情報戦争で完敗する日本を憂う ケント・ギルバート

11月7日に発刊されたケント・ギルバート氏の正論、「ニッポンの新常識」を紹介したい。

尚、ケント・ギルバート氏が解説している「情報戦争」に関する手順は、43年前に発見された中国の日本侵略の為の極秘指示書である「日本解放第二期工作要綱」で詳細に指示されている手順と同一である。

また、現在の日本は、その最終段階に入っているという危機的な状況だ。



反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします!

人気ブログランキングへ




=============================================================
【ニッポンの新常識】 ケント・ギルバート
「武力を使わない情報戦争」の真っただ中にある日本は大丈夫か



画像
日本語版の『民間防衛』(原書房)



平和国家という言葉から、永世中立国のスイスを思い出す人は多い。

正式名称「スイス連邦」は、ドイツやフランス、イタリアなどと国境を接するが、20世紀の2つの世界大戦に参戦しなかった。

隣国オーストリアとは違い、ヒトラー率いるナチスドイツにも蹂躙(じゅうりん)されなかった。

EU(欧州連合)やユーロ圏にも参加せず、自国通貨(スイスフラン)を維持する金融先進国である。ロレックス、オメガ、IWCなど、高級時計の大半が同国製だ。

独自路線を歩み続けるスイスだが、実は人口800万人弱、国土面積も九州程度の小国に過ぎない。

冷戦時代は共産国による侵略の脅威に、いつもさらされていた。他国から戦争を仕掛けられない「抑止力」はスイスにとって、昔も今も最重要課題である。

平和国家のイメージとは真逆に思えるかもしれないが、実はスイスは17・6万人(戦時動員数)という大規模で、精強な軍隊を持っている。

19-34歳の男性全員に兵役を課す「国民皆兵制」を国防の基盤としてきたためだ(外務省HP、ニューズウィーク日本版2013年10月8日号から)。

国民に「軍事力によってこそ国の独立は守られる」との意識が染み込んでいる。そして、戦争が情報戦から始まることを熟知している。

スイス政府は冷戦時代、『民間防衛』という小冊子を作成し、一般家庭に配った。日本語訳の書籍もあるので、ぜひ読んでほしいが、「武力を使わない情報戦争」は次の手順で行われる。

《第1段階》工作員を政府中枢に送り込む。

《第2段階》宣伝工作。メディアを掌握し、大衆の意識を操作する。

《第3段階》教育現場に入り込み、国民の「国家意識」を破壊する。

《第4段階》抵抗意志を徐々に破壊し、「平和」や「人類愛」をプロパガンダに利用する。

《第5段階》テレビなどの宣伝メディアを利用し、「自分で考える力」を国民から奪ってゆく。

《最終段階》ターゲット国の民衆が無抵抗で腑抜けになったとき、大量植民で国を乗っ取る。

日本の有名映画監督が先日、新聞紙上で、集団的自衛権の必要性を否定して「個別的自衛権だって必要ない。万が一他国が日本に攻めてきたら国民は無抵抗で降伏し、すぐに首相や政治家が和平交渉に出るんです。九条が為政者にそう命じているんです。その方が被害は少ない」と発信していた。以前、風刺漫画家や野党の女性国会議員も同様の発言をした。

日本が「武力を使わない情報戦争」の真っただ中にあり、最終段階が近付いていることを、誰が否定できるのだろうか。


■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。自著・共著に『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』(PHP研究所)、『素晴らしい国・日本に告ぐ』(青林堂)など。


ソース: 【ニッポンの新常識】 ケント・ギルバート
「武力を使わない情報戦争」の真っただ中にある日本は大丈夫か
[zakzak 2015.1107]
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20151107/dms1511071000003-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20151107/dms1511071000003-n2.htm



民間防衛―あらゆる危険から身をまもる
原書房

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 民間防衛―あらゆる危険から身をまもる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




=============================================================



平和ボケしたウルトラ馬監督の妄言
井筒監督 「他国が攻めてきたら国民は無抵抗で降伏し、和平交渉する」
https://youtu.be/iZ6-eYoKD-Y



第2回 日本の弱体化要因!平和憲法のカン違い 【CGS 日本再生スイッチ】
https://youtu.be/fVap6vzF9eg



ケント・ギルバートの 知ってるつもり
http://ameblo.jp/workingkent/




参考URL:

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
[支那のマスコミ支配、1位台湾、2位日本、3位アメリカ・米研究機関が警告・【日中記者交換協定】]
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6029.html


Link:

日本解放第二期工作要綱(日本侵略の工作指令書)
http://ochimusya.at.webry.info/201307/article_1.html

ネトウヨのレッテルを貼る怠け者 ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201511/article_7.html

ベトナムでの蛮行を暴かれた韓国の行く末 ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201511/article_4.html

南京事件ユネスコ登録 朝日新聞とのマッチポンプ ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201511/article_3.html

中国の夢は “ジャイアン” の考え ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201510/article_11.html

憲法第9条は憲法違反 ケント・ギルバート 【必読】
http://ochimusya.at.webry.info/201509/article_14.html

韓国人への謝罪は罪を認めた「罪人」 ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201509/article_6.html

安保法案反対論者は重度の米国依存症 ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201509/article_4.html

GHQに洗脳されたままの日本人 ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201508/article_6.html

占領政策と安保法制の真実 ケント・ギルバート 【必読】
http://ochimusya.at.webry.info/201508/article_4.html

平和憲法のカン違い ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201506/article_8.html

GHQと占領憲法とWGIP ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201507/article_4.html

反撃せよ!ニッポン ケント・ギルバート 【必読】
http://ochimusya.at.webry.info/201411/article_9.html

反安保デモに支那・韓国の情報工作員の影
http://ochimusya.at.webry.info/201508/article_3.html

対日工作に関する指導訓話
http://ochimusya.at.webry.info/201508/article_1.html

支那の偽史文明 (歴史を捏造する中国共産党)
http://ochimusya.at.webry.info/201204/article_13.html

国防アレルギーからの覚醒 Part1
http://ochimusya.at.webry.info/201407/article_1.html

国防アレルギーからの覚醒 Part2
http://ochimusya.at.webry.info/201407/article_2.html

日本を侵食する中国工作機関
http://ochimusya.at.webry.info/201305/article_5.html

急増する中韓の反日ロビー工作
http://ochimusya.at.webry.info/201305/article_4.html

北朝鮮の工作員は2万人 青山繁晴
http://ochimusya.at.webry.info/201004/article_15.html

ブログテーマ 「日本人が知らない シリーズ」
http://ochimusya.at.webry.info/theme/57295fd580.html



あなたの1クリックが、
情報の認知度を高めます!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!




日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略
高木書房
深田 匠

ユーザレビュー:
国際社会の「大人」の ...
本当は★無限大のはず ...
素晴らしいの一言高校 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






まだGHQの洗脳に縛られている日本人
PHP研究所
ケント・ギルバート

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by まだGHQの洗脳に縛られている日本人 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



素晴らしい国・日本に告ぐ! (SERINDO BOOKS)
青林堂
2015-05-22
テキサス親父

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 素晴らしい国・日本に告ぐ! (SERINDO BOOKS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのトラックバック