テーマ:日本人が知らない シリーズ

国防アレルギーからの脱却 Part2

前回のエントリー、「国防アレルギーからの脱却 Part1」に引き続き、その Part2 を再掲する。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! =============================================================     『日本人が知らない…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

国防アレルギーからの脱却 Part1

先月、安保法案が衆参で可決したことで、日本の未来に日が昇り始めた。 世界の民主主義国家が力を合わせて、「無法者」を退治しようという最中、西側諸国で米国に次ぐ世界第二位の技術・経済大国が、憲法9条を盾に取り、「命が惜しいから」、「戦争したくないから」、「金は出すから(死ぬのは他国民)」とデモをしているあり様は、世界の恥と考えて良い。…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

イラク人質事件の真相 Part2

2004年に発生したイラクでの日本人人質事件に関して、日本の左翼マスコミが一切報道しなかった真相の核心部分を紹介したい。 イラク人質事件の真相 Part1 http://ochimusya.at.webry.info/201407/article_6.html =======================…
トラックバック:7
コメント:2

続きを読むread more

イラク人質事件の真相 Part1

今回は、『日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略』の【序章】を、2回に分けて紹介したい。 特に次回の Part2 は、日本の左翼マスコミが一切報道しなかった驚愕の真相が暴露されている。 ============================================================= …
トラックバック:7
コメント:2

続きを読むread more

国防アレルギーからの覚醒 Part2

前回に続き、『日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略』から、国防アレルギーは滅亡への道という段落を再掲する。 Part1 はこちらから↓ 国防アレルギーからの覚醒 Part1 http://ochimusya.at.webry.info/201407/article_1.html 加えて、集団的自衛権を…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

国防アレルギーからの覚醒 Part1

本日、集団的自衛権を可能とする憲法解釈を是正することができ、限定的ではあるものの、ようやく大きな一歩を踏み出すことができた。 国連に加盟する192か国のうち、日本以外のすべての国家は集団的自衛権を完全に肯定している状況からも、日本も正常な国防を考え始めるキッカケとなったことは良いことだ。 しかし人類史上、もっとも極悪のならず…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

日本の使命 Part3

米中の冷戦と、日本が取るべき対応と使命に関して、『日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略』からの引用、Part3 です。 左翼も、目から鱗の論説だ。 まだ、Part1、Part2 を見てない方は、こちらからどうぞ。 「日本の使命 Part1」 「日本の使命 Part2」 ===========…
トラックバック:9
コメント:2

続きを読むread more

日本の使命 Part2

前回に引き続き、『日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略』から、米中冷戦と日本の使命に関する論説の Part2 です。 2004年の出版だが、世界と日本の危機的状況に関して鋭く分析してある。また現況において、これらの危機的状況はさらに悪化していると断言できる。 是非、最後まで精読願いたい。 =======…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

日本の使命 Part1

20世紀のパクス・アメリカーナの終焉が始まり、もはや世界の警察ではなくなったアメリカ。 あらゆる分野で、世界の覇権を狙うならず者国家、中国共産党の影響力が増し、21世紀の世界新秩序が中華思想のパクス・シニカ(中共の世界覇権による世界秩序[平和])に変わるとき、まさに人類滅亡のカウントダウンが始まる。 パクス・シニカを阻止し、…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

日本の夜明 正しい歴史観への道程

日本の夜明け。 それは正しい真実の歴史を知り、捏造された自虐史観から脱却することから始まる。 今回は、10分で目から鱗が落ちる動画(新作)【拡散希望】、そして当グログの推薦図書である『日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略』から、その衝撃的な、「まえがき」の部分を紹介したい。(再掲) 是非とも最後まで精読してほし…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

国連 無用の長物 Part2 腐敗した組織

シリアでの化学兵器使用疑惑で、米国のシリア攻撃に関して反対しているロシアと中国は、拒否権を使うことは明白だ。 つまり、将来、中国が尖閣・沖縄へ侵略してきても、中国が自国領土の自衛だと主張して拒否権を使えば、国連なんて何の意味もない。 反日マスコミは、何かにつけて、「国連」、「国連」と、あたかも「国連」を世界平和維持のための神…
トラックバック:5
コメント:1

続きを読むread more

国連 無用の長物 Part1 潘基文を更迭しろ!

