ナンセンス・ザ・ワールド 言って委員会

2016年5月8日、GWの最終日の「そこまで言って委員会 NP」は、『ナンセンス・ザ・ワールド 意味があるのか?ないのか? 徹底解明スペシャル』というお題だ。 今回は、韓国・北朝鮮の最新情報が50%近く占め、必見の内容だった。 通常の南北朝鮮のエキスパートに加え、特別ゲストとして、故金正日総書記の専属料理人であった藤本健二氏…
トラックバック:3

続きを読むread more

日本の防衛費を全額負担要求するトランプ

世界が懸念しているトランプ氏の共和党候補の指名が、確実となってしまった。 日米安保を、まるで理解していないトランプは、今後大きな問題となる。 またトランプ氏が大統領になれは、世界の治安を維持する強いアメリカより、自己中のアメリカに突き進む。 米国の国益となるのであれば、中国に日本は売り渡されることも大いにありうる話しだ…
トラックバック:2

続きを読むread more

法も常識も通用しない中国 ケント・ギルバート 

NHKの『ニュースで英会話』という番組がある。 先日のプログラムでは、「東南アジアで兵器見本市」と題して、中国による南沙諸島での理不尽な所有権の主張と強引な領土埋め立てに対して、東南アジアの国々が中国に対抗するために武器を購入しているという内容であった。 「なぜ中国は、こんなことをするのか?」という根本的な疑問があるのだが、…
トラックバック:3

続きを読むread more

青山繁晴が警告 日本が危ない 生放送

4月30日の「たかじんの胸いっぱいサミット」は、「関西人が選ぶえらいこっちゃニュース!&青山繁晴が警告! 日本が危ない! 生放送2時間SP」だ。 今回は生放送番組で、青山繁晴氏が登場するのは動画開始後、約 34:20 あたりで原発の再稼働の是非を討論している。 また本題の青山繁晴氏の「ニッポンが危ない!」は、開始後、約 50…
トラックバック:3

続きを読むread more

自衛隊の実力 青山繁晴

オーストラリアは、日本の自衛隊の世界での(特に災害時の)活躍に大変期待していると青山繁晴氏は言う。 3月にアップされた青山繁晴氏の動画レポートを貼り付けておく。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! 世界が期待する日本の自衛隊!米軍をも凌ぐ自衛隊の実力 https://youtu.b…
トラックバック:6

続きを読むread more

真のリーダーとは? 言って委員会

2016年4月17日の「そこまで言って委員会 NP」は、『「田中角栄ブーム」再燃!! 真のリーダーとは? 徹底研究スペシャル』というお題だ。 今回は、田中角栄、ジョン・F・ケネディー等々、世界のリーダーたちを委員会のパネリストらが、徹底研究する内容だ。 当ブログでは以下の2点を付記しておきたい。 番組では、田中角栄を肯…
トラックバック:13

続きを読むread more

世界を揺るがす大暴露 言って委員会

2016年4月17日の「そこまで言って委員会 NP」は、『そこまで暴露していいんかい!? 世界を揺るがす大大大暴露! 徹底検証スペシャル!』というお題だ。 昨今のパナマ文書から、米英の原爆投下の裏事情~オバマ大統領の広島訪問まで語り尽くしている。 当委員会の大ファンであるという関西のタレント、さゆりが初参戦している。 …
トラックバック:13

続きを読むread more

日本が世界のリーダーになる日 青山繁晴

最近、虎の門ニュースなど、TVやネット動画で青山繁晴氏の露出が多くなってきたようだ。 昨今の番組を、いくつか紹介したい。 最初の動画は、百田尚樹氏との対談で、憲法改正の話題から始まる。 二つ目の動画は、ケント・ギルバート氏との対談だ。 日本は是が非でも世界のリーダーにならなければ、支那・中共にその地位を奪われ、2…
トラックバック:6

続きを読むread more

第三の矢 言って委員会

2016年4月10日の「そこまで言って委員会 NP」は、『アベノミクスもあてにはならぬ 放てあなたが考える ”第三の矢” グランプリ!』というお題だ。 今回は、国防に関しては無知の極みであるホリエモンがパネリストに入っている。 当ブログでは、一番最後のトピックで、井上和彦氏による「武器輸出」に関する提案が重要であると考えてい…
トラックバック:1

続きを読むread more

空の守護神 青山繁晴

4月6日付け、インサイトコラムは、沖縄上空にて、F15戦闘機の実際の戦闘訓練に同乗した青山繁晴氏のレポートだ。  音声動画を貼り付けておこう。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! 【青山繁晴】 インサイトコラム 2016年4月6日 https://youtu.be/V4rhew7q…
トラックバック:7

続きを読むread more

世界のあの人たち 言って委員会

2016年4月3日の「そこまで言って委員会 NP」は、『世界中のあの人たち 何がしたいねん? どうしたいねん? 徹底解明スペシャル』というお題だ。 今回は、世界の危機的状況がトピックスであるが、久しぶりに爆笑できる参戦者やコメンテーターが多い必見の内容だ。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! …
トラックバック:10

続きを読むread more

ザ・ボイス 0331 青山繁晴

3月31日付け、ニッポン放送、「ザ・ボイス そこまで言うか」の Youtube 動画をどうぞ。 ≪トピックス一覧≫ 公明党の山口代表が衆参同日選挙に理解を示す 台湾のホンハイがシャープの買収を決定 政府が2020年までに訪日外国人の倍増を目指す方針 福島第一原発で凍土壁の凍結を開始 女子中学生誘拐事件 寺内容…
トラックバック:6

続きを読むread more

日中韓外交事件簿 言って委員会

今回は、当委員会の鉄板ネタである反日国家、中国・韓国との外交問題が取り上げられている。 『日中韓外交事件簿 緊急検証SP』というお題だ。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! たかじんのそこまで言って委員会 2016-0327 https://youtu.be/71iIaf20Pl8…
トラックバック:7

続きを読むread more

日本の恩人 ジャヤワルダナ

戦後のサンフランシスコ講和会議に、スリランカの大蔵大臣として出席したジャヤワルダナは、冒頭で「日本に対する賠償権を放棄する」と宣言した。 前回に引き続き、ブログ『さくらの花びらの「日本人よ、誇りを持とう」』から引用させていただく。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! ========…
トラックバック:5

続きを読むread more

東洋には素晴らしい国がある

『東洋には素晴らしい国がある。それは日本だ。』 これは、1945年5月、硫黄島での戦いの時に第五艦隊司令長官としてアメリカ海軍を指揮したレイモンド・A・スプルーアンス海軍大将が残した言葉と言われている。 ネット上の人気ブログに取り上げられているので、下方に紹介したい。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願い…
トラックバック:2

続きを読むread more

ジャッジメント・ショー 言って委員会

2016年3月20日春分の日の「そこまで言って委員会 NP」は、『ザ・ジャッジメント・ショー』というお題だ。 今回のトピックスの後半では、国連女子女子差別撤廃委員会の日本叩きに関して、国連(正しい名称は、「連合国」)の腐敗ぶりが暴露されているが、反日マスコミが絶対に報じない、国連に関する酷い腐敗ぶりは、是非こちらを参照してほしい。…
トラックバック:3

続きを読むread more

ショーンK ラジオで号泣謝罪

ショーン・マクアードル川上(本名:川上伸一郎)氏の学歴・経歴詐称発覚に関して、ラジオでの謝罪メッセージの動画がネット上に公開されているので、取り急ぎアップしておく。 今回は、いろんな意味で、あまりに凄すぎて衝撃的であった。 この経歴詐称が発覚したとき、ハリウッド映画でディカプリオ主演の『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』が…
トラックバック:3

続きを読むread more

ザ・ボイス 0317 青山繁晴

久しぶりに、青山繁晴氏の動画を取り上げたい。 3月17日付け、ニッポン放送、「ザ・ボイス そこまで言うか」の動画を張り付けておく。 ≪トピックス一覧≫ 安田純平さんとみられる映像が公開 政府が5兆円規模の補正予算編成へ 待機児童の対策が柱 FRBが利上げを見送り 年内の利上げは2回か? 清原被告の保釈が決…
トラックバック:3

続きを読むread more

政治家スキャンダル事件簿 言って委員会

2016年3月13日の「そこまで言って委員会 NP」は、『昭和・平成 政治家スキャンダル事件簿 緊急検証スペシャル!』というお題だ。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! たかじんのそこまで言って委員会 2016-0313 http://varadoga.blog136.fc2.com/b…
トラックバック:2

続きを読むread more

報道しない権利を行使する護憲派メディア

先日のエントリー、「売国・朝日新聞の報道姿勢 ケント・ギルバート」に引き続き、報道に関するケント・ギルバート氏の論説を紹介したい。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! =============================================================…
トラックバック:6

続きを読むread more

世界は絶望に満ちている 言って委員会

2016年3月6日の「そこまで言って委員会 NP」は、『世界は絶望に満ちている!? なんとか希望を見出そうSP』というお題だ。 最初のトピックは、米国大統領選のトランプ氏から始まる。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! たかじんのそこまで言って委員会 2016-0306 https…
トラックバック:3

続きを読むread more

売国・朝日新聞の報道姿勢 ケント・ギルバート

日本のマスメディアは、いまだにGHQの報道規制下と同じ状態にあると、とケント・ギルバート氏は語る。 NHKを始め、日本のテレビ局、新聞社は、中国・韓国・北朝鮮の工作員に乗っ取られ、または弱みを握られ、未だに捏造歴史による自虐史観に浸りきっていると言っても過言ではない。 テレビしか見ない情報弱者たちは、未だにその実態に気づいて…
トラックバック:6

続きを読むread more

反日が止まらない? 言って委員会

2016年2月28日の「そこまで言って委員会 NP」は、『反日が止まらない!? 日本の本当の味方はどこなのか? 徹底検証スペシャル』というお題だ。 今回のパネリストは、強烈な個性の面々が勢ぞろいしていて、混沌とした無秩序状態になることが予想されていたが、案の定、その通りとなり、面白い。 反日の先鋒 は、韓国の金慶珠、対するは…
トラックバック:4

続きを読むread more

日本の歴史教科書

昨今、日本の小学生向け教科書教メーカー22社の内、10社が検定中の教科書を教員に見せて謝礼を支払っていた問題があった。 これらのメーカーの歴史教科書では、日本の近代史は、どのように記述されているのだろうか。 正しい日本の歴史(特に近代史)を知ることは、日本の再生の原動力になる。 しかしながら、日本の義務教育では、現在に…
トラックバック:6

続きを読むread more

ツッコミどころ満載の安倍政権 言って委員会

2016年2月21日の「そこまで言って委員会 NP」は、『ツッコミどころ満載の安倍政権! 野党はなぜツッコミきれないのか? 徹底討論スペシャル!』というお題だ。 今回は、元金融庁長官の五味廣文氏がパネリストとして参戦。 加えて野党代表として、民主党から2人の論客が、ゲスト出演している。 反日勢力を駆逐する為、”…
トラックバック:6

続きを読むread more

20年遅い日本政府の弁明

去る16日、国連欧州本部で、ようやく日本政府代表の外務省が、いわゆる「従軍慰安婦」の問題は、朝日新聞の捏造記事が発端であると答弁した。 平成3年8月に朝日新聞の植村記者が捏造記事を報道して以来、日本政府によるはじめての反論だ。 しかしながら、はっきり言えば、対応が20年遅い。 過去25年間におよび、甚大なる日本の名誉と…
トラックバック:6

続きを読むread more

世界のヤバイ国 言って委員会

2016年2月14日の「そこまで言って委員会 NP」は、『世界のココがヤバイ! 2016』と題して、昨今はヤバイ国だらけ、そのヤバイ度を大判定するという内容だ。 今回、エジプト出身のフィフィが参戦しており、おもしろい。 まずは米大統領選の話題からだ。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! …
トラックバック:4

続きを読むread more

日本人の美徳 ケント・ギルバート

中華人民共和国(PRC)と北朝鮮、韓国に、日本人と同様の美徳を望むのは不可能である、とケント・ギルバート氏は語る。 日本人以上に日本と日本人を理解しているケント・ギルバート氏の論説は、大変説得力がある。 下方に貼り付けておく。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! =======…
トラックバック:6

続きを読むread more

週刊誌報道を考える 言って委員会

2016年2月7日の「そこまで言って委員会 NP」は、『緊急特別企画 週刊誌報道を考える!!』というお題だ。 昨今の甘利大臣、ベッキー、清原のスキャンダルは、週刊誌の記事から端を発している。 パネリスト初参戦は、フリーアナウンサー・長谷川豊氏、ゲストには週刊現代編集次長、元週刊新潮・副部長などの各週刊誌の編集関連者らが出演。…
トラックバック:14

続きを読むread more

米国大統領選 世界の終わりの始まり 青山繁晴

今年の米大統領選の結果如何で、世界の運命が大きく左右されることは言うまでもない。 その最もリスキーな男が、不動産王のドナルド・トランプである。 青山繁晴氏の分析による必見の動画をアップしておこう。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! 【青山繁晴】 アメリカ終了w 東京裁判史観を…
トラックバック:10

続きを読むread more

安倍総理への公開質問状 言って委員会

2016年1月31日の「そこまで言って委員会 NP」は、『当事者が訴える 安倍総理への公開質問状』というお題であった。 今回、パネリストで初登場するのは、フリーキャスター(元TBS)の吉川美代子。 拉致問題に関しては、安倍政権を批判する本を出版した、蓮池透氏がゲストで出演している。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ…
トラックバック:5

続きを読むread more

超売国メディアのジャパンタイムズ ケント・ギルバート

日本の大手マスコミで、売国新聞の筆頭と言えば、誰もが知る「朝日新聞」であることは間違いないが、その朝日新聞を凌ぐ許さざるべき新聞がある。 それは、ジャパンタイムズだ。 日本の英字新聞でありながら、支那共産党や南朝鮮が泣いて喜ぶほど、とんでもない嘘八百を、英語で世界に発信しつづけているようだ。 これに関して、ケント・ギル…
トラックバック:4

続きを読むread more

トランプ氏が大統領になったら ケント・ギルバート

今年の11月に、世界が注目する米大統領選があるが、その台風の目とも言うべき不動産王・ドナルド・トランプ氏が高い支持率を維持しているようだ。 強いアメリカを取り戻すことを訴え、トランプ氏が政権を取った場合、国際協調より自国の国益を最優先するアメリカになることは必至だ。 日米同盟とはいえ、米国が日中の争いごとに巻き込まれることを…
トラックバック:9

続きを読むread more

どうなる朝鮮半島 言って委員会

2016年1月24日の「そこまで言って委員会 NP」は、『大激震! どうなる朝鮮半島 徹底討論スペシャル』というお題だ。 今回は、朴大統領への名誉毀損容疑で、韓国に身柄を拘束された張本人である産経新聞前ソウル支局長、加藤達也氏が緊急出演するなど多数のジャーナリストや専門家が参戦しており、見どころ満載である。 また慰安婦問題の…
トラックバック:4

続きを読むread more

日本の歪んだ言論の自由 ケント・ギルバート

ケント・ギルバート氏が日本の左翼マスコミを鋭く分析している記事がある。 少し前ではあるが、昨年の「ニッポンの新常識」に掲載されている。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! ========================================================…
トラックバック:8

続きを読むread more

未解決事件の謎 言って委員会

2016年1月17日の「そこまで言って委員会 NP」は、『未解決事件の謎 緊急検証・徹底解明SP!』というお題だ。 今回の議論は国内の未解決事件に関して、ゲストに犯罪ジャーナリスト(元刑事)を迎え、未報道の情報が多く暴露されている。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! たかじんのそこ…
トラックバック:3

続きを読むread more

2016年大予言 言って委員会

2016年、年始一発目の「そこまで言って委員会 NP」は、『今年はこうなる!? 2016年大予言スペシャル!』というお題だ。 今回のマドンナ・パネリストは、アナウンサーの川田裕美が参戦している。 安倍総理の新年のご挨拶メッセージから始まり、最初のトピックは、2016年に日本でテロが発生する可能性だ。 反日勢力を…
トラックバック:8

続きを読むread more

緊急生放送 世界情勢がえらいこっちゃ 青山繁晴

1月9日の関西テレビ、「胸いっぱいサミット」では、青山繁晴氏が緊急生放送で出演した。 最近の緊迫した世界情勢に関して、青山繁晴が慰安婦合意の裏側、そして北朝鮮の水爆と関連している中東の諸問題を暴露している。 他のメディアが絶対に報じない(報ずる能力もない)世界情勢の裏側がよくわかる。 また生放送ゆえに、東国原氏に、マジ…
トラックバック:2

続きを読むread more

日本核武装論

正月早々に、北の刈り上げ君が、4度目のハッタリをかましてくれた。 日本経済は堅調なので株式相場には直接の影響はないと言われながらも、世界中であらゆる思惑が負の連鎖を起こし、結局のところ日経平均は、年始から4日連続の大暴落となった。 平和ボケした日本人は、この北朝鮮の核ミサイル保有が、どれほど東アジアの混沌を引き起こすかを想像…
トラックバック:9

続きを読むread more

日本と世界経済の行方

2016年、新年早々の経済討論がチャンネル桜であった。 今年は、参院選、米大統領選、そして日本の消費税の見極めなどなど、アベノミクス経済の根幹を揺さぶるような波乱に満ちた年となることは必至。 パネリスト:  金子洋一(参議院議員)  宍戸駿太郎(筑波大学名誉教授・国際大学名誉教授)  田村秀男(産経新聞特別記者・編…
トラックバック:6

