4.html

平和憲法のカン違い ケント・ギルバート 【必見動画】
http://ochimusya.at.webry.info/201506/article_8.html

GHQと占領憲法とWGIP ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201507/article_4.html

反撃せよ!ニッポン ケント・ギルバート 【必読】
http://ochimusya.at.webry.info/201411/article_9.html

日本を侵食する中国工作機関
http://ochimusya.at.webry.info/201305/article_5.html

急増する中韓の反日ロビー工作
http://ochimusya.at.webry.info/201305/article_4.html

北朝鮮の工作員は2万人 青山繁晴
http://ochimusya.at.webry.info/201004/article_15.html

ブログテーマ 「日本人が知らない シリーズ」
http://ochimusya.at.webry.info/theme/57295fd580.html



あなたの1クリックが、
情報の認知度を高めます!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!




日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略
高木書房
深田 匠

ユーザレビュー:
国際社会の「大人」の ...
本当は★無限大のはず ...
素晴らしいの一言高校 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






まだGHQの洗脳に縛られている日本人
PHP研究所
ケント・ギルバート

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by まだGHQの洗脳に縛られている日本人 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



素晴らしい国・日本に告ぐ! (SERINDO BOOKS)
青林堂
2015-05-22
テキサス親父

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 素晴らしい国・日本に告ぐ! (SERINDO BOOKS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



   

この記事へのトラックバック