潘基文(パンギムン)が国連事務総長の肩書を悪用して日本を糾弾する発言をしている件、これは国連の中立規定違反であり、国連は即刻、潘基文を更迭させるべきだ。 日本は国連へ多大な寄付金を出している、いわばスポンサーであり、大株主である。 ある意味、この潘基文の行動は、雇われ社長が大株主を、またはテレビの司会者がスポンサーを批判して…
トラックバック:10
コメント:2

続きを読むread more

真の敵との戦い

国際政治学者、深田匠氏と軍事評論家、黒井執斗氏の最新の小論文がネット上に公開された。 それらを複数回に分けて転載させていただきます。 今回は、深田匠氏の短評コメント『日本人よ、刮目せよ!真の敵との戦いは始まっている』です。 ソース: 戦後レジーム脱却サポーターズ 『軍事アナリストの最新軍事情勢レポート6 皇国…
トラックバック:6
コメント:30

続きを読むread more

日本を侵食する中国工作機関

深田匠氏の『日本人よ、真の敵を見誤ることなかれ』と題した小論文の後編です。 前編の「急増する中韓の反日ロビー工作」を見ていない方は、こちらからどうぞ。  【拡散希望】 ============================================================= 日本人よ、真の敵を見誤…
トラックバック:12
コメント:9

続きを読むread more

急増する中韓の反日ロビー工作

日本人であれば是が非でも読まなければならない書籍として、当ブログで紹介している『日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略(2004年発刊)』の著者である深田匠氏が、保守ブログ「戦後レジーム脱却サポーターズ」に小論文を投稿されている。 『日本人よ、真の敵を見誤ることなかれ』 と題した貴重な小論文を、2回に分けて紹介したい。 …
トラックバック:9
コメント:4

続きを読むread more

対中包囲網構築への道

当ブログのテーマ、「日本人が知らない シリーズ」で紹介している、『日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略』の著者である深田匠氏が、ブログ『戦後レジーム脱却サポーターズ』に寄稿している。 軍事評論家の黒井氏のレポートに関する推薦文ではあるが、対中包囲網構築という内容で、非常に重要なので拡散させていただくことにした。 …
トラックバック:11
コメント:4

続きを読むread more

国防アレルギーから目を覚ませ Part2

元防衛大臣・防衛庁長官であった自民党の石破氏のスキャンダルがネットで報じられている。 一般的に知られている石破氏の信条は、「自虐史観」、「靖國参拝反対」、「中国への贖罪意識あり」、「外国人参政権推進派」、「人権擁護法の推進派」、「女系天皇推進派」、「護憲派」、「国産兵器開発反対派」、「北朝鮮への制裁反対派」と、ド左翼丸出しであり、…
トラックバック:8
コメント:2

続きを読むread more

国防アレルギーから目を覚ませ Part1

北朝鮮のミサイル発射の威嚇に関して、日本人は、あまりにも平和ボケしている。 北朝鮮が、米国または韓国との間で軍事衝突があった場合、いずれの場合も確実に、まっさきに日本に向けて核ミサイルが飛んでくることに気づいていない。 複数の核ミサイルが飛んできて、それを迎撃して撃ち落とすことができる可能性は、かなり低い。ならず者の拳銃から…
トラックバック:6
コメント:2

続きを読むread more

我々には核武装した日本が必要だ

北のカリアゲ君の核ミサイルの脅威に関して、平和ボケした多くの日本人は、米国への挑発であり、まるで他人事のように考えているように思える。 確かに北朝鮮の第一の敵国は、米国ではあるが、北朝鮮にとっては、日本と韓国は米国の人質なのだ。 やぶれかぶれの狂気の北朝鮮が米国と一戦を交えることになれば、真っ先に日本へ何発もの核ミサイルが飛…
トラックバック:11
コメント:3

続きを読むread more

左翼の思想 国家崩壊を導く夫婦別姓 Part2

「夫婦別姓」というとリベラルなイメージがあるかもしれない。 しかし、その発想の起源と経緯を知ると、とんでもないことであると分かる。 前回に引き続き『日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略(2004年発刊)』、「日本の国家戦略」から、「夫婦別姓」という思想の危険性を紹介したい。 【拡散希望】 =======…
トラックバック:12
コメント:5

