日本人の美徳 ケント・ギルバート

中華人民共和国(PRC)と北朝鮮、韓国に、日本人と同様の美徳を望むのは不可能である、とケント・ギルバート氏は語る。

日本人以上に日本と日本人を理解しているケント・ギルバート氏の論説は、大変説得力がある。

下方に貼り付けておく。



反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします!

人気ブログランキングへ




=============================================================
【ニッポンの新常識】 ケント・ギルバート
甘利氏辞任評価する日本人の心理 美徳や共通意識を他国に期待してはいけない



甘利氏は閣僚辞任を表明した=1月28日
画像



日本人が「他人に迷惑をかけないように振る舞うこと」は、世界に誇るべき美徳である。

実際、日本人の大半は、他人に迷惑をかけることを極端に嫌い、そうならないよう無意識のうちに行動する。

「空気を読む」ことも、その一部である。

甘利明氏が経済財政担当相を辞任したのは、日本国の運営に迷惑をかけたくないという思いからだろう。

秘書はともかく、甘利氏が受け取った金額は大きくないし、疑問を感じる告発の意図と手法を考えれば続投できたかもしれないが、電撃的に辞任した。

この「潔さ」も日本人が好む美徳なので、野党の期待とは裏腹に、甘利氏の辞任後、内閣支持率は4・3ポイントも上昇し、53・7%となった(共同通信)。

一方、民主党の支持率は下落していた。私は、最近の野党は「日本人特有の心理」をまったく理解していないと感じる。

このほか、私が「日本人特有の心理」と感じていたものに、「嘘」に対する考え方がある。

日本人は「自分を利する嘘は『悪』だが、他人を利する嘘は『善』だ」と考えている。

つまり、「嘘つきは泥棒の始まり」の嘘は前者であり、「嘘も方便」の嘘は後者なのだ。2つのことわざに矛盾はない。

童話「泣いた赤鬼」は、人間と仲良くなりたい赤鬼のために、友達の青鬼が悪役を演じて、赤鬼をヒーローにする話である。

青鬼の嘘を非難する日本人はいないだろう。これが友達の利益のための嘘だからである。赤鬼の幸せを願い、自己犠牲的に悪役を演じ、赤鬼に黙って姿を消した青鬼は、日本人の美徳を凝縮したような存在である。

しかし、日本が長年をかけて、独自に発達させた美徳や共通意識、立ち居振る舞いを、他国に期待してはいけない。

特に中華人民共和国(PRC)と北朝鮮、韓国にそれを望むのは不可能だと認識すべきだ。

指導者が平気で嘘をつき、人々がお互いに迷惑をかけあう国では、ずる賢く、しぶとく生き残るしかないのだ。

中国人や韓国人が、日本人のように潔く生きていたら、毎日バカを見るだけだ。

日本人の道徳は、江戸時代の寺子屋教育に原点があると前に聞いた。

残念ながら「四書五経」(=儒教の重要な教典)の素読は、私にはハードルが高いので、鳥取県境港市観光協会が発行する「漫画故事成語」を入手した。

少し読んだが、2つの事実が分かった。

(1)かつて中国大陸には、高度な道徳文化が発達していた。

(2)その道徳文化はすでに滅び、PRCには何も引き継がれていない。

日本が今後、そのような事態にならないことを、痛切に願っている。


■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。自著・共著に『やっと自虐史観のアホらしさに気づいた日本人』(PHP研究所)、『危険な沖縄 親日米国人のホンネ警告』(産経新聞出版)など。


ソース: 【ニッポンの新常識】 ケント・ギルバート
甘利氏辞任評価する日本人の心理 美徳や共通意識を他国に期待してはいけない
[zakzak 2016.02.06]
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160206/dms1602061000005-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160206/dms1602061000005-n2.htm


=============================================================



ケント・ギルバートの 知ってるつもり
http://ameblo.jp/workingkent/



Link:

超売国メディアのジャパンタイムズ ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201601/article_9.html

トランプ氏が大統領になったら ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201601/article_8.html

日本とインドの深い関係 ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201512/article_9.html

沖縄における中共の工作活動 ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201512/article_1.html

情報戦争で完敗する日本を憂う ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201511/article_9.html

ネトウヨのレッテルを貼る怠け者 ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201511/article_7.html

ベトナムでの蛮行を暴かれた韓国の行く末 ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201511/article_4.html

南京事件ユネスコ登録 朝日新聞とのマッチポンプ ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201511/article_3.html

中国の夢は “ジャイアン” の考え ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201510/article_11.html

憲法第9条は憲法違反 ケント・ギルバート 【必読】
http://ochimusya.at.webry.info/201509/article_14.html

韓国人への謝罪は罪を認めた「罪人」 ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201509/article_6.html

安保法案反対論者は重度の米国依存症 ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201509/article_4.html

GHQに洗脳されたままの日本人 ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201508/article_6.html

占領政策と安保法制の真実 ケント・ギルバート 【必読】
http://ochimusya.at.webry.info/201508/article_4.html

平和憲法のカン違い ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201506/article_8.html

GHQと占領憲法とWGIP ケント・ギルバート
http://ochimusya.at.webry.info/201507/article_4.html

反撃せよ!ニッポン ケント・ギルバート 【必読】
http://ochimusya.at.webry.info/201411/article_9.html

反安保デモに支那・韓国の情報工作員の影
http://ochimusya.at.webry.info/201508/article_3.html

対日工作に関する指導訓話
http://ochimusya.at.webry.info/201508/article_1.html

支那の偽史文明 (歴史を捏造する中国共産党)
http://ochimusya.at.webry.info/201204/article_13.html

日本を侵食する中国工作機関
http://ochimusya.at.webry.info/201305/article_5.html

急増する中韓の反日ロビー工作
http://ochimusya.at.webry.info/201305/article_4.html

北朝鮮の工作員は2万人 青山繁晴
http://ochimusya.at.webry.info/201004/article_15.html

ブログテーマ 「日本人が知らない シリーズ」
http://ochimusya.at.webry.info/theme/57295fd580.html



あなたの1クリックが、
情報の認知度を高めます!

  
人気ブログランキングへ
Thanks for your cooperation!




日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略
高木書房
深田 匠

ユーザレビュー:
国際社会の「大人」の ...
本当は★無限大のはず ...
素晴らしいの一言高校 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る






まだGHQの洗脳に縛られている日本人
PHP研究所
ケント・ギルバート

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by まだGHQの洗脳に縛られている日本人 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



素晴らしい国・日本に告ぐ! (SERINDO BOOKS)
青林堂
2015-05-22
テキサス親父

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 素晴らしい国・日本に告ぐ! (SERINDO BOOKS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのトラックバック