テーマ:ケント・G シリーズ

虎ノ門ニュース0122 青山繁晴×ケント・ギルバート

1月22(月)放送の青山繁晴氏とケント・ギルバート氏の「虎ノ門ニュース」の動画をアップしたい。 今週は見逃してはならない重要な情報がてんこ盛りに詰まっている。 主なトピックスは以下の通りだ。 【トピックス】 00:03:04 オープニングトーク 00:06:41 番組スタート 00:07:19 青山繁晴氏…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

中国潜水艦の出没の真実 ケント・ギルバート×井上和彦

1月17(水)のケント・ギルバート氏と軍事評論家の井上氏による「真相深入り!虎ノ門ニュース」の動画をアップしておく。 今回の目玉は、先日尖閣周辺の日本の接続水域に出没した中国の潜水艦に関する井上氏の解説だ。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! 【トピックス】 00:03:53 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北朝鮮が弾道ミサイル発射 ギルバート氏×井上氏

11月29(水)「真相深入り!虎ノ門ニュース」の動画をアップしておく。 動画では、本日未明に、北朝鮮の刈り上げ大将が放ったミサイルに関して、早くもケント・ギルバート氏と軍事評論家の井上氏が解説している。 【トピックス】 00:20:53 北朝鮮が弾道ミサイル発射 日本海落下 00:29:03 トランプ氏「対処…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

東京裁判 ケント・ギルバート

戦後、毎年恒例の日本国民1億総懺悔シーズンの8月に突入した。 毎年恒例で、うんざりするので、最近はあまりテレビは見ないようになってきた。 「日本軍はアジア諸国、そして中国を侵略した悪者でございます。原爆を落とされても仕方ありません。未来永劫、軍隊を持たず、殺されても戦争は放棄するのが正義です」・・・的な趣旨のテレビ・ドキュメ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

虎ノ門ニュース0501 ケント・ギルバート

今週の月曜日は、青山繁晴氏が不在の為、ケント・ギルバート氏と有本香氏による対談だ。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! 【真相深入り!虎ノ門ニュース】 5/1(月)  有本香・ケントギルバート・居島一平 https://youtu.be/6y5gUpLRBOQ いよ…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

虎ノ門ニュース0329 ケント・ギルバート

取りとめない森友学園の報道にうんざり、野党民進党の売国、反日ぶりにうんざりの昨今、北朝鮮の核実験は着実に前進しているようだ。 Xデーは近いのかもしれない。 今回は久しぶりに、「真相深入り!虎ノ門ニュース」で、井上和彦氏とケント・ギルバート氏の対談をアップする。(2017年3月29日に放送) 反日勢力を駆逐する為…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

零戦の帰郷 ケント・ギルバート

昨今、国内外の反日勢力に対して、日本が堂々と主張すべきことを代弁してくれているケント・ギルバート氏の活躍が頼もしい。 関西のテレビでは「そこまで言って委員会NP」、ネットではDHCシアターの「真相深入り!虎ノ門ニュース」、新聞では、夕刊フジのzakzak、「ニッポンの新常識」、そして書籍などでの言論が挙げられる。 今回は、し…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

虎ノ門ニュース0111 ケント・ギルバート

2017年1月11日に放送された、「真相深入り!虎ノ門ニュース」で、井上和彦氏とケント・ギルバート氏の対談が面白い。 中国と韓国がバックアップしている反日デモの正体や、反日マスコミの理不尽さを暴露している必見の動画だ。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! 【真相深入り!虎ノ門ニュース…
トラックバック:25
コメント:0

続きを読むread more

虎ノ門ニュース0824 ケント・ギルバート 

8月24日水曜日の「真相深入り!虎ノ門ニュース」のレギュラーはケント・ギルバート氏であるが、今回は「そこまで言って委員会」でお馴染みの竹田恒泰氏も参加している。 今回も豊富な話題で見逃せない内容だ。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! 【真相深入り!虎ノ門ニュース】 竹田恒泰・ケント…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