続きを読むread more

左翼の思想 国家崩壊を導く夫婦別姓 Part1

民主党が政権を取った時に推進していた「男女協同参画5ヵ年基本計画」というものがある。 それは「ジェンダーフリー」なる思想、「夫婦別姓」、そして「人権擁護法案」などなど、何も知らない国民は、その法案の呼称から、男女平等主義や人道主義と勘違いして、うっかり賛成してしまいそうな売国法案である。(ご存じでない方は、ネットでググって検索され…
トラックバック:11
コメント:2

続きを読むread more

日本の内なる敵 マスコミ編 Part2

昨今、ネットの普及により、日本のマスコミが、反日左翼の温床であり、国民はミスリードされていることが察知できるようになった。 しかしながら、これらのマスコミが、とりわけ日本の近現代史において、「日本は侵略国家であった」というこを大前提に、日本の正しい歴史を伝えず、戦勝国や中国、韓国などの反日国家の主張を、垂れ流して国民を洗脳している…
トラックバック:11
コメント:2

続きを読むread more

日本の内なる敵 マスコミ編 Part1

日本の国力衰退の大きな元凶は、日本の反日左翼マスコミであるといえる。 正しい情報を伝えないのだから、国民はミスリードされ、正しい判断ができない。 前回のエントリー、「NHK 1万人集団訴訟のゆくえ」で紹介した動画の内容のとおり、NHKを筆頭に、日本の近代史に関しては、中国や韓国という反日国家の主張どおりの偏向・捏造報道のオン…
トラックバック:8
コメント:2

続きを読むread more

日本興亡の分岐点 安倍待望論 番外編 Part2

まさに文字通り、日本の存亡をかけた総選挙。 国際政治学者・深田匠氏の小論文の核心部分を紹介したい。 日本興亡の分岐点 安倍待望論 番外編の Part2 です。 【転載歓迎】 日本興亡の分岐点 安倍待望論 番外編 Part1 http://ochimusya.at.webry.info/201211/article…
トラックバック:9
コメント:10

続きを読むread more

日本興亡の分岐点 安倍待望論 番外編 Part1

先日、当ブログの読者から、深田匠氏の小論文があるとのコメントを頂戴しました。 当ブログでも紹介させていただきたい内容です。 2回に分けてアップしますので、是非、ご一読ください。 【転載歓迎】 ============================================================…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

国益を無視する日本の外交 Part2

”日本よ、目覚めよ。誤った歴史観のパラダイム転換を一刻も早く為し遂げねば、十年後に待ち受けるのは「先進国グループからも脱落した中華圏の中の小さな没落国」となる運命だけである。” 前回に引き続き、Part2 を紹介しよう。 前回: 国益を無視する日本の外交 Part1 http://ochimusya.at.webry.…
トラックバック:8
コメント:6

続きを読むread more

国益を無視する日本の外交 Part1

民主党政権の終焉。 今後は、自民党の安倍晋三総裁の経済政策と中韓に屈しない態度に期待しているが、過去の自民党、自公政権のときの保守を語る売国奴たちにより、日本は国益を損ね続けた。 過去の日本外交の反省をすべく、「国益を忘れた日本の漂流と没落(2004年)」を再掲しておく。 ===================…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

日出づる国の光芒 後編

日本の諸悪の根源は自虐史観と言っても過言ではない。 それ故に、正しい歴史を認識していない者は、選挙に当選させてはいけない。 本日は、「日出づる国の光芒」の第3弾を紹介したい。 【転載歓迎】 -------------------------------------------------------------…
トラックバック:8
コメント:3

続きを読むread more

日出づる国の光芒 中編

第二次安倍政権に期待する深田匠氏の論文、その中編です。 ------------------------------------------------------------- ソース: 田母神俊雄公式ブログ「志は高く、熱く燃える」 [第二次安倍政権待望論Ⅱ(中編)] http://ameblo.jp/to…
トラックバック:8
コメント:2

続きを読むread more

日出づる国の光芒 前編

『日本人が知らない「二つのアメリカ」の世界戦略』の著者である国際政治学者・深田匠氏が、「第二次安倍政権待望論Ⅱ 日出づる国の光芒」と題する論文を、ネット上で公開した。 この論文は3回に渡り、田母神俊雄公式ブログにアップされている。 その前編を下方に紹介したい。 -------------------------…
トラックバック:9
コメント:2

続きを読むread more