続きを読むread more

従軍慰安婦 まさかの決着と失望

2015年、年末間近の28日、いわゆる従軍慰安婦の問題がまさかの決着となった。 根も葉もない「従軍慰安婦」の虚偽は、日本の先人たちと今を生きる全日本人の名誉に関わる重要な問題だ。 問題の解決には、韓国側が日本軍の強制連行の虚偽を認め、世界中に建造している慰安婦像の撤去が大前提の筈である。 ところが、「安倍首相の誤解を招…
トラックバック:7

続きを読むread more

2015年名言・暴言バトル大賞 言って委員会

2015年、年末12月27日の「そこまで言って委員会 NP」は、そこまで言っちゃった人たちの蔵出し総集編だ。 題して、『2015年名言・暴言バトル大賞!』 マドンナ・パネリストは、前回に引き続き、美脚の女優・北川弘美が参戦している。 年末に、思いっきり笑い飛ばしたい。 今回のゲスト 北川弘美 …
トラックバック:5

続きを読むread more

日本とインドの深い関係 ケント・ギルバート

12月19日付け、ケント・ギルバート氏の「ニッポンの新常識」を紹介したい。 テレビしか見ない日本人たちの多くが、まだ気づいていない目から鱗の内容だ。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! =================================================…
トラックバック:12

続きを読むread more

正しい歴史認識の重要性

日本の左翼、自称平和主義者(妄想的平和主義者)たちは、日本は悪い国であったという、いわゆる自虐史観が根幹にある。 それゆえに日本人なのに、日本が嫌いで、反日的な言動を繰り返す。 まさに反日を国是とするならず者国家、中国(そして北朝鮮、韓国も)の思う壺である。 なぜ自虐史観なのか、その理由は単純明快で、本当の正しい歴史を…
トラックバック:7

続きを読むread more

皇室とメディア 言って委員会

12月20日の「そこまで言って委員会 NP」は、『シリーズ戦後70年 皇室についてメディアはどう伝えてきたのか』というお題だ。 今回のマドンナ・パネリストは、美脚の女優・北川弘美が7年ぶりに参戦だ。 今回のゲスト 北川弘美 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! た…
トラックバック:6

続きを読むread more

南京の真実 七人の侍の死

チャンネル桜、水島総監督により製作された映画が、Youtube 動画にアップされた。 元日本軍兵の貴重な証言が、当時の真実を物語っている。 下方に紹介したい。 極東国際軍事裁判(東京裁判)にて裁かれ、従容として死に就いた、いわゆる「A級戦犯」7名。 南京攻略戦司令官として「大虐殺」の責任を問われた松井石根大将をは…
トラックバック:9

続きを読むread more

カネと信用 言って委員会

12月13日の「そこまで言って委員会 NP」は、『カネと信用 世の中まるごと 徹底検算SP』というお題だ。 今回は、経済評論家の勝間和代がパネリストとして初参戦だ。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! たかじんのそこまで言って委員会 2015-1213 http://video.f…
トラックバック:6

続きを読むread more

戦後レジームと防衛論 青山繁晴

今回の『青山繁晴が答えて、答えて、答える!』は、政治の話から青山の個人的な事情まで、雑多な質問に回答している。 今回は最近の動画を3本件、まとめてみた。 2本目では、沖縄の知事選の際、中共が翁長知事を相当な工作活動でバックアップをしていた事実、そして日本の核武装に関する現況(早急に、容易に核武装できる技術力)を暴露している。…
トラックバック:8

続きを読むread more

米軍の脅威であった日本の極秘軍用機 

旧日本軍の戦闘機、および極秘であった軍用機を、米国専門家が高く評価している動画がある。 日本が誇る世界最新鋭のF-3(心神)も含め、下方に紹介したい。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! 【HD】日本の極秘軍用機 SECRET JAPANESE AIRCRAFT OF WW II p…
トラックバック:1

続きを読むread more

戦後ニッポン総決算 言って委員会

12月6日の「そこまで言って委員会 NP」は、シリーズ戦後70年総決算として、『日本の「制度」史、徹底討論、戦後70年だヨ!元国務大臣大集合、戦後ニッポン大決算、この国のかたち、今だからぶっちゃけていただきますSP』という、なんとも長いお題だ。 今回は、各制度を司る大臣経験者の4名が緊急招集され参戦している。 その4名とは、…
トラックバック:6

続きを読むread more