始まった日本人の正常化 ケント・ギルバート

真珠湾攻撃の引き金となった、ハルノート。 日本にハルノートを突き付けたルーズベルト政権下(米・民主党)では、日米開戦を画策していたソ連コミンテルンのスパイが約300人いたという。 これは後のソ連崩壊時に露呈したヴェノナ・ファイルで、事実であったことが証明された。 参考動画: アメリカ人も知らない太平洋戦争の真実 …
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

日本はテロリストの「思うつぼ」 ケント・ギルバート

バングラデシュの首都ダッカで、日本人7名が標的となったテロに関して、ケント・ギルバート氏が【ニッポンの新常識】で正論を主張している。  その記事を、下方に貼り付けておく。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! ======================================…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

中国軍艦の尖閣周辺侵入 ケント・ギルバート

中国軍艦の尖閣周辺侵入に関して、ケント・ギルバート氏が【ニッポンの新常識】で正論を主張している。  ケント・ギルバート氏の論説に加え、チャンネル桜の動画、「沖縄の声」も下方に紹介しておきたい。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! 【沖縄の声】尖閣に中国軍艦、オール沖縄の反応は? 1…
トラックバック:11
コメント:3

続きを読むread more

無能すぎる舛添要一 ケント・ギルバート

是が非でも都知事の椅子に座り続けようとする禿鼠男、舛添要一。 毎日のようにマスコミに取り上げられている。 いいかげん、もううんざりだ。 下方に、比較的に最新の動画と閲覧回数が多いものを、いくつかピックアップしてみた。 この男だけは、オリンピックに行かせてはならない。 加えて、「都民に対して仕事をしないと死ん…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

平和ボケは試練を迎える ケント・ギルバート

米国の大統領選で、トランプ大統領が出現する可能性が高まってきた。 日本は、米国の核の傘の下で自国の防衛を、米国にお任せしていたツケを総決算する時が来たと言える。 この件に関して、ケント・ギルバート氏の正論を紹介したい。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! ===========…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

陰謀のレールに乗せられた日米開戦への道

日本の歴史と文化に精通し、米国人でありながら日本人の立場を代弁し、そして日米開戦の真実を伝えているケント・ギルバート氏の講演動画があるので紹介したい。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! 『陰謀のレールに乗せられた日米開戦への道のり』 ケント・ギルバート氏講演 2016.2.21 ht…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

報道しない権利を行使する護憲派メディア

先日のエントリー、「売国・朝日新聞の報道姿勢 ケント・ギルバート」に引き続き、報道に関するケント・ギルバート氏の論説を紹介したい。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! =============================================================…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

売国・朝日新聞の報道姿勢 ケント・ギルバート

日本のマスメディアは、いまだにGHQの報道規制下と同じ状態にあると、とケント・ギルバート氏は語る。 NHKを始め、日本のテレビ局、新聞社は、中国・韓国・北朝鮮の工作員に乗っ取られ、または弱みを握られ、未だに捏造歴史による自虐史観に浸りきっていると言っても過言ではない。 テレビしか見ない情報弱者たちは、未だにその実態に気づいて…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

日本人の美徳 ケント・ギルバート

中華人民共和国(PRC)と北朝鮮、韓国に、日本人と同様の美徳を望むのは不可能である、とケント・ギルバート氏は語る。 日本人以上に日本と日本人を理解しているケント・ギルバート氏の論説は、大変説得力がある。 下方に貼り付けておく。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! =======…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

超売国メディアのジャパンタイムズ ケント・ギルバート

日本の大手マスコミで、売国新聞の筆頭と言えば、誰もが知る「朝日新聞」であることは間違いないが、その朝日新聞を凌ぐ許さざるべき新聞がある。 それは、ジャパンタイムズだ。 日本の英字新聞でありながら、支那共産党や南朝鮮が泣いて喜ぶほど、とんでもない嘘八百を、英語で世界に発信しつづけているようだ。 これに関して、ケント・ギル…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

トランプ氏が大統領になったら ケント・ギルバート

今年の11月に、世界が注目する米大統領選があるが、その台風の目とも言うべき不動産王・ドナルド・トランプ氏が高い支持率を維持しているようだ。 強いアメリカを取り戻すことを訴え、トランプ氏が政権を取った場合、国際協調より自国の国益を最優先するアメリカになることは必至だ。 日米同盟とはいえ、米国が日中の争いごとに巻き込まれることを…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

日本の歪んだ言論の自由 ケント・ギルバート

ケント・ギルバート氏が日本の左翼マスコミを鋭く分析している記事がある。 少し前ではあるが、昨年の「ニッポンの新常識」に掲載されている。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! ========================================================…
トラックバック:8
コメント:0

続きを読むread more

日本とインドの深い関係 ケント・ギルバート

12月19日付け、ケント・ギルバート氏の「ニッポンの新常識」を紹介したい。 テレビしか見ない日本人たちの多くが、まだ気づいていない目から鱗の内容だ。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! =================================================…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

沖縄における中共の工作活動 ケント・ギルバート

「朝生」でケント・ギルバート氏が言ってくれました。 2015年11月27日放送の「朝まで生テレビ、激論!テロ戦争と安倍外交」に出演し、一般のテレビやマスコミが決して報道しない真実を、暴露してくれた。  ネット上では、既出の内容ではあるが、テレビしか見ない一般庶民(情報弱者)にとっては、驚くべき重大な発言であるため、当ブログで…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

マスコミ各社の自己検閲が終わるとき ケント・ギルバート

11月14日付け、ケント・ギルバート氏の「ニッポンの新常識」を紹介したい。 尚、今回は1点補足をしたいことがある。 日本のマスコミの大多数(ほぼすべてと言って良い)が、反日的、自虐的である大きな原因は、戦後GHQの統治下にあった日本のマスコミは、GHQにより徹底的な洗脳と検閲、そして公職追放により、左翼思想家を送り込まれたこ…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

情報戦争で完敗する日本を憂う ケント・ギルバート

11月7日に発刊されたケント・ギルバート氏の正論、「ニッポンの新常識」を紹介したい。 尚、ケント・ギルバート氏が解説している「情報戦争」に関する手順は、43年前に発見された中国の日本侵略の為の極秘指示書である「日本解放第二期工作要綱」で詳細に指示されている手順と同一である。 また、現在の日本は、その最終段階に入っているという…
トラックバック:12
コメント:1

続きを読むread more

ネトウヨのレッテルを貼る怠け者 ケント・ギルバート

保守的思考を批判する言葉に、「ネトウヨ」とう言葉がよく使われていた。 世界標準から考えれば、まったく右翼ではなく、まっとうな正論であっても、「ネトウヨ」だ。 これらのネット上の言葉の先駆者は、その大半は主に朝日新聞社のIPアドレスから発信されていたと記憶している。 「従軍慰安婦」、「南京大虐殺」の捏造話を世界に広めた朝…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

ベトナムでの蛮行を暴かれた韓国の行く末 ケント・ギルバート

朝日新聞が捏造した従軍慰安婦で、いつまでも日本を強請り続ける韓国。 しかしながら韓国は、かつてのベトナム戦争時に、極悪非道の限りを尽くした蛮行を行っていたことが暴露されている。 世界の常識として、すべての日本人に、周知徹底したいものだ。 関連した記事のリンクとともに、ケント・ギルバート氏の論説を、下方に紹介したい。 …
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

南京事件ユネスコ登録 朝日新聞とのマッチポンプ

従軍慰安婦と南京大虐殺など、朝日新聞の捏造記事を発端にして、日本と日本人が失った未曾有の国益。 連載コラム、「ニッポンの新常識」で、ケント・ギルバート氏が朝日新聞を叩き斬った。 下方に紹介したい。 反日勢力を駆逐する為、”ポチ” っとお願いします! ======================…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more